【知識0スタート】バイナリーオプション入門⑦・手順⑦【初心者向け】

【知識0スタート】バイナリーオプション入門⑦・手順⑦【初心者向け】

2021年6月29日

バイナリーオプションの知識なし、更に投資の経験も0です……。

そんな私でもできるのかなぁ?

はい、できます。
ですが、簡単ではありません。

とはいえ、学習は簡単に始められるので下記の内容を参考にしてもらえればと思います。

BOはFX入門として最適です

BOはFXのレバレッジ計算や、資金管理など、難しい内容を省き、すぐにテクニカル分析を上達するためにはとても最適です。独学情報もあるので気になる方は気軽に学習できます。
» 【独断と偏見】バイナリーオプションは【独学が最強です】

まとめとボーナス情報

バイナリーオプションおすすめ業者は?
お得に始めたい初心者はザオプション。利益を出せるようになった中級者はハイローオーストラリアという使い分けが良いのかなと思います。下記の記事でもとても簡単に解説しています。
» 【厳選2社限定】バイナリーオプションのおすすめ海外業者【初心者・中級者向け】

もくじ

バイナリーオプション【初心者向け/入門編】

» 楽天証券:バイナリーオプションとは

上記のサイトに簡単解説がありましたので、掲載しておきます。
また、このブログでも簡単ではありますが、バイナリーオプション情報をまとめています。
» 【1万2千円が実質無料】ザオプションの限定コラボ実施中【口コミ/評判⑪選付き】

これからバイナリーオプション初心者向けの入門記事を書いていきたいと思います。

今回解説する内容は、知識ゼロからでもバイナリーオプションが理解できる構成になっています。

初心者にも分かりやすく端的に解説していきます。

今回お話しするバイナリーオプションの内容については、
下記の内容を中心にお話ししていきます。

  1. パソコン
  2. 専門用語
  3. 本につて
  4. 勝ち方
  5. 危険性
  6. 勉強法
  7. 通貨ペア

上記の内容を中心に解説していきます。

簡単なはじめ方はこちらの記事【初心者向け】バイナリーオプション(BO)のやり方が【わからない人向け:ステップ3つ】で解説しています。

では早速下記から見ていきましょう。

入門①バイナリーオプション【初心者はどんなパソコンを選ぶ?】

バイナリーオプション初心者はどんなパソコン選ぶべきかについてですが、
正直何でもOKですが、あまりにもスペックが低くなければ問題なし。

「その判断は?」と感じる方も多いかもですが、最新の安いPCで問題ないかと。

つまり、中古のパソコン(PC)ではなく、新品のパソコン(PC)であれば問題ないなし。

というのも、最近のパソコン(PC)は安く高機能なため、問題なりません。

また、チャートを20通貨ペア前後表示するなど、負担がかかるようなことをしなければ全く問題ないです。

とはいえ、経験者だと20通貨ペアぐらいは表示するようになる方も多いので、スペックが高いに越したことはないかと思います。

個人的に最新のパソコン(PC)なら何でもOK。
そんなにパソコン(PC)選びに悩まなくても自分が好きなパソコン(PC)を選べば問題ないかと。

しかし、それでも気になると言うことであれば、個人的にオススメするのはWindows製品が良いかと。

理由としてはMacでも良いのですが、実はMT5のチャートツールに対応していない業者/証券会社/取引所が大半を締めているのも確かです。

なのですべての業者で問題なく取引するのであればWindows製品。

つまり、最新式のWindows製品であれば、問題なし。

Microsoft Surface Laptop Go
created by Rinker

入門②バイナリーオプション【初心者がつまずく専門用語一覧】

結論:ここでは初心者がよつまずく専門用語について解説していきます。

  • 【BO・バイオプ】➡【バイナリーオプションを短縮して読んだ用語(バイナリーなど)】
  • 【ペイアウト倍率】➡【勝利したときの利益の割合のことを示している】
  • 【ボラティリティ】➡【チャート上の値段の幅や長さのことをボラと言ったりする】
  • 【レンジ】➡【チャート上の相場の流れが横ばいや上下にギザギザ動いていること】
  • 【トレンド】➡【チャート上の相場の流れが上昇か下降一方に勢いが向いている状態】
  • 【チャート】➡【取り付きする銘柄(通貨ペア)の値段を数値化し、点と点を結んだもの】
  • 【ローソク足】➡【チャート上に出てくる細長い四角オブジェクトのこと】
  • 【テクニカル分析】➡【ローソク足を確認しパターンや過去の傾向から分析すること】
  • 【ファンダメンタル分析】➡【経済指標などの経済的に影響する指標を元に分析すること】
  • 【レジスタンス・サポートライン】➡【取引する人達の思惑が集まり多く感じられる場所】
  • 【インディケーター】➡【MT4/MT5の場合には、MQL4/MQL5などで開発されたシステム】
  • 【MT4・MT5】➡【相場を分析するために使われる分析用アプリツール】
  • 【TradingView】➡【相場を分析するために使われる分析用アプリツール】
  • 【ThinkTrader】➡【過去の検証するために使われる分析用アプリツール】
  • 【エリオット波動】➡【ラルフ・ネルソン・エリオットが提唱したテクニカル理論】
  • 【フィボナッチR/E】➡【フィボナッチ数から導くテクニカル分析の分析標準ツール】
  • 【ダウ理論】➡【チャールズ・ダウが提唱した市場での値動きを評価するための理論】

ザックリとですが、よく使われる内容だけピックアップして用語を解説しました。

ご参考にしてもらえればと思います。

他にも詳しく知りたい方はこちらの用語集をご確認ください。
» 【完全版】バイナリーオプション初心者必見【用語集①】

入門③バイナリーオプション【初心者向けの本ってある?】

正直にいます。
バイナリーオプションの本はありますが、僕は一冊も勝っていません。
本はあるのですが、バイナリーオプションの深掘りした本は存在しません。※あくまでも個人の感想です。

