初めましての方へ

【厳選】バイナリーオプションおすすめインジケーター【自己流です】

【厳選】バイナリーオプションおすすめインジケーター【自己流です】

バイナリーオプションで使うインジケーターのおすすめを教えて下さい!

お願いします!

その質問に答えます。

結論から言うと、こちらの記事バイナリーオプション/チャート相場分析【見方・読み方】に記載しているインジケーターがおすすめです。

とはいえ、改めてこの記事でまとめます。

気になっていた方は参考にしてみてくださいね。

バイナリーオプションのまとめ情報はこちら
バイナリーオプションの情報をまとめた記事になります。バイナリーオプションで何かわからない場合にはこちらの記事から知りたい内容にリンクで伝っていけばすべてのBO情報にたどり着けるように構成しています。
» バイナリーオプションすべてのまとめ

【厳選】バイナリーオプションおすすめインジケーター【独学版です】

まず、前提条件として、バイナリーオプションの分析はMT4・MT5で行います。

つまり、分析はMT4・MT5に入れるインジケーターになります。

この中からおすすめインジケーターを紹介します。

【個人的に活用しているおすすめインジケーターを厳選】

  1. 抵抗ライン表示
  2. ハーモニックパターン
  3. 上位ローソク足表示

色々インジケーターを入れてカスタマイズしていますが、上記の3つが特におすすめです。

バイナリーオプションおすすめインジケーター【抵抗ライン表示】

一番重要な分析のラインを自動で表示してくれます。

何回も分析して頑張ってラインを導き出すのですが、それが、自動で表示されてくれるすぐれものです。

いろんなライン表示を試したのですが、このインジケーターが一番自分の予想と近く、使いやすかったのですこちらは超おすすめです。

初心者でも上級者であろうと活用できるインジケーターになります。

このラインとプライスアクションだけを極めればほかわいらないレベルで活用できです。

バイナリーオプションおすすめインジケーター【ハーモニックパターン】

これは、役に立ちますが、チャートに表示したときにかっこいいという理由が一番かもです。かなり効くのですが、騙しも多いので、これだけ使うと騙しに会いまくりです。

なので、個人的にはおすすめですが「どうしてもハーモニックがかっこいいから使いたい!」という人にはベスト。

初心者の入門としても実は使いやすくて参考にできるので、あながちかっこいいだけではありません。

はじめのうちは頼り切りになるかもですが、その後は卒業を考えましょう!

ただのサポートとして活用するイメージが一番有益に活用できます。

バイナリーオプションおすすめインジケーター【上位ローソク足表示】

「大体何分足は上昇するな」というイメージを持てるようにするためのインジケーターです。

つまり、15分取引をするなら、ローソクのはじめからローソクの終わりまでひたすら上昇するポイントを見つけてエントリーする用で活用。

基本的には非表示にしてエントリーするポイントを見つけたら表示して確認するイメージで僕は活用しています。

※バイナリーオプションの画面でもインジケーターが使えいます【注目】
こちらの記事ザオプション(theoption)《デスクトップアプリ》インジケーター徹底解説【5記事分】で紹介していますが、基本的には使いません。

MT4とMT5でインジケーターを極めればOK。

理由は使いづらいのと、そもそも、エントリーする画面では斜めライン(トレンドライン)か、横のライン(抵抗・水平ライン)しか使わないかと。

バイナリーオプションおすすめインジケーター【考え方】

【おすすめインジケーターで一番重要視していること】

  1. サポートに過ぎないことを深く理解
  2. 値動き(プライスアクション)が9割で残りの1割がインジケーター
  3. 使いたい人は自分が楽しくワクワクするインジケーターを使うのがベスト

つまり、究極論インジケーターがなくても問題ない状態まで持っていくのがとても重要です。

初心者は何もわからないので、インジケーターだよりになるのは仕方ないのですが、その後はインジケーターから卒業しないと勝てるようにはなりません。※過去の僕です。

なので、本当にここは強く言いたいので、言わせてもらいますが、インジケーターを使う理由は下記の2つです。

  • 自分が楽しくなるファッションのようなもの
  • 決してインジケーターだよりに手法を組まないこと
  • 補足情報
    僕はハーモニックパターンが楽しかったので、ハーモニックパターンを極めて取り入れていますが、個々の部分は何でもOKです。
    また、すべての時間足を確認して把握できる人は抵抗ラインのインジケーターも必要ないし、上位足のローソク足表示もいらないかと。
    つまり、僕はインジケーターがなくても同じ分析ができますが、表示することで「テンションが上がる」のと「分析の効率化」ができるので気に入って表示しているだけです。

はじめのうちは頼らないとわからないこともあるので問題ないなし。

しかし、インジケーターから卒業してからが本当の投資がスタートすることをお忘れない。

※あくまでも個人の意見なので、自分のスタイルがある人は自分のスタイルを尊重してください!

バイナリーオプションおすすめインジケーター【入れ方】

MT4・MT5の入れ方は【MT5】インジケーターの《入れ方》と《おすすめランキング》で詳しく解説しています。

上記の方法でインジケーターを取り込み入れることができます。

外伝関連記事:【MT4で表示させる】フィボナッチインジケーター(無料)「使い方・考え方」

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

BO/FX/仮想通貨FXカテゴリの最新記事