初めましての方へ

バイナリーオプションのおすすめ取引時間と時間帯について

バイナリーオプションのおすすめ取引時間と時間帯について

バイナリーオプションのおすすめ取引時間とおすすめ時間帯ってあるのかな?

その疑問に答えます。

その前に、今回の内容は他の人の記事とは一味違うので、下記をご覧ください。

上記のように市場が開く時間と閉まる時間を視覚化してくれるインジケーターを使うとよく見えますね。

これが、市場が開き終了している時間帯です。

こう見ると、ニューヨーク市場が開くときに大きく相場が動いています。

流動性が大きいので、相場が動きやすい言う事がわかります。

しかし、結果論であって本質的なおすすめ時間帯とは言えません。

東京市場がオープンしたときに大きな値動きを見せるときだってあります。

つまり、市場での判断はあくまでも参考程度で、やっぱり大事なことは自分の分析スキル。

こういった思考の持ち主がバイナリーオプションのおすすめ取引時間について解説します。

バイナリーオプション情報を取得したい人へ【網羅情報まとめ】
バイナリーオプションというジャンルで情報をまとめた記事をまとめた記事が下記になります。「記事が多すぎてたどり着けないよ」って方は下記の記事から探すと見つけやすいかもなので、興味がある人限定でためし読みしてみてくださいね!
BOまとめ記事はこちら(こちらの記事から、すべてのBO記事情報にたどり着けるようになっています)

【無料手法公開中】バイナリーオプションを始める方へ【初心者向け】
初心者の人は何から始めたらいいのか分からず、どれが正解かもわからいですよね。なので、過去の僕のように悩んでいた人に情報が届いたら嬉しいなと思い公開。単純に過去の僕のように本気の方に読んで欲しいだけなので、参考程度にどうぞ。楽ではないが汎用性が高い方法です。
» 【無料公開】バイナリーオプションBO・FX手法【テクニカル分析】

バイナリーオプションのおすすめ取引時間は【約10分~1時間です】

個人お取引スタイルによって変わってくるかと思いますが、個人的にはバイナリーオプションでおすすめな取引時間は 約10分~1時間です。

理由は単純に損切りが間に合うのと、スプレッド取引をしても問題ない所です。

つまり、自由度が高く、いろんな状態でも対応できる安心感が1番の理由です。

取引時間は固定する方がいいと思う方もいますが、(過去の僕)
最近では、値動きに合わせるがベストかと。

なので、厳密にはおすすめの時間帯はエントリーする相場次第というのが本当の答えですが、それに合わせて大体約10分~1時間くらいで対応していくと上手くいくかと思います。

バイナリーオプションのおすすめ時間帯は【安定した値動きがある時間帯です】

正直に行ってしまうと、個人的には時間帯は意識していません。

理由は自分が楽しくないからです。

自分が取引したいときに分析して取引できるのが投資の魅力であり、始めようと思ったきっかけなので、この市場が空いていないと取引できないや、午前中は勝ちやすいから午前中にしか取引市内は最終的には本末転倒かと思っています。

一時的には良いっ選択でも長く見ると楽しさが半減すると個人的には思うので、時間帯を決めずに、安定した値動きがある時間帯がおすすめです。

とはいえ、避けたほうがいいという時間帯はあります。

それが、米雇用統計直後と経済指標発表直後です。

米雇用統計直後と経済指標発表直後はニュースに左右される

こういった大きな指標が出たあとは、値動きがそのニュースに大きく左右されるので、テクニカル分析が効かなくなったります。

しかし、大きな時間帯でテクニカル分析するとその値動きもテクニカルに落とし込めるのでこういった面でも長期足の環境認識は重要度が高いことがわかります。

とはいえ、バイナリーオプションは短期取引がメインだと思うので、FXならまだしも、BOの場合には避けた方が良いでしょう。

だからといって、意識しすぎてチャンスの時間帯でもエントリーできなくなってしまうのは本末転倒なのでそうなるのであれば、ニュース系(ファンダメンタル分析)を無視するのもあり。

ちなみに僕はテクニカル分析1本です。

「勝ちやすい」おすすめの時間帯と「負けやすい」時間帯は?

勝ちやすいおすすめの時間帯は「自分の手法が当てはまる時です」

正直勝ちやすいとされているのは、夜ですが、時間帯を意識しないほうが僕は楽しいので、自分の分析が当てはまればその時間帯がベスト。

つまり、勝ちやすい時間帯です。

自分の手法やスタイルによって人それぞれ勝ちやすい時間帯は変わってくるものだと思っているので、この時間帯が勝ちやすいよと言っている人の意見は鵜呑みにせず、参考程度にしておきましょう。

一番は自分がやりやすい時間帯で取引するのがおすすめです。

負けやすくおすすめできない時間帯は「値動きが不安定な時です」

これも、時間帯というよりは値動きが不安定な時間帯はおすすめしません。

つまり、ヒゲが多いや実態が短期間で上下してレンジになっているや、値動きが全然ないという分析しにくいチャートはおすすめしません。

こういった時間帯の値動きは避けるべきです。

自分が分析できて有利に進められるわかりやすいチャートで取引することをおすすめします。

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

BO/FX/仮想通貨FXカテゴリの最新記事