なので、バイナリーオプションの本で知りたいことは全てFXの本に詰まっています。

また、本を買わなくても、動画やブログで情報が溢れているのでそれだけで十分かと。

無料で学べる環境なのに無料で学ばないのは損だと僕は思います。

さらに深く本についてはこちらの記事【BO本はあり!?】バイナリーオプション初心者におすすめな本は【FXの本です】で説明しています。

入門④バイナリーオプション【初心者におすすめな勝ち方とは】

» FX手法でバイナリーオプションをやってみた【本質ノウハウ版】

僕がおすすめする勝ち方とは、値動きを分析して利益を上げる方法です。(※上記が僕の理想分析取引画像の全て)

具体的にはFXの分析をした後にさらに時間足を落としてPO分析をすると言ういったイメージになります。

つまりFXでも戦えるスキルでバイナリーオプションを攻略する勝ち方がおすすめです。

個人的な取り組むおすすめ思考は、将来的にはFXで勝ち続けるスキルを身に付けるためにBOを始める思考で取引をすすめるのがおすすめ。

実際に僕もFXに移行するためのスキルを磨いてきました。

また、そのスキルは仮想通貨FXにも応用が効くので一石二鳥と言わずに、一石三鳥。
そのぐらいメリットが有るスキルUPをバイナリーオプションで磨くことができます。

これが僕が考える初心者におすすめな勝ち方です。

とはいえ、かなり難しいのも確かなので、まずは、インジケーターを使い相場に慣れていくのがベスト。

その後、インジケーターを使わなくても取引できる様に検証や取引を続けていくだけ。

結論は簡単ですが、やるのは大変。

とはいえ、これを乗り越えれば投資家として、どんなプラットホームでも戦える勝ち方ができます。

勝ち方の模索方法はこちら【保存版】バイナリーオプション初心者の勝ち方【PDCAサイクルに落とし込む方法】で解説しています。

入門⑤バイナリーオプション【初心者が始めるBOの危険性について】

バイナリーオプションの危険性について話していきます。

結論から言えば、バイナリーオプションはギャンブル的取引をしてしまうと危険。
また、投資先として活用される場合も本来は良いサービスだとしても周囲からのイメージはあまり良いものと言えないのが今現場のバイナリーオプションかと思います。

なので、詐欺も横行しているので、見極めが重要です。

しかし、一人で行動し、声をかけてきた人たちを無視するのがベスト。
「声をかける=詐欺」と思って問題はありません。
バイナリーオプションで稼げますと言っている人は殆ど詐欺です。

バイナリーオプションをやったことがある人は分かりますが、利益が出るのも早いですが、資金が溶けるのも早いです。

実はFXより、難しいとされているので、簡単に稼げるといった商材やレクチャーは100%詐欺で危険です。

安全なのは自分で調べて自分で学んで自分から進んで始めたものだけ信用しましょう。
※自分の資産は自分で守れば危険性は大幅に回避できます。

また、危険性や不安解消のヒントとしてこちらの記事【不安解消】バイナリーオプション初心者が気になる危険性について【まとめ】を参考にしてみてください。

入門⑥バイナリーオプション【初心者向けの勉強方法とは】

結論、動画とブログの2つ。

バイナリーオプションの勉強をするなら動画とブログの2つのみ。
本で勉強する人もいるかもですが、正直ネット上に無料で落ちている情報をかき集めれば本以上の情報が落ちています。

しかし本当に投資未経験の場合は本と言う情報のレールに従い隔週するのはOKです。

ある程度ネットで調べる力と投資の知識がある方であれば動画とブログで情報収集するのがかなりオススメ。

このブログでもお勧めの動画をまとめた記事や、このブログでの学習記事など、多く生産しています。

読んでもらえたら幸いです。興味があれば参考にしてくださいね。

上記の記事を参考にどうぞ。

興味がある方はぜひ他の記事もご覧ください。
※初めに書いた記事が多いので、クオリティが少し低いですが、また記事をリライトする予定なので興味があればどうぞ。
【誰も教えてくれない】バイナリーオプション攻略法【初心者向け】

他の分析はこちら。
Technical Analysis

ざっくりとした大まかな流れはこちらの記事バイナリーオプション初心者の勉強【準備/方法/実践】まとめで解説。

入門⑦バイナリーオプション【初心者におすすめな通貨ペア】

» 【15分取引はある!?】ザオプション【ペイアウト率・通貨ペア・スプレッドまで解説】《theoption》

結論通貨ペアはここがいいということはなく、安定して動きが単調な通貨ペアを選ぶのがベスト。

また、ペイアウト率よりも、テクニカル分析が充実して、エントリー時間と損切りを気にするべきかと。

つまり、初心者が気にする部分と経験者が気にする部分が違います。

初心者が気になる部分

  • 通貨ペアはどこがいいの?
  • ペイアウト率が一番高いのは?
  • 短期でかつためにはどうすればいいの?

