初めましての方へ

仮想通貨FX:Bitterz(ビッターズ)の確定申告【知識情報まとめ】

仮想通貨FX:Bitterz(ビッターズ)の確定申告【知識情報まとめ】

確定申告する期間(1月1日から12月31日の収入)原則として2月16日~3月15日まで

上記の期間中の所得に税金がかかるため、確定申告をしていくら税金がかかるのかという情報を国に証明する必要がありますよね。

なので、そのときに知って置かなければいけない知識や情報をこの記事では記載しています。

「損失が出ているだけだから確定申告しなくていいよね!」なんて思っているそこなあなたには読んでもらいたい内容です。

難しい内容をできるだけ簡単にしてお話しますね。

仮想通貨FX:Bitterz(ビッターズ)の確定申告【知識情報まとめ】

一般的な会社員などは会社が行ってくれますが、フリーランスやフリーター、自営業など会社に所属していない活動で利益を上げている人は自分でする必要があります。

基本的には下記のとおりです。

  • 給与所得:本業である会社員や自営業の方ならメインの収入が給与所得
  • 雑所得:本業(メイン)以外の副業(サブ)収入のことを雑所得

まず、前提条件として上記のように確定申告の分類を分けることができます。

今回は、仮想通貨FX:Bitterz(ビッターズ)の確定申告についての内容なので、給与所得にはあまり触れないで割愛します。

雑所得では基本的に青色申告など例外を除き、20万円以上利益が出たら確定申告する必要があります。

※他の副業収入がある場合にはそれをむくみます。つまり、雑所得は総合しての収入が20万円以上というわけです。

利益が20万円以下の場合には申告しなくても問題ありません。

ポジションを保有している状態では必要ないが決済し利益が出たときに必要になります。

マイナス100万円のポジションを保有している場合で、なおかつ50万円の+で利益確定した場合には50万円の利益がでたと確定申告する必要があります。

利益と損益が確定するタイミングは?

  1. マイニング
  2. 仮想通貨を売却したとき
  3. 他の仮想通貨と交換したとき
  4. 商品や食事などの代金として決算したとき

仮想通貨取引所にお金を入れて取引し、利益が出ており、日本円に変換した場合には申告する必要がある(※出金しておらず、口座にお金が入っている状態でも申告が必要です)

雑所得と給与所得の損益計算ができない(※雑所得内であれば損益計算が可能)

これは普通ですよね。

会社員が給与所得の場合【相殺できる場合とできない場合の例】

【相殺できる副業(雑所得)の例】

  • 【利益+100万円】ライター➡【仮想通貨で損失-100万円】➡【相殺し雑所得0円】
  • 【利益+100万円】プログラマー➡【仮想通貨で損失-100万円】➡【相殺し雑所得0円】
  • 【利益+100万円】Bitcoin➡【XRPやHTEで損失-100万円】➡【相殺し雑所得0円】
  • 【利益+100万円】Affiliate➡【仮想通貨で損失-100万円】➡【相殺し雑所得0円】

【相殺できない副業(雑所得)の例】

  • 【利益+100万円】FX➡【仮想通貨で損失-100万円】➡【相殺できない雑所得+100万円】
  • 【利益+100万円】先物取引➡【仮想通貨で損失-100万円】➡【相殺できない雑所得+100万円】

仮想通貨FX:Bitterz(ビッターズ)の確定申告【損をしても申告しよう】

損失が大きければ確定申告したほうが良い


損失の場合には確定申告しなくてOKです。しかし、金額が多い場合には申告したほうが良い。

というのも、雑所得では損失が出て場合には1年以内なら相殺できます。

損失を翌年以降に繰り越すことはできない。
※翌年に株などは持ち越せるが仮想通貨はできない

つまり、損失が出た場合には確定しなくてもいいが確定申告したほうが、
翌年の税金対策になるということ。

ということは、確定申告を毎年行うほうが賢い。

他の株などの投資は損失を繰り越せますが、仮想通貨は繰り越せません。

  • 結果として
    損が大きい場合には当年中に利確し損失を確定することで、翌年の税金対策になります。

例としては、

  • 100万円の損失を2021年に確定
  • 2022年からは20万円ではなく、120万円以上になると税金がかかる

上記のように損失の確定申告をするとメリットがあります。

  • 注意情報
    損失を確定しない場合には120万円稼いでしまうと、20万円以上の100万円分の雑所得を支払うことになるのでかなり不利ですよね。

また、Bitterz(ビッターズ)の確定申告については下記の公式Twitterでも確認できるので確認してみるのもありです。

Bitterz確定申告の情報はどうやって得ればいいのか?

Bitterzでは確定申告に必要な取引報告書を、取引システムから取得できます。

そのデータをかつようして確定申告を行いましょう。

なので、問題なしで、難しい計算なども確定申告ツールを使うことで緩和できます。

どうしてもわからない場合には確定申告してくれる人を雇うのば一番早い。

とはいえ、まずは自分でやってみてできればOK、出来なkれば専門分野の人に依頼するという考え方が良いかと。

いかがでしょうか?
参考になれば幸いです。

もしよければBO、FX、仮想通貨FXの情報をメインにこれからも記事を書いていきますので、定期的に読みに来てもらえれば幸いです。

確定申告計算について[税金]
https://column.bitterz.com/ja/category/tax/「確定申告の計算記事」

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

Bitterz(ビッターズ)カテゴリの最新記事