【まとめ】バイナリーオプションの勝ち方

【まとめ】バイナリーオプションの勝ち方

2020年3月21日

この記事では、バイナリーオプションの勝ち方について話していきます。

本題に行く前に、突然ですが、絶対勝てるという投資は100%ありえません。

その内容に少し触れていきそこからバイナリーオプションの勝ち方の情報を記載していきます。

※また、似たような内容はすべて詐欺だと思っても問題ないレベルで無価値な情報なので、騙されないようにしましょう。

良い情報は無料で落ちています。

その情報を有益に変えるためのフィルターをあたなのリテラシーを高めて磨くだけです。

※最近のおすすめ記事はこちら
» 【勝ち方】バイナリーオプション【1時間攻略】での【スプレッドHIGH/LOW】

もくじ

【断言】バイナリーオプション絶対勝てる『勝ち方』は【幻想です】

  • 絶対に勝てる『勝ち方』は幻想(※絶対にありえない)
  • 絶対に勝てる『勝ち方』は嘘だが、絶対に根拠はある
  • 絶対勝てないのに絶対に利益を積み上げる事はできる

「絶対に勝てる!」や「90%」の勝率と語る人を信用しないでください。

99%嘘です。

理由は、投資の神様として知られるウォーレン・バフェット氏でさえも、勝率8割と言っています。

つまり、これが意味するのはFX、BO、仮想通貨など、代表的な投資の中で最も安定しており、勝ちやすく、将来老後のために貯金を株(インデックス)に回すことで安定した収入を得られるとされています。

そんな株ですら、8割つまり、80%です。

投資の神様が、80%ですから、90%は愚か、70%でも神レベルだという事がおわかりかと思います。

また、低勝率手法など、勝率が低くて長く勝つことも可能です。

長期的に投資で勝ち続けることは無理だと多くの投資家が主張しており、そもそも「勝つこと」に固執して居るのが間違いで、正しくは、利益(成績)を上げる方法に着目する事が大事。

つまり、勝つことよりも、負けないことであり、負けないことよりも、利益(成績)がUPする事に意識を向けたほうがいいというのが多くの投資家の勝ち方の思考です。

結果として、勝率ではなく、本当の勝ち方を意識することが大事です。

その勝ち方として、今回は僕なりの考え方で解説していきます。

投資全般に言えるのですが、低勝率での損小利大がベストかと。

投資をしていない人からすれば「低勝率??」と思うかもですが、投資家であれば「だよね!」という人は多いはずです。

そうった思考での【まとめ】バイナリーオプションの勝ち方なので、参考になる方限定で読んでいただければ嬉しいです。

それ以外の高勝率系の技術やスキルが知りたい人はこの記事では説明していませんので、別の有益な情報をお探しください。

では、早速個人的な独断と偏見ではありますが、皆さんに情報を吸収したいと思います。

よろしくおねがいします。(._.)/

関連記事:【4選】バイナリーオプションで勝てない人の思い込み【ツール×逆張り×夜×2ch】

【独断と偏見の勝ち方論①】バイナリーオプション【30秒での正解探しは難しいです】

30秒で勝ち方を探している人【聖杯はない事を理解することが正解】

  • 30秒取引は楽しすぎるが、リアル口座で長期運用すると精神的に不安定
  • 練習には最適だが、練習しすぎるとポチポチ病にかかり知らない間に定着
  • 30秒取引で利益を積みたいとみんな思うが、ほぼほぼ挫折する

これが現実であり、9割が挫折してデイトレードやスイングに行き着きます。

僕も同じです。

ですが、いつになっても30秒取引に目がいってしまうものです。

とはいえ、取引するとどんどん増えてどんどん減っての繰り返しで、最終的には減っていくゲームに仕向けられているのが30秒取引です。

それが分かっていても挑戦してやる⁉⬅僕?