経験者が気になる部分

  • 通貨ペアは値動きが安定している通貨のみ
  • ペイアウト率より損切りのマスターが最優先
  • 長期的に勝てるようになってから短期をマスターするべき

上記が個人的に思った見解です。

個人差があるのでなんとも言えないですが、2年以上の経験から思ったことを正直に記載しました。

また、通ペアのおすすめについてお話している記事がバイナリーオプションの初心者におすすめ通貨ペア【結論からお話します】になります。
参考にしてくれたら幸いです。

ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
» ザオプション:実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!【潜在意識を理解】

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

BOはFX入門として最適です

BOはFXのレバレッジ計算や、資金管理など、難しい内容を省き、すぐにテクニカル分析を上達するためにはとても最適です。独学情報もあるので気になる方は気軽に学習できます。
» 【独断と偏見】バイナリーオプションは【独学が最強です】

まとめとボーナス情報

バイナリーオプションおすすめ業者は?
お得に始めたい初心者はザオプション。利益を出せるようになった中級者はハイローオーストラリアという使い分けが良いのかなと思います。下記の記事でもとても簡単に解説しています。
» 【厳選2社限定】バイナリーオプションのおすすめ海外業者【初心者・中級者向け】

バイナリーオプション【初心者向け/入門編】

【お知らせ】BOチャート関連まとめ記事

この2記事は「バイナリーオプションチャート」につてのまとめ記事です。

FXの専門用語を覚える前にやるべきことは1つ「チャート分析スキル」

学習

FXは覚えることが多くて大変です

理由は、技術やテクニックうんぬんではなく、専門用語の「ピップス (pips)」や「 ロット(Lot)」はもちろんのこと、MT4などのチャート操作も覚える必要があります

実は、学びたい内容を学ぶ前に、疲れてしまってやめていく人も多いはずです。

片手間で、や副業で、考えている人は、そもそも、勝てるかわからないのに操作方法や専門用語を覚えるのはとにかく大変。

だって、本当に稼げるかわからない状態ですからね。

自分もめっちゃ苦労しました。

そして、基本操作や仕組みなどから、入れる人はそれでもいいのですが、僕の場合は、実践して覚えていくタイプでしたので、なかなか学習が進まず…。。

学び方は人それぞれ自分に合う効率化を追求しよう

そこで、ある程度、学習した時に、

これって覚える順番(優先順位)を変えれば、効率よく学べるので?

と思ったのがきっかけで、この記事を書きました。

結論投資では、操作や専門用語よりも、チャート分析の技術を先に習得するのが先決だと考えました。

そこで、まずは、チャート分析だけに特化するため、ルールが簡単な仕組みのBOを先に始めました。

そこで、経験を積み重ねて約2年実践を積んできたので、ある程度「使える分析」と「使えない分析」が分かってきたので、絶対に使える分析法だけをピックアップして、まとめています。

何で、ここで学んだ時間は無駄になりませんので、ブックマークして、時間をかけて、読み進めて頂ければと思っています。

文章が、粗削りではありますが、日々修正をかけて、情報も新規していくつもりですので、ご活用ください。

チャート分析スキルを効率よく上げるには?

チャート分析

僕の見解は、一番簡単にFXの学習として効率的な方法は、専門用語を省ける先にBOでチャート分析を学ぶことです。

ですが、海外BO業者で、独自の連携したチャートを提供している会社はザオプションのみで、数多くの分析スキルを学ぶには、10秒チャートで学習するのが効率的です。

理由は、本質的な分析方法を身につけることが目的だからです。それを覚えたら、長期足に変えるだけで、確実に勝率は上がります。

なので、練習にはもってこいというわけです。

この基礎を学び練習を積み重ねることで、人生って本当に自由な視点から、物事を見れるようになり、心も豊かになります。

何より、自分に力をつけて、自分で稼ぐ魅力を知ってしまうと、以前の自分には戻れません。。

投資を学習すると人生は楽しくなり、自分の選択肢も増えてきます。

≫ 【3位まで】【《チャート分析視点》ランキング】

違う内容が知りたい方は、下記から選択してください。この表は、一番最後にも記載していますので、読み終わってからでも確認できます。

そもそも、ザオプションって何??という方はこちら

» ザオプションとは?ペイアウト率も解説

まだ、チャート分析よりも、ザオプションの疑問を解消したいよって方は、こちらで解消できます。

» ザオプション《疑問:攻略情報》の【まとめ】

また、チャート分析は既に終わっているから、取引する一連の流れが知りたいよって方は、この記事で、一通り把握できます。

» 【独学でBOマスター】学習方法のまとめ【初心者向け】

いやいや、もっとレベルの高い分析方法が知りたいっよって方のために、こちらを用意しています。

» 【厳選】必要不可欠テクニカル分析3選【小技3選】 

やっぱり、1つでもいいから、裁量が難しいので、MA意外のインジケーターを活用したいのですが、何なカニですか?って方にはこちらを参考にしてください。

» 簡単だけど効果抜群!《D折返しチャート分析》FXでも使えます

【手順①】バイナリーオプション【初心者向け/入門編】:ローソク足は相場の基本です

BO初心者「ローソク足ってそもそも何なんですか?」

その疑問に答えます。

チャート分析では《ローソク足が定番》

ローソク足とは

ローソク足とは、投資をする上で相場の値動きを表す表示方法の1つです。

表示方法には3つあり、「バーチャート」「ローソク足チャート」「ラインチャート」がよく用いられる表示方法です。

バーチャート

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足編】徹底解説!

ローソク足チャート

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足編】徹底解説!

ラインチャート

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足編】徹底解説!

その中でも投資家達が一番好んで表示させて分析するのが「ローソク足」になります。

つまり、ローソク足とは値動きを表すための表示方法です。

その形がローソクによく似ていることからローソク足と呼ばれます。

このローソク足は、1本あたり自分が指定した時間で形成されます。

1分を指定すればローソク足1本が1分を表しています。

また、1時間を選べばローソク足の1本が1時間を表している表にに変更されます。

このローソク足を複数並べることで値動きの波を見て分析していくことができます。

ローソク足《基礎値知識①》

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足編】徹底解説!

このように上昇と下降で読み方や見方分析の仕方が逆になります。

投資(FX、株、BO)を始める人は、はずはじめにこのことを頭に叩き込むのが先決です。

名前よりもどんな役目がその言葉にむくまれているのかを考えながら学習を進めていきましょう。

ザオプション初心者で始める方は【ローソク足】を中心に学ぶべきです。

ローソク足《基礎知識②》

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足編】徹底解説!

