初めましての方へ

バイナリーオプションの初心者におすすめ通貨ペア【結論からお話します】

バイナリーオプションの初心者におすすめ通貨ペア【結論からお話します】

バイナリーオプションでのおすすめの通貨ペアってありますか?

おすすめはありません。

その場面場面で値動きの傾向が変わるからです。

しかし、通貨ペアにも傾向があるので理解しておくと有利に取引できるのは確かです。

おすすめはないのですが、
特徴から自分になった通貨ペア選定ができるかと思いますので、通貨の特徴を下記で解説していきます。

バイナリーオプション情報を取得したい人へ【網羅情報まとめ】
バイナリーオプションというジャンルで情報をまとめた記事をまとめた記事が下記になります。「記事が多すぎてたどり着けないよ」って方は下記の記事から探すと見つけやすいかもなので、興味がある人限定でためし読みしてみてくださいね!
BOまとめ記事はこちら(こちらの記事から、すべてのBO記事情報にたどり着けるようになっています)

【無料手法公開中】バイナリーオプションを始める方へ【初心者向け】
初心者の人は何から始めたらいいのか分からず、どれが正解かもわからいですよね。なので、過去の僕のように悩んでいた人に情報が届いたら嬉しいなと思い公開。単純に過去の僕のように本気の方に読んで欲しいだけなので、参考程度にどうぞ。楽ではないが汎用性が高い方法です。
» 【無料公開】バイナリーオプションBO・FX手法【テクニカル分析】

バイナリーオプション初心者に気にしてほしい通貨ペアの【判断基準】と【特徴】

結論、値動きに安定感が出てくればどこでもいい。

ですが、目安があったほうが通貨ペアを選びやすいかと思いますので、下記の内容を参考にしてみてください。

初心者向けの通貨の特徴

  • ①【JPY(日本円)】はロット計算しやすい。自分たちの国だから興味が湧く
  • ②【USD(米ドル)】は取引量No.1。経済指標の影響を受けやすい(ファンダメンタル)
  • ③【GBP(ポンド)】はボラ(値幅)が大きいので短期間で稼ぎやすく、損しやすい。

初心者であれば、この3つの特徴を意識していればOKかと。
目安としてはこの3通貨に絡んだ通貨ペアが初心者には良さそう。

JPY(日本円)は自国という点もあり安心感がありますよね。
FXではクロス円(他の通貨/JPY)はロット計算が同じ感じなので資金管理しやすいメリットもありますが、バイナリーオプションの場合はペイアウト率なので関係ないかと。

USD(米ドル)は経済の影響をかなり反映されます。
しかし、テクニカル分析にはファンダメンタル分析(経済指標の分析)も含まれると僕は思っているので、あまり気にしなくても問題ないかと。※あくまでも個人の意見です。

また、GBP(ポンド)は値動きが激しいので、
FXでは難しいとされていますが、BOの場合は話が変わってきます
逆に値動きが大きいので安心して取引できるので、値動きが動き読みやすくなるので初心者にはおすすめ。

個人的には以外に取引しやすかったりします。

正直なところ、値動きが安定し、自分の取引シナリオにマッチすればどこでもOKです。

バイナリーオプション初心者に気にしてほしい【注意通貨】

注意しなくてはいけない通貨も紹介

  • GOLD(ゴールド)
  • SILVER(シルバー)
  • BITCOIN(ビットコイン)

上記の3つはバイナリーオプションで値動きがあれやすいので注意しましょう。

【意外と知らない】バイナリーオプションやFXでよく見る通貨ペアの【見方】と【稼働時間】

「左が基軸」で「右が決済」です。

例としてUSD/JPYで解説します。

通貨ペアの見方

左の通貨(例:USD)

  • 【基軸通貨】USDが買われるとチャートが上昇し上に上がる
  • 【基軸通貨】USDが売られるとチャートが下降し下に下がる

右の通貨(例:JPY)

  • 【決済通貨】JPYが買われるとチャートが下降し下に下がる
  • 【決済通貨】JPYが売られるとチャートが上昇し上に上がる

簡単に解説しましたが、
この様に仕組でチャートが上下しています。

市場が開く時間帯

  • 日本時間(8:00~16:00)
  • ロンドン時間(16:00~21:00)
  • ニューヨーク時間(21:00~2:00)

上記のとおりです。

しかし、いまいち覚えるのがなんか面倒ですよね。

そんな時はこちらの開催される市場時間チャートの表示されるインジケーターというのもあります。

» 【MT5】インジケーターの《入れ方》と《おすすめランキング》

僕は時間帯はあまり気にしてませんが、気になる方がいればこのインジケーターを活用すると良さそうです。

バイナリーオプション初心者におすすめな通貨ペアの選び方の選定方法

結論としては何でもいいのですが、

値動きが安定して自分のルールに当てはまるのが条件になります。

なので、おすすめは下記のように多くの通貨ペアを表示してチャンスが来た通貨ペアを複数選定し、監視し、エントリーポイントが見つかったらエントリーと言う感じです。

上記の画像のように自分が見たい通貨ペアを表示しておき、
いつでも見れる形にするのがおすすめです。

全部分析するのに普通で3時間ぐらい使ってしまうので、
一日の活動できる脳のリソースを奪われるので、分析しすぎには注意しましょう。

始めは、逆に負担をかけて分析の慣れを優先したほうがいいです。
慣れてくれば「6通貨ペア」ぐらいがちょうど良さそうです。※個人的にです。

6通貨ペアを監視して分析するだけでも、時間がかかりますので、自分が良いと思った通貨ペアを数種類表示し、分析していくのがおすすめです。

初心者は「1通貨ペア」をひたすら分析するのもかなりあり。
1通貨ペアのほうが通貨ペアの傾向を把握しやすいのでおすすめです。

無料でテクニカル分析UPしませんか?

ザオプションの「theoption PRO」はテクニカル分析スキルUPに最適です
なぜ、ザオプションの「theoption PRO」を使うことでスキル上達につながるのか?理由は最低1分のチャートローソク足と最低10秒足の高速分析の違いです。詳しくは下記の記事で解説。
»【ザオプション プロ/theoption PRO】を活用して【テクニカル分析スキルUP】

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

BO/FX/仮想通貨FXカテゴリの最新記事