受け止められない人も多いですよね。

僕も同じでしたから気持ちがわかります。

なので、練習で楽しく取引するというのはありだと考えています。

ですが、練習だけだと虚しいので、自分の手法検証を30秒取引に当てはめて高速検証として活用するのがおすすめです。

なぜなら、その方法でプラスになるのならそれを長期足に替えるだけでかなり安定して利益を積み上げる事が可能になるからです。

ですが、自分で実際にリアルなお金を使ってこてんぱんにやられない限り理解できないと思うのでそれでも頑張りたいという人は頑張ってみてください。

その後「あっ……このこと言ってたんだな」と理解していただけた方や、まだ悩んでいる方は下記の記事を御覧ください。

とはいえ、勝てている人も多分いるので、半分程度で聞いてくださいね。
※勝ち続けられるなら、あなたは天才かもしれません。

【持論】バイナリーオプション「30秒取引」の勝ち方とおすすめしない件】

バイナリーオプションで「30秒取引」の勝ち方って本当にあるの?・・・。。

何度試しても、ネットの情報みたいに勝てないんだけど・・・。

どうして?

その疑問に答えます。

結論からってしまうと30秒取引で勝つことはできますが、長期的にビジネスとして続けるのであれば不可能です。

理由は、業者側の都合と、トレーダー側のギャンブル性の高まりが重なっているからです。

詳しいことはこちらの記事【結論】バイナリーオプションは【難しいです】で解説しています。

バイナリーオプション情報を取得したい人へ【網羅情報まとめ】
バイナリーオプションというジャンルで情報をまとめた記事をまとめた記事が下記になります。「記事が多すぎてたどり着けないよ」って方は下記の記事から探すと見つけやすいかもなので、興味がある人限定でためし読みしてみてくださいね!
BOまとめ記事はこちら(こちらの記事から、すべてのBO記事情報にたどり着けるようになっています)

【無料手法公開中】バイナリーオプションを始める方へ【初心者向け】
初心者の人は何から始めたらいいのか分からず、どれが正解かもわからいですよね。なので、過去の僕のように悩んでいた人に情報が届いたら嬉しいなと思い公開。単純に過去の僕のように本気の方に読んで欲しいだけなので、参考程度にどうぞ。楽ではないが汎用性が高い方法です。
» 【無料公開】バイナリーオプションBO・FX手法【テクニカル分析】

バイナリーオプション「30秒取引」勝ち方【短期的には勝てるが長期的には負けやすいです】

正直に行ってしまうとバイナリーオプションでの30秒の勝ち方はおすすめしません。

理由は継続性が低く投資の中でも一番難しいからです。

つまり、短期的に稼げるかもしれないが、長期的には下記が関わってきます。

  • 長期的にその手法を一生続けあられるかどうか

そのため思ってる以上にかなり大変な方法かと。

とはいっても短期取引には魅力があり、短期取引だから始めたと言う人も多いはずです。

僕もバイナリーオプションを始めた時は短期取引メインでやっていましたが、やはり難しく、長期的に稼ぐとなると色んな面でマイナス面が大きいためおすすめはしません。

その理由として「短期では稼げる」が「長期的には稼げない」と言う理由が一番です。

  • 1日にプラス5万円
  • 5日間でプラス20万円
  • 10日間で0円

僕が実際にやってみて感じた短期の振れ幅はこんなイメージです。

どうでしょうか?