ローソク足で「FX」「株」「仮想通貨」が分析できる

上記の投資知識を学ぶことにより、バイナリーオプションだけではなく、FX、株などの投資にも活用できるので、覚えた情報を無駄にするといったことはありません。

勿論、覚えなくても取引はできますが、精度の高い予測はできません。

逆の意味でいうとこの基礎ができるだけでも勝率は上がります。

また、この基礎を把握した上で手法(インジケーターや裁量)を使ったスキルを学ぶことによって安定した勝率が見込めます。


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥5,000~¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!

【手順②】バイナリーオプション【初心者向け/入門編】:チャート分析【サポートライン&レジスタンスライン】

BO初心者「本当にザオプション初心者での勝つ方法を知りたいです。。小難しい事抜きにしてシンプルで簡単な方法を教えて下さい!」

その質問に答えます。

レジスタンスライン(上の線)サポートライン(下の線)

【投資】バイナリーオプション初心者での勝ち方【サポートライン&レジスタンスライン】

抵抗ラインの種類

・レジスタンスライン(上の線)

・サポートライン(下の線)

白がレジスタンスライン&サポートラインになります。

また、赤色のラインがトレンドラインになります。

レジスタンスラインとは、高い位置で平行ライン付近で抵抗が感じられるラインのことを言います。

つまり、これ以上「上に行かないよ!」といったサインになります。

また、そのラインを通り越してうわ抜けた場合はレジスタンスラインがサポートラインに転じます。

サポートラインとは、下の抵抗を感じられる付近にラインを引いたラインをサポートラインと呼びます。

このサポートラインを活用して、上昇時のレジサポラインと逆の見方をします。

このレジスタンスラインとサポートラインの中をゾーンと呼んだりしますが、大抵はレンジや相場と言います。このレンジ相場が上昇や下降を見せて一定期間進むようであればトレンド相場と呼ばれるようになります。

ザオプション初心者がこの記事を読んでくれていると思いますがの、ややこしくなるかと思いますので、トレンドラインやトレンド相場は次回解説します。

今回のようにラインを平行に引くことにより、折り返し地点を見定められる事がザオプション初心者にはわかりやすい方法です。

また、実際にこのラインを基礎として様々な取引を行っていきますので、覚えておきましょう。

初心者でのシンプルな勝つ方法

【投資】バイナリーオプション初心者でのシンプルな勝ち方

つまり、この記事で分かるバイナリーオプション初心者の勝つ方法はこんな感じになります。

もっと細かいことや勝率を上げていく方法も記事を制作していますので、ご確認いただければと思います。

今回はザオプション初心者の勝つ方法というないようなので、とてもシンプルで簡単な方法を説明しました。

ザオプション初心者はこの基礎から学ぶことが重要です。この基礎をしっかり理解していないと次の知識が入ってきませんので、覚えましょう。

ザオプション初心者はこの基礎から学ぶことが重要です。

この基礎をしっかり理解していないと次の知識が入ってきませんので、覚えましょう。

また、ここでとても簡単な勝率をアップさせる方法をお教えします。

それは全体の流れに沿ったエントリーをするです。

つまり下記のような画像の流れに逆らわずエントリーすることです。

【投資】バイナリーオプション初心者でのシンプルな勝ち方

こんな感じです。

つまり、今回は下降の勢いが強いのが見てわかりますよね。

この下降の波に乗っていくイメージでエントリーをしていくと勝ちやすい傾向にあります。

これがバイナリーオプション初心者の勝つ方法【サポートライン&レジスタンスライン】でした。

ザオプションこれがバイナリーオプション初心者の勝つ方法【サポートライン&レジスタンスライン】でした。

チャート分析で一番勝率が上がる《マルチタイムフレーム分析》

ここから少しだけレベルを上げていこう!

これである程度取引できるシンプルな取引が出来るようになりました。

この取引では更にレベルを上げることができます。それはマルチタイムフレーム分析です。

言葉が少しむずかしいかもですが、要は違うローソク足時間を見よう!てことなので難しく考えないようにしましょう!

マルチタイムフレーム分析(MTF)

・1分足

・5分足

複数時間を見るのが本来の分析ですが、ザオプション初心者での勝つ方法にはややこしくなってしまうので、まずは1分足と5分足この2つの時間足を見ていきましょう!

MT4の切り替えは黄色い枠のここで切り替えることができます。

【投資】バイナリーオプション初心者での勝ち方【マルチフレームタイム分析】

今まで説明していた時間足は5分足で説明していました。

1分足に切り替えることによってローソク足1本が1分感覚に変更されます。

現在は1本が5分の間隔になります。

始めは動きがよく見えるこの時間足を分析練習として行うのがオススメです。

ですが、なれてくればなれてくるほど時間足分析は長期分析したほうが確率が上がることが分かってきます。

徐々に段階を上がっていき成長していけば問題なしです。

今はこの2つの時間足を確認して分析していきましょう。

次にこの2つの分析方法について投資を始めたばかりの人向けに、ザオプション初心者でのシンプルな勝つ方法簡単に解説します。

マルチタイムフレーム分析で《分析&解析》

投資未経験でなおかつザオプション初心者にわかりやすいように値動きがあるチャートで説明していきます。

バイナリーオプション初心者での勝ち方【分析&解析】

1分足での全体を赤い四角で囲みました。

このチャートを5分で確認すると。。。

バイナリーオプション初心者での勝ち方【分析&解析】

こうなります。つまり、5倍になるというわけです。分析も5倍精度が高まるということにもなるので、これが長くなれば長くなるほど安定するという証拠になるかと思います。

では実際に分析してみましょう。

今回説明した分析だけで行います。

まっはわかりやすいように水平ラインのみで分析しますね。

バイナリーオプション初心者での勝ち方【分析&解析】

水平を引きました。白いラインを見てください。

このラインの引き方は下記の条件で引きました。

抵抗ラインを引く条件

・一番恥の先端付近

・一番多く抵抗を感じている付近

この2つの条件が重なったポイントにラインを引きました。

つまり、この白イランで折り返したり抵抗雨を感じたりすると考えて大丈夫です。

ですが、白いラインを上抜けたり下抜けたりしていますよね。

このポイントで先程教えたエントリーをしてしまうと負けてしまいます。

そこで5分足の出番です!

