XMTradingで失敗しないおすすめ戦略【少額から最速戦略】

【本質的な使い方】バイナリーオプションでのMT4活用法

【本質的な使い方】バイナリーオプションでのMT4活用法

バイナリーオプションでのmt4ってどういうこと?


バイナリーオプション取引業者だけで分析できないの?

その疑問に答えます。

バイナリーオプション業者だけでも、取引できますが、MT4を活用することで勝率が上がります。実際、この方法以外で利益を出せている人はいません。
(※ギャンブル性が高まるので)

つまり、MT4やTradingViewといったチャート分析を細かくできるツールが勝つためには必要不可欠です。

そこで、今回は「バイナリーオプションでのmt4」について書きました。

是非家参考にしてみてくださいね。

下記の順番で解説していきます。

【本質的な使い方】バイナリーオプションでのMT4活用法

バイナリーオプションでのmt4活用とは

バイナリーオプションでのmt4は勝つために必要不可欠です。

しかし、どのように組み合わせて使えばいいかわからないって方いるかと・・・。そこで、バイナリーオプションでのmt4活用方法を初心者にも分かりやすく説明していきます。

今回の解説で使うツールはこの2つです。

上記の2つのツールを活用して解説していきます。

本来であれば、バイナリーオプションの方は取引する画面として確認しますが、ザオプションのツールは更に深い分析が可能です。

なので、BO初心者がテクニカル分析を行う上でなくてはならない役立ちツールになります。

他のサイトではここまで本質的な内容を深堀りし、
テクニカル分析メインで情報を提供している人が少ないかと。

なので、初心者には有益な情報だと思うので是非参考にしてくださいね(`・ω・´)ゞ

こちらでMT4を活用したテクニカル分析を紹介しています。

全体的な流れはこちらのFX手法でバイナリーオプションをやってみた【本質ノウハウ版】記事で解説しています。
また、細かい分析内容はこちらの【基礎最強】バイナリーオプション:テクニカル分析方法【手順6】で解説で説明しています。

バイナリーオプションでのMT4の使い方

FXと変わらず分析するだけです。

しかし、エントリーはtheoption PROで行います。

つまり、分析して大まかな方向が決めるのはMT4でエントリー直前の細かな値動きを分析してエントリーまでに至るのはtheoption PROとなります。
※ちなみにですが、theoption PROは別名デスクトップアプリと言われているツールと同じです。

なぜ、分けて分析するかと言うと、MT4は最小で1分足の分析しかできません。

FXなどでは5分足や1分足を見てエントリーするのが定番ですが、BOではスキャルピングと同じレベルの短期取引になります。

つまり、更に細かい分析ができれば自然と有利な部分でエントリーできることになります。

そして、theoption PROには標準で10秒足が分析できます。
つまり、更に制度の高い分析ができるということです。

ここで、注意してほしいのが、theoption PROだけで分析しないことです。
してもいいのですが、MT4と比べてしまうと使いづらいのが欠点。
(※海外製なので操作感覚が日本ではなく海外向け)

また、単純で上位足の分析やフィボナッチ系の高度な分析はMT4が快適。つまり、全体分析にはやはりMT4の方が何かと便利です。

なので、theoption PROだけででもいいのですが、やはりMT4分析をメインに分析してサポートとしてtheoption PROを活用するのがおすすめ。

バイナリーオプション取引でのMT4設定

ざっくりと、した設定はこちらと言いたいのですが、初期状態ですでにMT4は快適です。

とはいえ、それで終わりは寂しいので僕が普段設定している画面を下記に貼ります。

ざっくりとですが、theoptionで取引する通貨ペアを表示させたら、気になる通貨ペアを切り替えたりしている画面を複数表示させておきます。

この中から、一番エントリーしやすい通貨ペアを選んでいく感じです。

そして、1つの通貨ペアを選ぶとこんな感じの画面になります。

色々インジケーターを追加していますが、全てサポート要因です。

つまり、分析を効率化するだけのインジケーターなので、初期状態でほぼほぼOKです。

僕のように分析を効率化したい方はこちらの記事バイナリーオプション/チャート相場分析【見方・読み方】の一番下にインジケーターを紹介しています。
ご活用ください。(※全部無料のみ紹介)