最終的には0になる可能性が実は高いですが、初心者でも運でたまたま連チャンで勝てるという場合もあるため、ハマってしまうと抜け出すことが難しいです。

その影響から、デモ取引だと100万円あるので、1日に何回もポチポチして30秒取引できますが、本番の口座で取引するとエントリーできない精神状態に陥ります。

その理由は、そもそも、ギャンブル取引だからです。

30秒取引はかなりの確率でギャンブルになってしまいます。

なので、本当におすすめはできないのですが、どうしてもやりたいという方限定でユイツおすすめな30秒取引手法があるので、そちらを紹介します。

バイナリーオプション「30秒取引」勝ち方を辞めて【取引するならブレイクアウトを狙うべき話】

ズバリ、ブレイクアウト手法です。

バイナリーオプションの30秒取引での勝ち方はこれ以外ないかと。

遅かれ早かれ、この方法に行き着くかと思うので、僕はこの方法を30秒取引では推奨しています。

しかし、30秒取引での勝ち方だけではなく、どんな時間取引でも応用が効くのでおすすめしています。

ズバリお話してしまうとこちらの【無料公開】バイナリーオプションBO・FX手法【テクニカル分析】記事で全て解説しています。

少し長いですが、僕のスキルを詰め込んだ記事なので参考になるかと。

とはいえ、画像がないと分かりづらいはずなので、下記をご覧ください。

この画像の白丸部分で上エントリーをします。

これが、ブレイクアウト手法です。

抵抗をブレイクしたら、エントリーするです。

レンジ相場でも似たような事ができるますが、このブレイクを小さくしたときにレンジでの取引がで来ます。

実は、すべて同じポイントでエントリーしています。

この法則がわかれば、レンジであっても小さいブレイクを見極めて、エントリーできるようになるかと。

たくさん説明したいことがあるのですが、やはり、文字を書くのも大変なので、下記の記事をご覧ください。

バイナリーオプション「30秒取引」勝ち方【勝率が高くないなら転売戦略を試すのもあり】

30秒取引の勝ち方についてお話してきたと思いますが、おすすめはしません。

その理由として安心して転売ができるかどうかが重要なんです。

勝率重視で考えている人は負けなきゃいいじゃんと思うかもですが、確実に絶対と言っていいほど負けて資金を溶かす日が来ます。

そんなときに、負け続けてても、資金が減りにくい方法で戦っていくことがどんなに良い取引方法かがわかるでしょう。

個人差があると思うので合わない人は参考程度に聞いてください。

BOはFX入門として最適です

BOはFXのレバレッジ計算や、資金管理など、難しい内容を省き、すぐにテクニカル分析を上達するためにはとても最適です。独学情報もあるので気になる方は気軽に学習できます。
» 【独断と偏見】バイナリーオプションは【独学が最強です】

まとめとボーナス情報

バイナリーオプションおすすめ業者は?
お得に始めたい初心者はザオプション。利益を出せるようになった中級者はハイローオーストラリアという使い分けが良いのかなと思います。下記の記事でもとても簡単に解説しています。
» 【厳選2社限定】バイナリーオプションのおすすめ海外業者【初心者・中級者向け】

バイナリーオプション「1分取引」勝ち方【正直難しいです】

こちらも、30秒と同じく、かなり勝つことは難しいのが現実です。

こちらもはとんど似たような内容になりますので、下記の記事も短文です。

また時間があるときに深堀りしつつ書き足していきますね。

参考記事:バイナリーオプション「1分取引」勝ち方【正直難しいです】

バイナリーオプション【ハイローオーストラリアの勝ち方】【正直……中級者向けです】

バイナリーオプションといえば、ハイローオーストラリアを思い浮かべるかと思います。

また、僕もハイローオーストラリアを始めに活用していたこともあり、知識やノウハウは溜まっていますので、参考になるかと。

しかし、今はザオプションの方を優先して利用しているので、どうしても有益で最新情報はザオプションになってしまいます。

とはいえ、ある程度ざっくりした内容などは把握できる簡単記事を書きましたのでご参考にしてくれたらと思います。

参考記事:【手順ガイド付き】バイナリーオプション【ハイローオーストラリアの勝ち方】

バイナリーオプション国内【GMOなど】勝ち方

バイナリーオプション国内では「GMO」や「IG」証券などがいいかなと思っています。

しかし、僕は国内取引を行ったことがないので、正しい勝ち方わわかりませんが、海外向けであれば、ある程度の有益情報を提供しています。

国内のGMOなど取引をしたい人はこちらの記事ご参考にしてみてください。

【独断と偏見の勝ち方論②】バイナリーオプション【手法×戦術/戦略】の学習が最適【初心者もOK】

バイナリーオプション初心者~中級者の勝ち方ステップ紹介《手法》

はじめに、手法だけでは勝てません。
※手法×戦術/戦略で利益が積み上がると考えています。

  • バイナリーオプションの勝ち方①【練習用限定短期取引手法】
  • バイナリーオプションの勝ち方②【ハーモニックパターン手法
  • バイナリーオプションの勝ち方③【裁量トレード手法