バイナリーオプション初心者での勝ち方【分析&解析】

5分足でも全く同じ条件でラインを引きました。

ラインの色は水色です。どうでしょう。

近くで見ていた時はかなり、弱い抵抗という印象でしたが、今回は抵抗ラインがしっかり効いてそうではないでしょうか?

これが同じ分析でも長期足を確認して精度を高められる理由になります。

【レジサポライン&MTF】まとめ

抵抗ラインの種類

・レジスタンスライン(上の線)

・サポートライン(下の線)

マルチタイムフレーム分析(MTF)

・1分足

・5分足

(※本来は1時間足や4時間足、週足などを見て分析する必要があります。今回は触りとして簡単に解説しました)

詳しくはこちら

≫ 【環境認識】マルチタイムフレーム分析【投資地図】シナリオ解析!

抵抗ラインを引く条件

・一番恥の先端付近

・一番多く抵抗を感じている付近

こんな感じです。

投資未経験でなおかつ、ザオプション初心者の場合はまずはこの条件で十分かと思います。

あまり詰め込みすぎると脳がパンクしてしまうので、分析や学習の思考は軽めに刺激を与えて快適なスタートを切りましょう。

コツコツ行えば問題なしです。


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥5,000~¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!

【手順③】バイナリーオプション【初心者向け/入門編】:チャート分析【ローソク足&ライン】応用編

BO初心者(男の子)
BO初心者(男の子)

BO初心者「とても単純な裁量手法が知りたいです。。本当に初心者なのでシンプルでありながら勝てる手法を学びたいです!」

その質問に答えます。

【ローソク足&ライン】 

ローソク足&ラインを組み合わせて取引しよう

では、早速ですが、ローソク足とラインを組み合わせて取引する方法を解説していきます。

バイナリーオプション初心者にはいろいろな知識や情報を詰め込む必要がありますが、始めは本当に使える方法だけで取引の基盤を固定していくことが重要です。

基礎知識の中でも個人的に1番使えてシンプルな方法を解説します。

本格的な方法が知りたい方はこちらをご覧ください。

では行きましょう。

ローソク足&ラインを組み合わせて取引する【方法】

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

赤色で区切った部分の間でラインを引きました。

上がレジスタンスラインで下がサポートラインになります。

ラインの引き方はこの記事で解説しています。

このようにラインを引きます。今回は過去の相場で引いいて練習しましょう。

実際の流れを把握して置かないと実戦では使い物になりません。

過去の値動きで練習するのがバイナリーオプション初心者には効果的です。

また、来れるようになった人でも過去検証を毎日のように行います。

それだけ重要です。

このラインは5分足で引きました。

これ長期足で確認してみましょう。

15分足でズームアウトいっぱいに確認するとこんな感じになります。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

5分足で抵抗を感じていた部分で5回前後止められています。

つまり、このラインで値動きが反発すると予測を立てられるわけです。

ということはこのライン付近まできた時にローソク足の意味を考えその通りに予測するだけです。

分析して実際に予測してみましょう!

投資であるバイナリーオプションは良くギャンブルと勘違いされますが、しっかりと分析することができれば「投資」になり、できなけれ「ばギャンブル」になります。

つまり、努力して思考しても正しい分析方法をしていなければ結果としてそれはギャンブル担ってしまいます。

とても残念ですが、当初は僕もギャンブルでした。

ですが、分析方法を知ってからは「投資」に変わりました。

その変わる出だしとしてこの基礎を覚えていきましょう。

とても簡単なので下記の画像を見てください。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

上のレジスタンスラインを抜けてから戻ってきたポイント&下のサポートラインを抜けてから戻ってきたラインをエントリーする条件とします。

次に戻ってきたローソク足の終値で戻ってきた方向にエントリーします。

ここでは全て勝っていますが、勿論負けている場面もあります。

恐らくその負けを減らすことでこの方法は活用できるレベルになります。

その時にどのように対策するかを解説します。

【負ける値動きの対策】勝ち方

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

もう一度15分足で確認して見ましょう。

黄色いラインが見えるでしょうか。

この黄色いラインのポイントで折り返していることが分かると思います。

このままだと分析できないので、アップしていきます。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

こちらは5分足でアップしました。先程のルールで取引をしてしまうと負けている部分があるかと思います。

下記のように。。この対策方法を教えます。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

このように負けが3回勝ちが2回になってしまいました。「さっきと違うじゃん!」と思いますよね。

実は5分足でラインをひいいたので、自分の引き方にもよりますが、5分でひいいて1分で確認してみてください。

1分で確認する場合には取引時間も1分にします。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

こちらが1分足の画面です。拡大していきます。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

この画像を見ていだだければ勝ちが多いこと思います。

ぎりぎりもありますが、勝っています。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

こちらもルール外なのでカウントしませんが勝っていますね。。

ルールはこの中で上下していた時にはみ出て戻ってきた足でエントリーなので、外から入ってきた足はカウントしません。

というように勝つ確率を上げることができました。

ここでお恥用な取引を行う方法として大切なポイントが3つあります。

・意識されている重要ラインを引く(※長期足の高値付近か安値付近で最も強いライン※)←この見極めが初心者には難しいので注意!

