初めましての方へ

バイナリーオプション「スマホ始め方」良い点・悪い点

バイナリーオプション「スマホ始め方」良い点・悪い点

バイナリーオプションのまとめ情報はこちら
バイナリーオプションの情報をまとめた記事になります。バイナリーオプションで何かわからない場合にはこちらの記事から知りたい内容にリンクで伝っていけばすべてのBO情報にたどり着けるように構成しています。
» バイナリーオプションすべてのまとめ

バイナリーオプション「スマホ始め方」良い点・悪い点

良い点悪い点
すぐ取引できる画面が小さい
どこにいても取引できる電波や周りの環境に左右される
起動が早いのでチャンスを逃さない分析が難しい
ラインやチャートを複数引くと見ずらい
インジケーターを外部から取り込めない
テクニカル分析派の人はかなり不利

ざっくりと上げてみましたが、こんなところでしょうか?

少し大げさかもですが、本当にこんなイメージです。

個人の意見なので参考程度にしてもらえたらと思います。

とはいえ、かなり、同じ意見の人が多いのではないでしょうか?

テクニカル分析をメインに考えている経験者やっ上級者は同じような意見になるかと。

とはいえ、やっぱりスマホでバイナリーオプションを始めたい人のために、注意点と考え方を下記に書きます。

下記の情報を参考にしつつ始める人は始めてもらえればと思います。

バイナリーオプション「スマホ始め方」注意点と考え方

結論から言ってしまうと、スマホはエントリー時に活用するのがベストかと。

はじめは家などで何時間も分析しておき、アラートを設置しておきます。

そのアラートがスマホに来るように設定します。

外にいたり、スマホしか見れない状態のときはアラートがきらら、すぐエントリーか、先に予約注文を入れておき、その手前でアラートを設置するなどしてスマホを活用するのが最適解の使い方です。※FXの場合です。BOは下記で解説。

できればスマホではなく、PCにしたほうが有利な話

しかし、やっぱり、スマホよりもPCのほうが使い勝手もよく、何かと便利です。

なので、個人的にはスマホよりもPC派です。

その理由を上げるとなると2つあります。

  • スマホは分析がしにくく、深掘り分析ができない
  • 分析不足になりがちなうえに、いつでも取引できるリスク

スマホは分析がしにくく、深掘り分析ができない

これは簡単でスマホだと画面が小さく、以外にも分析しにくいです。

「分析しにくいだけでしょ。問題ない!」

と考えていますよね。

それ間違ってますよ!笑

僕もそう思いスマホでやって見たところ、分析はできるが、マルチタイム分析のしづらさにだんだんイライラし始めてしまいました。

感情が乱れ、そうなると分析も適当になってしまいます。

僕だけかもですが、同じことを感じる人もいるかもなので、参考程度に共有します。

分析不足になりがちなうえに、いつでも取引できるリスク

イライラで分析不足というのもありますが、更に深刻なのが、インジケーター(外部)が使えない問いうことです。

スマホとPCを連動させても、インジケーターは表示されません。

インジケーターはサポートとして使っているのですが、やはり、気分の問題か楽しくなく分析もはかどりません。

※ハーモニックパターンなど

しかし、やっぱりスマホよりもPCがいい話

なので、個人的にワクワク感がなくなり取引がめんどくさくなるのも事実なのでこちらも参考のために共有。

人それぞれですが、ワクワクしないと続くものも続きません。

そういった色々な理由から、エントリーだけに使うや確認のために活用するのが、スマホの活用方法としては一番おすすめです。

とはいえ、上記で説明したのは、FXでの話です。

BOであれば、予約注文もできないですし、分析もほとんどBOではできないかと。

なので、FXのうなよベストな使い方はできませんが、少し変更して応用が効きます。

その方法としては、単純にアラートが鳴ったら、バイナリーオプションの画面を開き、軽く分析して、エントリーするだけかと。

少し手間がかかる適度ですね。

スマホで活用する方法としては、エントリーのみがおすすめです。

分析は最初に済ませておくという感じです。

スマホで使いやすいのはどこ?

ここで、スマホはどこの業者を使えばいいのかという問題です。

こちらも個人差があり、なんともいませんが、僕なりの答えは出ているので共有したいと思います。

是非参考にしてみてください。

結論から言えば、下記のとおりかと。

  • 中級・上級者はハイローオーストラリア
  • 初級・経験者は、ザオプション

この2業者のどちらかを活用していれば問題ないかと。

それぞれ、個人的な見解と特徴について解説しますね。

中級・上級者はハイローオーストラリア

こちらは中級・上級者に向いているか業者です。

ペイアウト率が高いほうが稼げるが落とし穴も

高いペイアウト率が特徴的な業者ですが、その分分析ができないのが難点。

中級・上級者であれば、分析をしっかりするのは当然と考えている人が多いので、問題はないですが、そう感じてても本当に勝てないのが投資の世界です。

勝てるようになったらハイローオーストラリアでもいいのですが、おそらく勝てない人が多く、その理由は難点も分析にをしていない経験不足だったりします。

※あくまでも個人の見解です。

そこで、初心者の場合にはテクニカル分析をメインに取引できる業者を選んだほうが得策かと考えています。

そこでおすすめできるのはザオプションです。

初級・経験者は、ザオプション

こちらも、ブラウザで取引でき、スマホでも確認できるのですが、チャートソフトをダンロードするとなおいいかと。

日本ではアンドロイドのスマホを持っているにとは少ないかもですが、世界的にはアンドロイドのほうが普及しています。

話が少しずれましたが、つまり、アンドロイドのスマホを持っている人だけが、チャート分析をスマホでできるという有利な状況になるのですが、持っていないくてもPCで使えるので問題なし。

ペイアウト率が低いほうが稼げないが早く稼げる

こちらの業者はハイローオーストラリアと比べると少しペイアウト率が下がりますが、キャンペーンやスプレッドを活用することで、高くなります。

また、本当のところは業界でペイアウト率が高い業者ですが、ハイローオーストラリアと比べられてしまうだめ、低いと言われがちです。

つまり、業界ではトップクラスの高いことを知ってほしいと思います。

上記の2業者を活用するのがベストかと。

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

BO/FX/仮想通貨FXカテゴリの最新記事