順番に説明していきます。

バイナリーオプションの勝ち方①【練習用限定短期取引手法】

この手法は練習法として最適です。

理由は30秒取引など短い時間で分析できるようにチャート足を10秒足にして分析しています。

ですが、それだけだと上位足に引っ張られて方向性が定まらないので、上位足を確認するのを忘れないようにダブルチャートを推奨しています。

バイナリーオプションで勝ち方を探しているのであれば、確実に検証を多くこなして行き、その中で勝率が高い手法を磨き上げていく事が一番早いと経験上感じています。

実はノウハウコレクターだった僕は検証があまりにも少ないことに気づき少しやっただけで、自分のあらが見つかりました。

つまり、勝ち方を探している人は検証をめんどくさがってしていないことが1番の原因。

バイナリーオプションの勝ち方②【ハーモニックパターン手法

  1. 【ガイド】【完全マニュアル】FXのハーモニックパターンを【超カンタン手順で教えます】
  2. 【インジ】《FX/BO》ハーモニックパターン・インジケーター【xabcdパターン】《MT4無料:フィボナッチ数列で構成》
  3. 【取引】【勝てない!?】ハーモニックパターン取引方法・使い方【エントリーの狙い目の見つけ方】も解説
  4. 【利確】【誰も教えてくれない】ハーモニックパターン【利確方法】

この手法は初心者の頃ポチポチ病をもれなく発症していた時期にどうすればやめられるのかと考えた結果作った手法です。

ハーモニックパターンを活用することで、ABCDの「D」だけしかエントリーできないという縛りを設けたことにより、冷静に相場を分析できるようになりました。

また、それと同じくらい、三角持ち合いがすごく自分にはわかりやすく有効と感じたこともあるので、困ったら三角持ち合いを引ける部分でのみ取引すると勝率が上がります。

バイナリーオプションの勝ち方③【裁量トレード手法

この記事は初心者には説明不足かもしれませんが、中級者にとってはかなり重要な内容になります。

なんか曖昧じゃない?と感じている方は聖杯探しをしている可能性があるので注意しましょう。

相場に答えはありません。ですが、根拠はあります。

バイナリーオプション初心者~中級者の勝ち方ステップ紹介《戦術/戦略》

戦術/戦略は膨大な学習になってしまうので、難しいのですが、初心者にはこのぐらいは「意識して欲しいなぁ」「考えてほしいなぁ」と思った記事を下記に持ってきました。

資金管理やメンタル管理、損切り、利確、色々と組み合わせて色々と戦術/戦略を自分で構築していくしかないかと思い、独特の言い回しではありますが、大事な項目です。

すべて大事ですが、学習する上で一番大事なのはPDCAサイクルを回すことです。

これにより、勝ち方の訓練と定着を実現できるようにコツコツ継続です。

【保存版】バイナリーオプション初心者の勝ち方【PDCAサイクルに落とし込む方法】

よし!
PDCAサイクルを回して、
利益を上げる練習を始めようかなぁ。

そのやる気をサポートします。

難しいかもと思うかもですが、思考はとてもシンプルです。

PDCAサイクルの肝は実行することではく、改善して成長する事です。

つまり、改善をしたいから行動するです。
※めちゃくちゃ大事な考え方なのでこれだけ覚えてください!


思考はいつでも改善したいからそのためにはデータがいるデータを作り出すには量がいるとい逆算思考がものすごく大事で、この思考でないと継続しても失敗します。

一番怖いのは改善しないまま継続し続けることです。
※積み上げを誤解したままだと無限に繰り返し、
やり続けているのに「成長しない」という一番きつい状態になるので注意しましょう。

そのため、思考停止はせずに、1つ1つ丁寧に解決することを推奨します。

バイナリーオプション情報を取得したい人へ【網羅情報まとめ】
バイナリーオプションというジャンルで情報をまとめた記事をまとめた記事が下記になります。「記事が多すぎてたどり着けないよ」って方は下記の記事から探すと見つけやすいかもなので、興味がある人限定でためし読みしてみてくださいね!
BOまとめ記事はこちら(こちらの記事から、すべてのBO記事情報にたどり着けるようになっています)

【無料手法公開中】バイナリーオプションを始める方へ【初心者向け】
初心者の人は何から始めたらいいのか分からず、どれが正解かもわからいですよね。なので、過去の僕のように悩んでいた人に情報が届いたら嬉しいなと思い公開。単純に過去の僕のように本気の方に読んで欲しいだけなので、参考程度にどうぞ。楽ではないが汎用性が高い方法です。
» 【無料公開】バイナリーオプションBO・FX手法【テクニカル分析】

【保存版】バイナリーオプション初心者の勝ち方【PDCAサイクルに落とし込む方法】

» PDCAとは? 