・ラインを引くのは5分足

・取引画面は1分足で確認し、取引時間は1分足

上記を守ることでバイナリーオプション初心者でも勝率が高い勝ち方が可能になります。

【ローソク足&ライン】追加検証

試しに直近の値動きで一番効いている強いラインを過去の値動きを見ながらちょうど中央にラインを引きました。(赤ライン)

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

5足でルール通り意識されている強いラインを引きました。

1分足に切り替えて1分取引を狙っていきます。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【ローソク足&ライン】応用編

こんな感じです。

いかがでしょうか?投資未経験であってもバイナリーオプション初心者であろうとしっかりラインを引きことができればそれのルールに従って取引するだけです。

最後に

この方法がなぜ使えるかというと抵抗ラインを抜けた後は抵抗を感じなくなり、そのまま抜けた方向に一度動いてから時間を少しかけて抵抗ラインまで戻ってくるのが普通です。

本来はそこでエントリー(戻り売り&戻り買い)するのですが、その前にある程度抜けた方向に進む事もまた事実です。

その波に乗るといった考え方で取引をしています。

この方法はバイナリーオプションを始めた頃にはとても有効的な方法と考えています。

是非試してくださいね。


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥5,000~¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!

【手順④】バイナリーオプション【初心者向け/入門編】:チャート分析【トレンドライン】

BO初心者(男の子)
BO初心者(男の子)

BO初心者「トレンドラインの引き方を教えてほしいです。。あと実体に引けば良いのかひげに引けば良いのかわかりません!それぞれどのようなメリット・デメリットがあるのか知りたいです!」

その悩みに答えます。

【トレンドライン】

トレンドラインて実際は使えるの?

「使えるが正しくないと使えない」が答えになります。

ですが、どういう意味がわからないと、普通に何でもそうだよね。

と思ってしまうので、実際に正しくない例と正しい例をお見せします。

チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【トレンドライン】正しくない例

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【トレンドライン】

・なんのために引いているのかがわからない「目的がないライン」

・そもそもトレンドはどこなのかわからない「ラインを引きすぎる」

・最高値と最安値を結ぶ事が大事だが方向が逆「逆にトレンドラインをひいいている」

だいたいこんな感じです。

そこ値から始まっている赤ラインを見てください。

このラインの引く目的はなんですか?どこの値動きに触れていませんよね。

このトレンドラインの引き方が違うのは理解できるかと思います。

次に一番身短い赤ラインを見てください。

このラインはトレンドラインではなくエントリーする時に使うサポートとしてわかりやすくするラインになります。

なので、トレンドラインではありません。

一番長ラインをひてください。これは一見正しいように見えて間違っています。

理由は逆に引いている点にあります。

トレンドラインの使う理由としてはいつまでトレンドが続くのかを見る&有効な抵抗体を見つける事にあります。

この場合ですと抵抗は感じられるのですが、あまりにもチャンスが少なすぎます。

更にいうとそもそもトレンドラインの目的を見失っています。

正しくは下記の画像を御覧ください。

【トレンドライン】正しい例

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【トレンドライン】

・目的がある

・継続が分かる

・終わりが分かる

こんな感じです。

単純ですが、これがトレンドラインの引き方です。

小さい方の赤ラインを見てください。

4回も抵抗してますようね。

5回めで抵抗を突破しています。

つまり、ここでトレンド終了になります。

ここからは長い方の赤ラインがトレンドになります。

このようにトレンドは斜め線1本ラインを引くことでトレンド継続&トレンド終了がわかります。

投資の株、FXでも同じように分析ができます。

バイナリーオプション取引をする際も初心者はこれを意識すれうが勝つことが可能です。

この単純な分析はシンプルですが、頻繁に活用します。

これが使えるトレンドラインの引き方です。

【トレンドライン】レジスタンスラインとサポートラインと何が違うの?

バイナリーオプション初心者でも区別する方法【違い】

・斜め【トレンドライン】

・横【レジスタンスライン&サポートライン】

シンプルにこれだけです。

投資をするにはラインを引くことを前提で分析していきますが何も難しくなくラインを引くだけです。

それが横か斜めかの違いだけです。

考えるポイントや使い方はほぼほぼ同じなので覚えておき頻繁に使いましょう。

トレンドラインの引き方3つあります!

実はバイナリーオプション初心者の場合は知らない方も多いかと思います。

ですが、経験者でも機能しないのではと疑って使わないラインがあります。

でこ本当は使えます。

・実体に引く

・ひげに引く

・実体&ひげで引く

先程の画像でお見せしたのはひげで引いていましたが、引き方には3つの引く方法があります。

2つだと思った人は朗報ですね。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【トレンドライン】

・実体【赤】

・ひげ【黄】

・実体&ひげ【青】

このように引きました。それぞれ良さがあるので、解説していきます。

実体【赤】

ローソク足の実体は足が始まった時間と終わった時間を表しています。

つまり、バランスの良いラインの引き方と言えます。

確実性がひげよりは劣る傾向にあります。

実体で判断する場合が一番セオリーです。

ひげ【黄】

ひげで結ぶということはその値動きよりもその先には行かない抵抗が強いと考えられるので、確実性が高い引き方になります。

欠点としてチャンスが激減する事が考えられます。

ひげでは確実なポイントを見つけることができます。

実体&ひげ【青】

どちらの欠点も利点も持ち合わせているので、相場の抵抗体の中心を分析できます。

そのため、正確な抵抗体(ラインではなく大まかな抵抗)を判別することに優れています。

中級者&上級者では一番セオリーです。


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥5,000~¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!