結論として、MT4の設定はほぼほぼ初期状態でOKです。
気分から入る方もいるかと思うので、MT4のチャートの色を変更して自分好みにして見るだけでOK。

方法はチャートを開いてチャート画面の上でどこでもいいのでマウスの右をクリックします。すると、下記の画面が出てきます。

この画面の一番下にあるプロパティを左クリックします。

すると、下記の画像のように設定項目が出てくるので自分好みに色を変えて変更しましょう。

初心者の人はこれで十分です。

むしろむやみにインジケーターを追加すると過去の僕のようにノウハウコレクター化して本質を見れない分析画面に変化してしまうので初期状態が最高の分析ツール。

とはいえ、それでも、インジケーターを使いたいと思うのは当然なので、下記でサッと説明します。

バイナリーオプションでのMT4【インジケーター設定方法】

これも、バイナリーオプションだからといって特別設定を変えることは基本的にないのですが、MAなど、数値を小さくしてBO使用にすると言った方法もあります。
※僕も試したのですが、しっくり来なかったので現在は値動きベースで分析しています。

なので、無理して設定する必要はないのですが、インジケーターの表示の仕方だけはここで解説します。

「挿入」→「インジケータ」「トレンド」「Moving Average(MA)」

上記の順番で開くとチャートに追加する最後の砦(設定画面)が表示されます。

ここで「OK」ボタンを押すとチャートに反映されます。

上記のように色々設定できます。
※ちなみに画像の表示移動は画面の右側に移動していまう設定なので、ここは常に「0」でOK。

期間は中長短と設定するのがベターではありますが、おすすめは200MAです。
一番多くのトレーダーが使っており、個人的に一番信頼しているからです。

とはいえ、追加方法だけの解説なので、ここからは割愛しますね。

バイナリーオプションでのMT4スマホの設定と使い方

個人的にはスマホで分析するのはほぼほぼありません。
エントリー用として活用する人もいますが、
通知を受け取る専用ツールとして活用するのがおすすめです。

これは、エントリーしようと思っているポイントにきたらスマホにメールが届くという機能が設定できます。

MT4だと英語で少しわかりにくいですが、どの通貨ペアから受け取るのかを確認するだけなので問題なし。

しかし、見た目が良くないので、もっとスッキリ日本語で設定した通知を受け取りたい人はMT5がおすすめです。

※MT4のお話なのでここでは深く語りません。こちらも割愛しますね。

方法はPCのMT4画面で「ツール」「オプション」を選択。

オプション画面の「通知機能」に進み下記のようにMT4のスマホ版の

スマホのIDの探し方は下記の通り。

ちなみに、5とアイコンに書いてありますが、このアプリはMT4のアプリです。

上記のIDをPCの通知機能に入力し、テスト配信すればスマホにメッセージが届きます。

このとき、下記の2つの項目にチェックを入れないと通知が来ないので気おつけましょう。

  1. プッシュ通知機能を有効にする
  2. トレード処理通知する

上記の方法でスマホに通知する設定が完了です。

後はPCで分析して、通知したいポイントにアラートを追加すれば完了です。

アラートの追加方法は同じくチャート上で右クリックし「注文発注」→「アラート」にいき、クリック。

これで、値動きが→(アラート)に触れるとスマホに通知が行きます。
アラートの細かい設定や詳細を知りたい場合にはアラートをダブルクリックすればアラート設定が表示されます。

簡単にではありますが、MT4のザックリとした使い方を紹介しました。

BOでもFXと分析内容は同じなので、やることは変わりません。

今回のこれで以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました。

MT4を使ってBOを攻略しましょう。

今回「theoption PRO(デスクトップアプリ)」の説明は省きましたが、こちらも無料で使えるのでぜひ活用してみてくださいね。

※0円でFX,BO投資スキルUP+5,000円貰える近道
最近はBOから初めてなれてきたらFXを始めるという流れも増えており、最初の基礎ベースを身につけるならBOのTheOptionが早いかもです。TheOptionは無料登録&最低入金するだけで5,000円が貰えるので、これを使ってテクニカル分析の基礎を学ぶのもありですね。
» TheOptionの無料登録はこちら

無料でテクニカル分析UPしませんか?

ザオプションの「theoption PRO」を活用してテクニカル分析のスキルUPに最適
なぜ、ザオプションの「theoption PRO」を使うことでスキル上達につながるのか?理由は最低1分のチャートローソク足と最低10秒足の高速分析の違いです。詳しくは下記の記事で解説。
» 【BO投資】ザオプションで【テクニカル分析をマスターしよう】

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

バイナリーオプションカテゴリの最新記事