PDCAとは、Plan(計画)Do(実行)Check(評価)Action(改善)の頭文字からつくられた語です。計画から改善、そしてまた計画から改善、というサイクルを何度も繰り返すことで、継続的に業務改善を行います。「PDCAサイクル」という言い方もします。

引用元:https://www.kaonavi.jp/dictionary/pdca/

上記の方法を活用して、バイナリーオプション初心者でも簡単に効率よく勝ち方の答えを導き出せます。

絶対勝てるはありえませんが、絶対根拠と法則と改善点が見つかります。

実は他の人が勝てている手法を使っても勝てないなんてことはほとんどです。

その理由がわかりますか?

その答えは計画が異なるからです。

この計画の中の一番異なっているのは「誰」というポイントです。

ここをおろそかにしているようでは勝ち目のない戦いに挑んでいるのと同じです。

なので、今回はかなり深くPDCAサイクルを活用したバイナリーオプション初心者でも勝ち方を導き出せるように分かりやすく解説していきます。

  • 手順①【手法準備と安定チャート】Plan(計画)
  • 手順②【用意した手法で過去検証】Do(実行)
  • 手順③【残高が減っていれば改善】Check(評価)
  • 手順④【改善されない場合は振出】Action(改善)

上記の内容を深堀りしていきますね。

では、早速見ていきましょう。

手順①:バイナリーオプション初心者の勝ち方【手法準備と安定チャート】Plan(計画)

結論、手法を用意しましょう。

また、その手法を使う際には安定したチャートを選ぶべきです。

チャートが安定しないと値動きはテクニカル分析で機能しなくなります。

なので、この2つの条件をまずは頭に入れておいてください。

この前提の上で下記の内容を計画します。

5W2Hでバイナリーオプション初心者の勝ち方を計画しよう

  1. 誰が(Who)
  2. いつ(When)
  3. どこで(Where)
  4. 何を(What)
  5. なぜ(Why)
  6. どのように(How)
  7. いくらで(How much)

上記の内容を計画しましょう。

5W2Hでバイナリーオプション初心者の勝ち方【例】

  1. 誰が(Who)【自分が】
  2. いつ(When)【午後に】
  3. どこで(Where)【仕事場で】
  4. 何を(What)【MT4・MT5とtheoptionで自分の手法を取引】
  5. なぜ(Why)【利益を積むため】
  6. どのように(How)【テクニカル分析して】
  7. いくらで(How much)【変動型:約1時間取引:1.80倍(1.80%)】

例でいうとこんな感じに設定します。

自分が午後にMT4・MT5とtheoptionで自分の手法を取引し、テクニカル分析して利益を積むため、変動型:約1時間取引:1.80倍(1.80%)をメインに取引する。

上記のようにつなげて意味が伝わる様になれば簡単な計画が立てられます。

本来はもっと細かい設定や手法の中でどの時間でエントリーすればいいのかなど、細かく設定し実行し、改善するために、また違う目標を建てると言ったループサイクルを作り自然と繰り返す状態が好ましいです。

マグロのように常に泳いでいて(検証取引し続けて)止まらず、続けることが成功の鍵。

※この設定でできるだけ細かく具体的にすると良いです。
例として記載した内容ですが、自分が目標にする内容によって内容が変わるので本質に注目。
例えばどこでは「仕事場」担っていますが、誰部分をMT5に帰ることでどこでは「手法の根拠が出て場所で」となります。

手順②:バイナリーオプション初心者の勝ち方【用意した手法で過去検証】Do(実行)

