初めましての方へ

【現実】バイナリーオプションの【真実とアイディアにつて】

【現実】バイナリーオプションの【真実とアイディアにつて】

バイナリーオプションは現実的に投資をする上ではたして、活用できるのか?

その疑問に答えます。

バイナリーオプションは現実問題として負けやすく組まれている金融サービスです。

しかし、僕は続けています。

でも、なぜ続けているのか?

簡単に言うと、小学であれば問題なく稼げるからと、分析の練習が高速化できるかです。

また、実際にBOはどうなのかについてはこちらの記事【投資】バイナリー オプションは実際どうなの!?【結論を述べます】 で解説しています。

バイナリーオプション情報を取得したい人へ【網羅情報まとめ】
バイナリーオプションというジャンルで情報をまとめた記事をまとめた記事が下記になります。「記事が多すぎてたどり着けないよ」って方は下記の記事から探すと見つけやすいかもなので、興味がある人限定でためし読みしてみてくださいね!
BOまとめ記事はこちら(こちらの記事から、すべてのBO記事情報にたどり着けるようになっています)

【無料手法公開中】バイナリーオプションを始める方へ【初心者向け】
初心者の人は何から始めたらいいのか分からず、どれが正解かもわからいですよね。なので、過去の僕のように悩んでいた人に情報が届いたら嬉しいなと思い公開。単純に過去の僕のように本気の方に読んで欲しいだけなので、参考程度にどうぞ。楽ではないが汎用性が高い方法です。
» 【無料公開】バイナリーオプションBO・FX手法【テクニカル分析】

【現実】バイナリーオプションの【真実をお話します】

バイナリーオプション取引だけにコミットするとカモになります。

理由はそもそも、バイナリーオプションは稼がせる目的で運営をしていません。

のそことを理解することで、こちらの戦略も変わってきます。

「じゃぁやめたほうがいいじゃん!」と思いますようね?

ですが、それば僕は違うと考えています。

なぜなら、学習スピードが格段度上がるのがバイナリーオプションだからです。

更にいうと、少しの稼ぎであれば、全く問題ないということです。

僕が経験して思うバイナリーオプションの現実

  • 現実①:そもそも、稼がせる目的で運用していないが少額の稼ぎなら問題なし
  • 現実②:BOは短期取引がメインなのでそもそもFXより勝つのが難しい
  • 現実③:しかし、学習、上達効率が高くFXで学ぶより断然コスパいい

上記のとおりです。

あくまでも、僕が経験した知識や実体験から感じ取った内容です。
誰にも当てはまるということではありませんが、似たような思考で取り組める人にとってはかなり有益な情報かと。

「現実①:そもそも、稼がせる目的で運用していないが少額の稼ぎなら問題なし」はつまり、稼げます。大きな金額でなければ問題ないかと思うので、続けています。

また、大きな金額を出金申請して拒否られても稼ぐ力等有益スキルを手に入れたわけですから、何度でも違うプラットホームでスキルを使えばいいわけです。

なので、僕の手法は「FXでも活用できる」が前提条件として構築しています。

「現実②:BOは短期取引がメインなのでそもそもFXより勝つのが難しい」は単純に短期取引はレベルが上がるというだけです。

ですが、その分テクニカル分析の精度を上げる必要があります。

テクニカル分析の精度を上げることで、知らないうちにFXでも通用する思考が手に入るという三段です。

個人的には動画を倍速で聞いて、少し立ってからスピードを普通にすると遅く感じるという感覚で取り組むと効率がいいという思考なので、投資においても同じ思考で適応している感じです。

「現実③:しかし、学習、上達効率が高くFXで学ぶより断然コスパいい」は資金面でも取引時間面でも、実践回数や質においてもBOが優秀かと。

安定的に資金をウヤしていくとなるとFXですが、小学から資金を増やすという視点ではバイナリーオプションのほうが優秀だと考えています。

こういった感じで僕個人的はバイナリーオプションの現実として把握し、解釈しているのですが、いかがでしょうか?

共感できる人は下記の内容も参考になるかと。

バイナリーオプションの現実問題【最大限に活用する方法とは?】

練習して、実践して、ボーナスを使い切り、行けそうなら利益を増やし、難しそうであれば、再び練習に舞い戻る。というのが、一番効率が良いかと。

理由としては3つ。

  • 理由①:短期間で量の練習をこなせる
  • 理由②:実践で質の取引ができる
  • 理由③:ここで、BOが自分にあっているかいないか判断できる(量と質をこなしたから)

上記のとおりです。

個人的にはこんな考え方で、取り組めばよいかと。

「理由①:短期間で量の練習をこなせる」はバイナリーオプション特集のメリットかもです。

基本的に、FXでは隠れた手数料がエントリーしたあとにかかってきますが、バイナリーオプションはありません。

しかし、1,000円でエントリーした瞬間にすぐに転売すると800円位になるので、これがスプレッド的な感じかもですが、締切時間で少し予想道理であれば、800円から1,800円に利益確定されるのでその分有利かもです。

「理由②:実践で質の取引ができる」は実践的でしっかり減るのを確認して、しっかり増えるのを確認できるので、緊張感を持って取引できます。

FXの場合には数十円単位でじわじわ変動しますが、そのスピードがバイナリーオプションの場合だと10倍くらい早い間隔です。

金額によるかもですが、基本的に1,000円エントリーで考えるとその差は凄まじいですし、おおくのFXでは4万円くらいからスタートなのでそもそも少額からできるのも魅了かと。

つまり、少額から始められて、メンタル的なトレーニングにもなるので、取引の質が自然と向上します。
(※リアル取引のみ、デモだと無駄な取引をしてしまうので)

「理由③:ここで、BOが自分にあっているかいないか判断できる(量と質をこなしたから)」はデモ取引では「量」をこなし、リアル取引では「質」を重視して取引すると良いかと。

どちらも実際に体験してみて、自分のやり込んだ感覚で、これから楽しめそうだと思ったら継続し、少し違うなと思ったらやめてFXや株や投資以外のビジネスにシフトチェンジ(マインドチェンジ)していけばよいかと考えています。

僕の意見なので、上記の内容を参考にしつつ、自分でしっかり考えて決めましょう!

【現実】バイナリーオプションの【結論と見解】

正しいバイナリーオプションの取り組み方が理解できましたか?

個人的な見解ではありますが、参考になったかと思います。

スキルUPだけに集中して「量(デモ口座)と質(リアル口座)」を同時のこなせるため、非常に効率がいいです。

また、FXでは基本的な知識として「レバレッジや、ロット数、資金管理調整」など、初心者には難しい内容は省けるので、テクニカル分析をマスターするのに注力できます。

また、5000円を入金すれば、確実に誰でも5,000がもらえるので、1回1,000円エントリー×5回分が無料で取引できます。

その五回のリアルな体験で質の高い取引をすることが可能です。

なので、FXで将来続けていきたい人になってはかなり有益でコスパのいいプラットホームかと。(※チャート分析ができる業者のみのお話です)


そのプラットホームとして、1番優秀だと個人的に感じたのがザオプションです。

僕の考え方に共感できる人は、試してみるとよいかと。

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

BO/FX/仮想通貨FXカテゴリの最新記事