初めましての方へ

【裁量/コツ③選】バイナリーオプション勉強『独学論で話します』

【裁量/コツ③選】バイナリーオプション勉強『独学論で話します』

バイナリーオプションの勉強系の他の記事についてはこちらのの記事から探せます。

【裁量/コツ③選】バイナリーオプション勉強『独学論で話します』

「裁量/コツ」=「仕組み化/センス」かと。

つまり、僕の脳内イメージは下記のとおり。

  • 裁量(仕組み化)】
  • 【コツ(センス)】

裁量は個人的にセンス感がありますが、それよりも仕組み化した裁量が個人的には良いと考えています。

また、コツがこのときにセンスの位置づけになります。

とはいえ、BO基礎が理解できないと少し難しいかと思いますので「サクッ」とおさらいします。

バイナリーオプションでもFXだろうと、チャートを確認して分析する投資はすべて同じ相場の見方をします。

基本的にはローソク足で分析します。

相場の見方/見極め方は実は超単純です。

長い時間足から分析して見ていけばOKです。

めんどくさいけどこれが最強かと。

これが、超入門基礎なので、理解しておいてください。

また、細かい内容についてはこちらの記事バイナリーオプション/チャート相場分析【見方・読み方】で解説しています。

【裁量/コツ②】バイナリーオプション勉強『思考論/資金管理/取引業者選定基準』

バイナリーオプションの裁量/コツ②について話していきますが、少し難易度が上がるかと思います。

初心者の方は無理せず、何度も確認して読んでもらえればと思います。

理解が容易な人は自分で試したり、応用したりすると高い学習ができるかと。

  • 【裁量(仕組み化)②】
  • 思考論「負けても勝てるような仕組みづくり」
  • 資金管理「損小利大を徹底する」
  • 取引業者選定基準「10秒足あり、シンプルデザイン、長く取り組めるか」

まず、思考論についてですが、勝率にこだわりすぎて僕は勝てませんでした。

しかし、低勝率でも利益を生み出せるという視点に切り替えてからはスムーズに行くようになった経験があるので、個人的には負けても勝てるような仕組みづくりが人生を通すと安定感最強かと。

認識違いでなければ、裁量(仕組み化)は資金管理がほぼほぼ勝敗を分けるかと思います。

  • 利益>損失「勝てる人」
  • 利益<損失「負ける人」

上記のように、利益と損失の割合で利益を詰めるかどうかの勝敗が決まるかと。

そこで、その【利益>損失】=「勝てる人」になるための個人的な見解として、練習を積み重ねることこそが、最需要だと考えました。

そこで、シンプルで使いやすく、とはいえ、長く長期的に継続できる業者選びが得策かと。

10秒足があれば、高速でPDCAサイクルが回せるので効率的に成長できると考えました。

  • 【コツ(センス)②】
  • 「思考論」負けまくっても資金が減らない状態の仕組みを構築
  • 「資金管理」1,000円の場合、500円以上で損切りまたは、ロジックが崩れ場合
  • 「取引業者選定基準」今のところはザオプション/theoptionを使用

思考論の負けても資金は減らない状態を作り出すためには、コツ(センス)が必要です。

とはいえ、短期取引だとどんなにセンスがいい人でも毎回損切りがうまく行かず、0円になってしまいます。

なので、おすすめなのが、1時間取引です。
» 【勝ち方】バイナリーオプション【1時間攻略】での【スプレッドHIGH/LOW】

1時間取引であれば、他の取引時間と比べるとかなりゆっくりで取引できるので損切りがしやすく、利確もやりやすいです。

また、エラーが何十回続いて損切りできなくても0になることはなく、500円くらいから損切りを初めて400円前後くらいでエラーでも取引終了することができます。(※エラーとはレート更新などで、一時的に転売ができなくなる機能の事です)

ということは、このまま、資金管理にもつながってきます。

リスクリワード1対1よりも1対2のほうが利益が残りやすいという、FXでは当たり前の考えをバイナリーオプションでも実行します。

つまり、資金管理を守れる仕組みが完成します。

その、仕組み化とテクニカル分析上達の2つをできるの業者(ザオプション/theoption)を僕は活用しています。

【裁量/コツ③】バイナリーオプション勉強『損切り確定/利益確定』

  • 【裁量(仕組み化)コツ(センス)③】
  • 損切り確定「損切りがないと投資が怖いです」「ロジックが崩れたら損切り」
  • 利益確定 「利確は利少と利食いの2つがある」「ロジックが壊れたら利確」

僕はいまでは、損切りをしないほうが怖いです。

なぜなら、投資資金が0になるからです。

FXでは20万円の資金と取引した場合にロット数にもよりますが、せいぜい18万円位は残ります。

しかし、バイナリーオプションは、20万円エントリーした場合負けたら0円です。

つまり、金額が増えても0円ですよ。

凄まじいほど無理ゲーですよね。

一回負ければ0円になるリスクを枚エントリーごと背負えますか?

というのが僕の考えです。

なので、短期取引だと損切ろうとしたときエラーで邪魔され0円になってしまいますが、1時間の取引時間だとなんとか残ります。

なので、損切りがかなり重量です。

損切りができないのであれば、投資はしないほうがいいというレベルかと。
※とはいえ、僕がレベルが低く、勝てる人がいるかもなので、結局自分次第。

利益確定は損切り利確と利食い利確があるかと思います。

短期取引では利食い利確(締め切り時間まで待つ)でもいいのですが、途中で損切り転売で利益を少しGETする方法もありかと。

しかし、1時間という長い時間では締切まで待つのがおすすめですが、その間確実に逆の動きをするサインを見つけたら途中で損切りするのがベスト。

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

BO/FX/仮想通貨FXカテゴリの最新記事