計画した内容を実行するフェイズです。

しかし「実行」に追加で「考えながらの思考」が追加されます。

つまり、思考停止して計画した内容を実行してはいけないと言うことになります。

ここで思考停止で行動すryればいいという考えだと、後々取り返しのつかないことになってしまいます。

計画が無駄になってしまわないように、慎重に行動し、しっかり考えて柔軟に対応していくべきです。

実際にどんな事を実行するかというと、下記の内容を実行します。

  1. 自分が考える目標の進捗状態を把握し、結果や過程を記録(ノートや画像)
  2. 数値で情報をまとめる事がとても重要(感情が入らない情報が必要)
  3. また、感情の動きもまとめるのも重要(感情ではどの様に行動するのかを客観視)
  4. 計画通りに進まない場合にもその内容をまとめておくのも重要(評価や改善に繋がる)

上記の内容にきおつけて実行すると良いです。

手順③:バイナリーオプション初心者の勝ち方【残高が減っていれば改善】Check(評価)

実際計画通り行動することができたか、もし行動がうまくいかず計画通りに進まなかった場合にはどこが原因だったのかを評価します。

つまりどこのアクションプラン(実行)でうまくいかなかったのかと言うアクションプラン(実行)を見つけ出すことが最重要になります。

またうまくいったアクションプラン(実行)も把握することで、うまくいった部分だけを責めるといった次につながる良い改善案も出てきます。

  • 実際の例で方法を紹介
    自分が午後にMT4・MT5とtheoptionで自分の手法を取引し、テクニカル分析して利益を積むため、変動型:約1時間取引:1.80倍(1.80%)をメインに取引する。
  • 評価例
    勝率55%:実際に取引してみると時間が長くて検証の練習にならない。本番であればいいのだが、練習の繰り返しがあまりにもスローすぎてそもそも検証に集中できない。

とても簡単ですが、こんな感じで実行した後に自分が感じたことを評価しましょう。
※この時数字で利益率や勝率を出しておくとかなり参考になります。

手順④:バイナリーオプション初心者の勝ち方【改善されない場合は振出】Action(改善)

ここでは評価した内容を元に改善していきます。

評価でも説明していますが、改善点が見つかったと思います。

この計画を継続して良いのか悪いのかといった根本的な問題をここで考えます。

もしこの計画に問題がなければ先ほど挙げた改善案をコツコツ修正しつつ、継続して試していく方法を選ぶのが良いですが、もし計画自体が微妙であれば新しく計画を作り直すと言う決断が必要です。

そしてPD CAサイクルと言う名の通り最後にはサイクルとついているのでこれを繰り返すと言う意味になります。

つまり計画から改善のプロセスを何回も何十戒も繰り返していくことで徐々にデータが溜まり自分の中に知識が溜まり新たなルートも出現したりします。

まだ手法が決まっていない人は手法をメインにPDCAサイクルを回します。

これだという手法が見つかった人は、自分の待てる時間帯や生活習慣であっているかなど、手法でどの取引時間をメインにしていくなどをPDCAサイクルを回します。

つぎに、時間帯や取引時間が決まった人は損切りするルールや利確条件(締め切り時間ではない手動で転売する事)を明確化し、ルールずける内容をPDCAサイクルを回します。

つまり、自分が今どの段階なのだ把握し、それを試していく実験がPDCAサイクル。

つまり、過去検証と言われているのはPDCAサイクルを簡単に説明したないようなので、初心者は過去検証と聞いたらPDCAサイクルを回せばいいのかと思えばOKです。

手順⑤:バイナリーオプション初心者の勝ち方【細かな設定にしないと失敗します】

結論、計画がしっかりしていないと後の実行、評価、改善をおこなっても振り出しに戻ってしまいます。

これを繰り返すとは言いましたが、この繰り返しの成功として、計画が良くなかった(つまり、この計画は失敗した)とわかることが前提です。

もし、なんとなく違うからもう一回試してみようという思考で計画から始める場合には計画が失敗している可能性があります。

これは、人それぞれでおこなってしまうので気づくことが難しく、実践している内容が高度なため、中々正しいPDCAサイクルができているのかがかなり難しいです。

なので、僕なりなのですが、PDCAサイクルのテンプレを作りました。

是非試してみてくださいね。

バイナリーオプション(BO)でのPDCAサイクルの具体的な例

【目標】BO利益の目標【計画】行動計画とスケジュール感
1日目標:3,000円
1ヶ月間:3,000円✕20日=60,000円
計画:負けを多くして、利益を詰める損切り徹底手法
スケジュール感:午後に取引