【手順⑤】バイナリーオプション【初心者向け/入門編】:チャート分析【三角持ち合い】

BO初心者(男の子)
BO初心者(男の子)

BO初心者「簡単に難しい言葉抜けで、三角持ち合いを知りたい」

その質問に答えます。

三角持ち合いは初心者にとても優しい

三角持ち合いとは

画像のように三角形がになるように下のラインが右肩上がり、で上のラインが右肩下がりとなる値動きのことです。

・斜めラインを2本引くことができてなおかつ三角形になる形のこと

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【三角持ち合い】

上記はザオプションのチャートで確認したものです。

水色でひいいたラインの2本は三角の図形に見えることから「三角持ち合い」と言われています。

基本的な三角持ち合いの考え方

・三角の中で上下する傾向が高い

・どんどん小さくなってきて最後にブレイクする

その逆の形の逆三角持ち合いも存在します。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【三角持ち合い】

こんな感じです。

逆三角持ち合いの考え方

・三角の中で上下する傾向が高い

・どんどん大きくなって行く

というように真逆の動きを見せます。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【三角持ち合い】

この画像はMT4で確認したものです。

このように一度向けてブレイクしたかのように思わせる「フェイント(騙し)」もあるので、注意が必要です。

フェイクを見極める方法

・正しいラインを引く

・環境認識を正しく分析する

正しいラインを引く理由は単純に反発する抵抗ラインや抵抗体を視覚的に捉えれうことを目的としているため、少し違う位置にラインをひいいていしまうと使えないラインになってしまいます。

使う用途に合わせてラインの位置も変わってくるので、自分の目的を明確にしてラインを引く事でラインの精度が高まります。

次に環境認識が大切だということです。

実はこの三角の情緒と下降を分解してみていくとエリオット波動が無数に隠れています。

このエリオット波動を見つけることで、その終わり付近で三角持ち合いのラインが見えれば折返しのサインです。

また、上昇の時に4波が形成されているとわかれば簡単に順張りしていくことで予測した方向にスムーズに進んでくれます。

なので、フィボナッチとの組み合わせを紹介していましたが、それと同じくらい三角持ち合いは使えるチャート分析方法です。

覚えておきましょう。

三角持ち合いの優位性

先程もお話した通り、とても使えるチャート分析の1つとして紹介しました。

それがほぼほぼ優位性ですが、騙しのフェイントで優位性を失います。

つまり、騙しのフェイントさえ見極めればかなり優位性がたかい使い方ができることになります。

では、実際にフェイントを見抜く方法はどのようなものがあるか紹介します。

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【三角持ち合い】

フェイントを見抜く方法

・レジスタンスラインを引く

・サポートラインを引く

こんな感じです。

簡単であり、シンプルな方法ですが、シンプルだという点では大衆心理から見てもみんな意識するポイントなので、聞きやすいことになります。

また、このレジスタンスラインをうわ抜ければ上昇目線に目線固定ができます。

また、サポートラインを向ければ下目線というように目線固定にも使えるすぐれものです。

三角持ち合いを見つける方法

上か下にトレンドが発生している時に抵抗がある下か上に横ラインをひてみたり、斜めラインを引いてみたりしながら、1番有効的なレインがどこなのかむるけましょう。

初めのうちは間違ったラインを引きがちなので、その間違えた部分を繰り返さないように反復練習していきましょう。

パット見た時に分かるようになればOKです。

わかっていてもラインは引いたほうが正しく分析できます。

なので、三角持ち合いを見つけたら、勝てるチャンスが、どこにあるのか見極めていきましょう。

実はとても使えるのが三角持ち合いだと僕は考えています。

三角持ち合いは勝ちやすい

三角持ち合いは図形として見極められるから

ここで、なぜそんなにも使えるチャート分析方法何かを解説していくと、図形として認識できる点がとても強いと考えられます。

初心者は、勿論、プロの投資方には絶対に気づくシンプルな法則なので、多くの人が注目します。

衆目するということはかなりの確率で意識されるということです。

意識されれば自然と抵抗が生まれその地点で売り買いが激しくなると予測も付きます。

単純ですが、シンプルに使えます。

三角持ち合い基本的に逆張り目線

基本的には三角の上のラインにタッチしたら下にかけ、上のラインにタッチしたら上にかけるといった感じで、使われますが、冒頭でも説明した通り、エリオット波動の4波の終わりからエントリーすることで確率を高めることが可能です。

三角持ち合いの真中付近であれば5波の始まりを狙うべき

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【三角持ち合い】

この方法であれば迷うことなくいつもの条件にプラスして三角持ち合いがあればエントリーできるという証拠の1つになります。

その間だけは上昇する可能性が高い事がわかります。

その逆も然りで、画像のエリオット波動は5波がどこ前続くかわわかりませんが、だいたい降りかえるポイントは分かります。

画像では「MA」にも反応していますね。

こちらはまた違う記事で徹底解説しますので、お楽しみにしてくださいね!

なぜ三角持ち合いは使えうるのかの理由は、「他のサインと組み合わせが柔軟にできるから確率も勝率も上がる」からです。


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥5,000~¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!

