初めましての方へ

『3選』FX独学で成功した人の共通点は『常に継続・改善・進化』です

『3選』FX独学で成功した人の共通点は『常に継続・改善・進化』です

FX独学で成功した人の共通点①『常に継続』

FX独学で成功した人の共通点を独自で推測して記載します。

あくまでの、個人の意見なので、参考程度でお願いします。

結論から言えば、下記のことを常に継続して続ける事ができる人はFX独学で成功した人で多い要素かと。

個人的に感じた内容なので、人それぞれですが、少なくとも何時間も継続し続ける人は成功しやすいかと。
» 成功者の努力量は【寝る以外の10,000時間】仕事/ビジネスを継続するです

FX独学で成功した人の共通点「個人見解」

  • ストイックな人
  • 取引結果に左右されない心の持ち主の人
  • 今じゃなく、未来を見て頑張る事ができる人
  • 周りの情報は信用せず、自分で試して信用する人
  • 普通の人とは違うと思ったことがある人
  • 常に同じことを集中して行える人

上記の内容の詳しい説明はこちらの記事【独学論6選】FXトレーダーに向いている人の力【継続×余裕×明確×検証×変人×集中です】で解説しています。

とはいえ、常に継続だけしてても、成功した人と同じにはなれないかと。

つまり、常に継続は普通で、日常生活と同じくらいのレベルで継続してからプラスアルファで「常に改善」を取り入れると成功した人と同じ土俵で戦えます。

つまり、成功した人と同じ環境でFXの独学ができるということです。

結果的に環境が同じなので、成功しやすいかと。

FX独学で成功した人の共通点②『常に改善』

常に継続したら次は常に改善です。

これで、ある程度FX独学で成功した人との共通点が生まれます。

つまり、成功した人は常に改善が当たり前です。

そのロジックがわかれば、逆に常に改善していれば成功しした人と同じ土俵で戦えるという裏付けになります。

とっても段順な考え方かもですが、これが一番下と。

成功した人の行動や思考を真似すていると自然と成功しやすくなるという仕組み。

僕はこんなイメージでFXを独学しています。

実際に、改善方法はどうやって考えればいいかわかりませんよね。

そこで、個人的におすすめな改善のテンプレとしてPDCAサイクル(※BOでもFXでも同じ)を回すことで改善が含まれており、成功するためのすべての要素が入っているので、おすすめです。

とはいえ「常に継続×常に改善」だけだと、時代の流れや最先端の情報、技術に取り残されるので、最後に常に進化することで継続して成功しやすくなるかと。

FX独学で成功した人の共通点③『常に進化』

FX独学と言っても、やり方や勝ち方、成功の仕方は人それぞれです。

共通点は継続と改善ではありますが、大幅な軌道修正をする瞬間が誰にでも来ます。

つまり、大きな決断です。

この大きな決断で、退化してしまったら成功した人にはなれないかと。

なので、進化する道を選ぶのが吉。

つまり、常に進化し続けられる人こそ真の成功した人になれるかと。

全てのビジネスでも言えることですが、FXでの独学の場合には、常に進化するのが継続して成功者になり続けられるかと。

なんでかって思いましたよね。

個人的には、何回も壁にぶち当たる経験があるので、そのときは少しの改善と思考の変化によって乗り越えられ部場合もありますが、多くはとてつもない大きな仕組みの間違えだったりします。

つまり、根本的に間違っていることがあり、それに気づかないまま続けてしまうのが最大の失敗かと。

この失敗は継続と改善を続けていては自分のロジック/仕組みがおかしいのではととどまることができないので、間違った方向に永遠に継続してしまう危険性があります。

それを続けていたら成功する考えや行動をしていても仕組みが間違っているので何年経っても成功しません。

なので、この常に進化は実はかなり重要だったりします。

  • 少し個人的なことであれなのですが、このブログを215記事以上毎日更新していた時期があったのですが、内容が「思考系」をひたすら書いており、そのときは2記事しかアクセスがなかったのですが、215記事以上毎日更新から毎日記事リライトに進化した所、キーワードがそもそも良くなかったことに気付かされました。そこで、色々考え経験した中で更に進化し、毎日更新しつつ、重要なキーワードで記事を書き、試験的なキーワードを書き、可能性のあるキーワードはリライトして、他の記事は順位がつくまで待つ(ただし、網羅性を優先)というように、何を言っているかわからない方が大半かと思いますが、要約すると進化し続けたからたどり着いた結論で、今もなお進化し続けているのが正解ということです。

つまり、伝えたいことは常に継続し、改善し、ある時進化していくことが重要で、どれ1つかけても成功しないということかと。

また、ブログの例でお話したとおり、そもそも、スタートラインから間違っている可能性もあるということを頭に入れておきましょう。

投資の場合にはペイアウト率重視で選んでいたことが失敗かもしれませんし、インジケーターに頼ったり、短期取引に固執したりと、スタートラインから間違う要素はたくさんあります。

とはいえ、最終的に何でもそうですが、仕組みが最強に重要で最強に難しいです。

と、まぁ。

  • こういった自分の経験もそうですし、FXやBOでは、インジケーターメイン(20個以上の手法)で試し、大幅進化し、今度は裁量とインジケーター手法をメイン(10個以上)で試し、それも大幅進化させ、値動きベースの裁量に少しサブでインジケーターが良いと気づきました。
    また、その後は、手法は結局何でもよく、損小利大の方に当てはめて考えたほうがうまくいきやすいということにも気づき、色々試してこなかったら絶対にたどり着かない結論にたどり着きました。

過去の僕は「勝率命!手法命!」だったのですが、今の僕は「損小利大の仕組み命!」です。

その、仕組を継続して取り組めるようなトレードしていて楽しい手法やインジケーターを使うというのが今のベストなので、FX独学の最終的な重要要素は「常に進化」かと。

個人的な意見で、みんなに当てはまるものではないかもですが、確実に過去の僕のように人には有益情報なので、こちらで少しお話しました。

お気づきかもですが、正直思考論が大好きで、200記事以上Google先生(SEO)に評価されない記事を無限に生産してきた僕は語りたりません。

なので、ひたすら思考論系の記事をブログ系と投資系で書きまくりたいのですが、それだと、評価されないとわかっており、読者には有益ではないと判断できるので、我慢・・・。

という感じで、好きでも我慢しないと評価されない場合もあります。

これをFX独学に置き換えて考えると、短期取引が楽しくてポチポチエントリーをしまくり、インジケーターガチガチの手法で構築しても本質的な方法ではないので、勝てない取り組みだったといいうことと同じ。(過去の僕)

なので、このときに、大きな進化を選べた人が成功者に近づけるのだと個人的にあ思いますし、進化し続けないとすぐに衰退します。(SEOでもリライトを続けなないと順位が落ちます)

結局成功者はどんな分野でも成功した人の考え方を常に行っているので、どの戦場でも成功した人でい続けられるというのが今回お伝えしたかった内容です。

今回は少し、読者ファーストではなく、個人的に書きたい内容を後半に書いてしまったので、退屈な文章でしたらすみません_(._.)_。

僕の結論は、FXの独学では3つの要素が重要で「常に継続」「常に改善」「常に進化」で成功した人になれるということです。

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

BO/FX/仮想通貨FXカテゴリの最新記事