【実行】実行の内容【実績】結果
1日の取引は大体10回前後
マイナス金額が3,000円を超えたら
今日の取引はぜずに、なぜ負けたのかを冷静に一度考える
負ける回数が多いが損切りしているので、
少しのマイナスで位置も終わる

【検証】評価と検証【課題】悪かった点と良かった点
1分足と5分足の抵抗体を重視していたため、
弱い抵抗体は突破されやすいことに気づく
更に検証を重ねた結果、やはり、無駄な損切りが多い感覚
悪かった点:弱い抵抗体でのエントリー
良かった点:手法と考え方はあっている

【改善】悪かった点を改善し、良かった点を伸ばす【今後】今後の方向性
改善点:15分や30分などの時間足に抵抗体をずらす
伸ばす:今の手法が自分になっているので継続する
改善点がうまく行かない場合には、
更に1時間足と4時間足をメインにする

で、うまく行かなかった場合を想定して下記の内容になります。

【目標】エントリーの目標【計画】行動計画とスケジュール感
1日目標:1時間足と4時間足で確認できる抵抗体のみ
1日のエントリーがへるので、監視している通貨ペアを6➡20に増やす
計画:20通貨ペア全て分析し、
抵抗ライン付近にアラート設定
スケジュール感:午後に取引

という感じ。

ザックリですが、例でいうとこんな感じです。

ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
» ザオプション:実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!【潜在意識を理解】

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

【バックテスト(過去検証)の実践ルール:PDCAサイクルの回し方】

簡単ではありますが、PDCAサイクルのやり方についてはこの記事【保存版】バイナリーオプション初心者の勝ち方【PDCAサイクルに落とし込む方法】をご確認ください。

  1. P【質より量】ザオプションデスクトップアプリでエントリー(この時、質より量)
  2. D【質より量】量エントリーを続けていくと、データや経験が溜まってくる
  3. C【量より質】自分が勝ちやすい内容と、負けやすい内容を見つけ出す
  4. A【量より質】負けやすい内容は修正や改善、勝ちやすい内容は更に伸ばす
  5. P【量より質】ザオプションデスクトップアプリでエントリー(この時、量より質)

上記の流れをひたすら繰り返していく。
PDCAサイクルを回す。

P【質より量】ザオプションデスクトップアプリでエントリー(この時、質より量)

【保存版】ザオプション/デスクトップアプリデモ【取引画面操作&インジケーター】の使い方!

いちばん重要なのは自分が楽しく退屈にならないスタイルを見つける事です。
※今の僕はどの時間でも取引できる状態で、なおかつ15分以下で何回もエントリーできるようなスタイルが楽しい。

本来は長期投資の方が良いのですが、僕の気持ちが楽しくないので楽しい方を優先。
※負け続けていても、楽しい方を優先しましょう。

何故楽しいことだけするかと言うと、その後に楽しい方法から見えてくる自分の中の勝てるポイントを見つけ出すために初めは取引するので勝ててなくてOKです。

僕の場合には2分~15分ぐらいで損切りしまくり、たまに勝てる手法が楽しいのでそれをひたすら行いう。

※僕は勝率をあげようとしたのですが、かなり難しいと感じたので低勝率手法である損切り利食い手法に切り替えました。

D【質より量】量エントリーを続けていくと、データや経験が溜まってくる

取引量を増やしていくことで自分の傾向データがたまります。

この経験とデータの蓄積がここでは重要です。

理由は、自分の癖や特性、傾向を知ることで今後自分がスキャルピングかデイトレードかスイングトレードかという判断が付きます。
※または、オールマイティーで取引したいのかを絞るために量をこなします。

ここで注意点
量をこなすのが目的だからといって自分が有利だと思うエントリーポイントでしかエントリーしないこと。
ここで適当にエントリーしてしまうと、自分が向いている取引期間がわからなくなってしまいます。