【手順⑥】バイナリーオプション【初心者向け/入門編】:チャート分析【移動平均線】

BO初心者(男の子)
BO初心者(男の子)

BO初心者「チャート分析【基礎基盤】での移動平均線を知りたい!」

その質問に答えます。

移動平均線は環境認識の帝王(MFTの代わりとしても)

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【移動平均線】

移動平均線とは

移動する平均の線という意味ですよね。

この仕組は値動き(ローソク足)の過去のの動きを取得してそこから平均値を割り出して表示するインジケーターになります。

このインジケーターは平均的な位置に点を打ちその位置と次の点を線で結びます。

その結んだ線が続くことで線になることから移動する平均の線となります。

移動平均線の優位性

移動平均線の優位性は簡単に言うと平均的に動く先を予測できるということになります。

簡単に言うと過去データの取得する量によって安定感や直近の値動き重視にしたりと使い方は人それぞれです。

そのため、複数の移動平均線を表示して「デットクロス」したらその方向に行きやすいなど色々と分析も多様化しています。

色々と試した結果今回はザオプション攻略の手法で教えている内容でいつも画面に写っているあの移動平均線の使い道について解説したいと思います。

あくまでも今回は独自の方法での移動平均線を解説していきますので、ご了承ください。

移動平均線を設定する

使い方は利確に使い人もいますが、今回は反発抵抗と全体の流れを把握するために活用しています。

設定は下記の内容です。

・期間➔MA200

・種別➔Simple

・価格➔Close

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【移動平均線】

僕がオススメしている手法で度々写っていたMAの設定はこちらになります。下記からかんたんな使い方を説明していきます。

移動平均線は投資家心理が強いインジケーター

移動平均線は一番使われているから

では早速使ってみたいと思います。

ご存知の人が多いかと思いますが、初心者の人には知らない方もいますので、説明します。

移動平均線がなぜそんなに使われているかというと良く聞くインジケーターだからです。

ですが、何故よく聞くのでしょうか?それは多くの人が使っているからです。

つまり、使っているということはよく効くのと、投資では等しくなる傾向があります。

それを大衆心理といいます。

移動平均線は基本的に順張りも逆張りにも

移動平均線は基本的に逆張りも順張りも使うことができます。

今回紹介したMA200でも逆張りと順張りでの取引ができます。

例として下記の画像のようにMA200を活用すつことができます。

MA200を使った【順張り】

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【移動平均線】

MA200を使った【逆張り】

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【移動平均線】

こんな感じです。

MA200の使い方

・MA200よりもローソク足が上にあるときは上目線

・MA200よりもローソク足が下にあるときは下目線

・MA200自体が抵抗ラインにもなり、同時に環境認識にも使える

使い方としては普段は環境認識として使い、近づいてきたら抵抗するかどうか他の条件を洗い出し、高ければ抵抗するし、低ければ抵抗しないと考えて取引に取り入れる感じです。

つまり、どちらの方向でも有効だということがご理解いただけたでしょうか?勿論このような部分が頻繁にあるわけでもありません。

また、あってもどこからがそのタイミングなのかは終わってから出ないと理解できません。

ではどうすれば良いのか、そこが大変でもあり、そこが面白いのが投資です。

僕はこんな風に思います。先を読み予測と言っていますが、「予測」ではなく厳密に言うと「確率」だと思っています。

つまり、現在の下に行く確率は3だけど、上に行く確率は大衆心理が5くらいだから上に行く確率のほうが高いと予測するといった感じです。

移動平均線は環境認識として使う事がオススメ

基本的に環境認識で使うことがおすすめです。

理由分析中にアップしているとどうしても全体の流れが見えなくなるので、アップした単体の動きが優先的に分析してしまい、気づけば環境認識に反したエントリーをしてしまうといったことは何度もあります。

こういった「慣れ」を避けるために常に表示しておくことで、全体の流れを把握でき、今はどっち目線なのかが画面を引かなくても理解できます。

そういった面から見てもとてもとても使えるインジケーターだと僕は思います。

値動きの折り返す強さ【おまけ】

【ザオプション】攻略チャート分析【基礎基盤】初心者始め方【移動平均線】

折り返す強さを5MAXで考えて見るとこんな感じに表示することができます。

これを頭の中である程度理解できればOKです。

因みに絶対正しくはありません。個人の力や使う手法によっては考え方が違うので、参考程度にしてください。

簡単に説明すると

・5:全体の環境認識の流れから強い抵抗を感じるから

・4:MA200やフィボナッチ(画面では引いていない)から見えてくる折返しサイン

・3:少しだけ強い抵抗ラインだが、信用は高くないレベル

・2:シイ再抵抗を感じた部分(戻り買い、戻り売りにベスト)

だいたいこんな感じです。

このように、大体ではありますが、強い抵抗を数値かしてみると意外に自分の弱点も見つけることができます。

客観的に見ることが投資ではとても重要です。

移動平均線は初心者の強い味方!

色々とお話してきましたが、やはり、バイナリーオプションを初めて間もない時には、何から始めたら良いのかわからないですよね。

なので、「勉強が難しいなぁ」や「少しだけなら覚えられる」という人はMA200だけで取引練習をしてみてください。

これを表示するかしないかでは投資の楽しさが変わってきます。

なので、ザオプション攻略の際にチャート分析にはとても重要ですが、本来は裁量分析がとても大切なので、あまり、説明をしてきませんでした。初心者はここから入るのもありかなと思います。

【入門】バイナリーオプション講座『初心者向け』疑問解消

ここでは【入門】バイナリーオプション講座『初心者向け』の内容について情報をまとめています。

この記事で分かるかと。

バイナリーオプション全般

上記の内容が分かります。

すでに、バイナリーオプションやFXを始めてみようと考えている方はこちらの記事を参考にどうぞ。
【独学:BO/FXトレーダーへの道】勉強方法のまとめ【初心者向け】

【入門】バイナリーオプション講座『初心者向け』

BO入門講座『バイナリーオプションとは?』

BO入門講座『儲かる』

BO入門講座『BOとFXの違い』

BO入門講座『やめとけ』

BO入門講座『詐欺』

BO入門講座『おすすめ』

BO入門講座『始め方』

BO入門講座『逆張り』

BO入門講座『勝ち方』

BO入門講座『勝てない』

BO入門講座『税金』

BO入門講座『口座開設』

【独学:BO/FXトレーダーへの道】勉強方法のまとめ【初心者向け】