【保存版】仮想通貨fxのまとめ情報【超簡単に把握できます】

【保存版】仮想通貨fxのまとめ情報【超簡単に把握できます】

2021年6月17日

FXから仮想通貨FXに乗り換え(転職し)たいと考えています。
難しそうだから手が出ないですが……興味あり。


サクッと網羅情報だけでいいので全体的なイメージが知りたいなぁ。

その悩みに答えます。

この記事でザックリと全体図がつかめる内容になっています。

【保存版】仮想通貨fxのまとめ情報【超簡単に把握できます】

仮想通貨FXに深く切り込んだ内容はあるけど……、

正直専門的な用語や数学の羅列。海外からの翻訳などで、
あまりしっかりとした理解ができなくて挫折した人も多いのではないでしょうか?

僕もその中のひとりです。

なので、自分でもわかるように簡単に把握でき、理解できる方法で解説していきたいと思います。

とても簡単な内容から深堀りしていくので、最小は物足りないかもですが、
どんどん細かい内容を追加して行きます。

なので、ここでは大まかな全体の簡単情報をお伝えします。

仮想通貨fxとは?【FXの通貨がお金がビットコインになるだけ】

仮想通貨FXとは、

FXの取引で扱う銘柄(通貨ペア)をビットコインやイーサリアムに代用したのが仮想通貨FXです。
※別名ビットコインFXとも呼ばれています。

通常のFXとは違いビットコインなどの仮想通貨は値段が決まっていない分値幅が一定ではありません。つまり、値幅が上下しやすいというわけです。

これをボラ(値幅)が大きいと呼びます。

なので、値幅が大きい=稼ぎやすいとなります。

しかし、その逆で負けやすいという減少も早いので初心者には向いていない傾向があります。

ある程度投資の経験がある人が好んで取引(トレード)する人もいるかと思います。

仮想通貨fx 国内と海外【おすすめ取引所】

個人的に使っているのがbitbankとbitterzです。

理由はどちらもいちばん有名どころではありませんが、知る人ぞ知る良い取引所です。
bitbankは手数料が安く、取引プラットホームにtradeViewを採用しています。

なので、快適に取引ができるので経験者であれば、確実に開設したい日本の取引所です。

また、海外でおすすめなのが、bitterzです。

人だとできない888倍レバレッジで取引でき、他の取引所ではあまりないMT5を今日しているので、超快適。

個人的にMT5をメインに使っているのでこれはかなりありがたいというか、
MT5が使えるという点で選んだようなものです。

また、仮想通貨FXは土日でも取引できるので、土日にトレードしたい人には最高です。

仮想通貨fx 海外 ボーナス【お得な内容を紹介】

結論から言うと海外での仮想通貨FXのボーナスやキャンペーンがお得なのはbitterzです。

使い勝手がいい上にボーナスも太っ腹です。

何と、入金した金額と同じ分だけの取引金額をもらえるキャンペーンを度々開催しています。
つい最近では80,000口座開設を祝って行われました。

更に、度々やるので、一回入金して2回目は普通なしですが、bitterzでは2回移行もプレゼント30%分乗らえるのでお得すぎるかと。

恐らく、新しいサービスで仮想通貨の強豪が多いため、
こういった出欠大サービス的なキャンペーンを打ち出していると思うので、始めるなら今がお得かと。

仮想通貨fx スプレッド【1Pips=1円で計算】

FX仮想通貨FX
1Pips0.01円1円

仮想通貨FXのスプレッドは0.01ロット数で10Pipsの場合は数十円程度の損益になります。

しかし、スプレッドのピプスの見方は1Pips1円なのでややこしいですよね。

僕もかなり考えて調べていますが、結論はこちらに記載しています。
» 【超簡単】仮想通貨FXのリスクリワード計算【資金管理】につて 

そして、スプレッドはこのようにインジケーターを導入することで簡単にクロスヘアを称せずとも確認できます。

この場合は1ピッスプ1円なので仮想通貨FXではスプレッドが2880スプレッドで、2880円の差額があるということです。

しかし、これは、0.01ロット数の場合は証拠金が4万前後になるため、
このスプレッドの金額は約30円の手数料といった感じです。

大きなボラがあるからと言って背数量も広く大きいと思われ得がちですが、こう考えると以外にやすいかと。

唯自分が取引する金額を増やせば増やすほど、隠れた手数料も大きくなるので気おつけましょう。

また、スプレッドは変動型なので、数字か少ない時にエントリーするとそれだけでもかなり優位に立てます。

仮想通貨fx レバレッジ【ロット数を上げるとレバレッジが変動します】

仮想通貨FXもレバレッジを広くすることで、
少額の資金でも大きな大きな証拠金をあるように見せかけて取引できる概念ですよね。

FXと同じように、ロット数を上げれば自動的にレバレッジが変動します。

これは、FX経験者だとなんとなく理解できているかと思いますので、割愛します。

仮想通貨fx 税金【稼げるようになったら考えるべき内容】

» bitbank確定申告の詳細はこちら

正直稼げたら考えればいいかと。

仮想通貨FXは総合課税になります。

海外でも国内でも同じ分類に該当します。ここはFXとは違いますよね。

FXでは国内と海外で別れていますが、仮想通貨は一色たんに考えます。

仮想通貨fx 確定申告【実際に稼げたらの内容】

引用元:https://bitflyer.com/ja-jp/faq/9-32

上記でお話したとおり、国内でも国外でも同じなので、
ビットフライヤーでの例です。

ここでは細かい内容になってしまうので割愛しますが、
BOと似ているのでこちらを参考にしてください。
» ザオプション(theoption)《税金》&《確定申告》について


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥5,000~¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!