なので、まずは質より自分の根拠のシナリオを作り量エントリーをこなす。
※デモトレードでも過去検証でもOK。

ここでは自分が好きなスタイルと傾向・特徴を明確化させるための「D」です。

C【量より質】自分が勝ちやすい内容と、負けやすい内容を見つけ出す

【本気版】バイナリーオプション攻略必勝法【正直に言います】

結論ここで量より質を上げるための準備をしていきます。

スタイルと傾向・特徴が分かった所で利点を伸ばしていきます。

しかし、伸ばしたい自分の有利な内容を知る必要があります。
データや経験が溜まってきたと思うので、質を上げる内容を見つけ出します。
※その時自分が弱い(負けてしまう)内容も一緒に割り出していきましょう。

しかし、めんどくさいのも確か。

なので、ある程度PDCAサイクルを繰り返してからでも遅くはないので、まずはハードルを下げつつ継続していくことを目的にしましょう。

※補足:継続のコツ
ガッツリとデータを分析して解析しなくても画像だけ取ることでハードルも下り、データの蓄積が習慣づきます。

A【量より質】負けやすい内容は修正や改善、勝ちやすい内容は更に伸ばす

ここで、やっと質を上げていきましょう。

ここが一番難しいんですよね。

しかも答えが人それぞれ違うから真似できず、参考程度に情報を沢山取得して、そこからヒントを見つけ出す地道かつ退屈な作業になります。

ここで、瞑想してしまい「投資をやめてしまう」や「やる気が失せる」フェーズに入ります。

結局ここでがんばれたからで今後の結果が変わってきます。

P【量より質】ザオプションデスクトップアプリでエントリー(この時、量より質)

ここで大切なことは、負け続けたらすぐに辞め、
勝ち続けたら行けるところまで伸ばし続ける精神で取り組むのがおすすめです。

毎日のノルマ的に目標を決めてしまうとその目標ありきで取引してしまいます。

そうなった時には自分の思考で判断できないくらい没頭して負け続けます。

【損したら取り返す思考】から【損したらすぐに辞めて次に活かす思考】に切り替える力をを養いましょう。

精神論と言ってしまえばそれだけですが、精神にダメージが少なくなる手法に切り替える事が僕なりの近道かと。

※補足ルール
結論BOでエントリーできない長い時間の場合には朝6時にしてもいいのですが、損切りラインが置けないのでチャートを定期的に確認しないといけません。

そういった場合にはFXに移行すればOKです。

このような見解がいま時点での僕の最適解です。

個人的な視点で選びぬいた業者/証券会社/取引所を活用しています。また、選んだ理由はこちらで確認できます。
» 【ステップ3最速】本質的なテクニカル分析視点でのプラットホーム3選

BOはFX入門として最適です

BOはFXのレバレッジ計算や、資金管理など、難しい内容を省き、すぐにテクニカル分析を上達するためにはとても最適です。独学情報もあるので気になる方は気軽に学習できます。
» 【独断と偏見】バイナリーオプションは【独学が最強です】

まとめとボーナス情報

バイナリーオプションおすすめ業者は?
お得に始めたい初心者はザオプション。利益を出せるようになった中級者はハイローオーストラリアという使い分けが良いのかなと思います。下記の記事でもとても簡単に解説しています。
» 【厳選2社限定】バイナリーオプションのおすすめ海外業者【初心者・中級者向け】

ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
» ザオプション:実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!【潜在意識を理解】

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

BOはFX入門として最適です

BOはFXのレバレッジ計算や、資金管理など、難しい内容を省き、すぐにテクニカル分析を上達するためにはとても最適です。独学情報もあるので気になる方は気軽に学習できます。
» 【独断と偏見】バイナリーオプションは【独学が最強です】

まとめとボーナス情報

バイナリーオプションおすすめ業者は?
お得に始めたい初心者はザオプション。利益を出せるようになった中級者はハイローオーストラリアという使い分けが良いのかなと思います。下記の記事でもとても簡単に解説しています。
» 【厳選2社限定】バイナリーオプションのおすすめ海外業者【初心者・中級者向け】