【やり方】ザオプションの口座開設方法【登録時間や本人確認についても深掘り】

【やり方】ザオプションの口座開設方法【登録時間や本人確認についても深掘り】

2020年3月20日

ザオプションを始めようと思って口座開設をしようと思ったけど、なんかわからないことや不安がつきものかと。

そこで、分からない不安をここでは解消します。

ザオプションの口座開設のやり方を丁寧に解説するので順番どおり行うことで簡単に解説することができる方法を紹介します。

参考にしてくださいね。

ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
» ザオプション:実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!【潜在意識を理解】

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

【やり方】ザオプションの口座開設方法【登録時間や本人確認についても深掘り】

【登録・やり方】ザオプションの口座開設方法【簡単手順を公開】

【サイトへ】登録・口座開設するためにザオプションへアクセス

ザオプションの公式サイトへ

サイトにアクセス

まずは、サイトに飛びます。
» ザオプション(theoption)公式サイトへ

【入力する】名前・Eメール・パスワード・電話番号・JPYを入力

【無料】ザオプションの登録「簡単に分かる」口座開設手順【画像ガイドあり】

ザオプション(theoption)の登録・口座開設するためにまずは、公式ホームページにいきます。

ザオプション(theoption)の公式ホームページに飛ぶと上記の画像のような画面が表示されます。

中央の左画はに「口座開設はこちら」と書かれています。

  • theoption(ザオプション)の公式ホームページへログイン
  • 「口座開設はこちら」をクリック
  • 新規口座開設フォームが表示される

入力

【無料】ザオプションの登録「簡単に分かる」口座開設手順【画像ガイドあり】
  • 名前【日本語OKです】
  • メールアドレス
  • パスワード【英語&数字のみ】(8桁以上)
  • 電話番号【連絡のつく(トラブルがない限り電話わきません)】
  • JPY(日本でOKです)
  • 次へ

電話番号は始めの0を抜く事を推奨します。理由として「頭の0」は国内専用の数字なので、海外では必要ありません。

決済承認契約書への署名

決済についての契約

【無料】ザオプションの登録「簡単に分かる」口座開設手順【画像ガイドあり】

新規口座開設をするにあたって約束事をする契約書の同意が必要です。

内容を読んで同意しましょう。

 手順

  • 「利用規約」を内容を読む
  • 入力した情報が表示されるので日付を選択する
  • 「上記全ての内容を理解し、同意します。」にクリックで「✓」を入れる
  • 次へ

これで手続きは完了です。

本人確認書類のアップロード

ザオプション(theoption)の口座開設(登録)方法③【提出する】

本人確認書類をアップロードして完了!

【無料】ザオプションの登録「簡単に分かる」口座開設手順【画像ガイドあり】

 必要なもの2点

  • 【顔が分かるもの】⇒【運転免許証/マイナンバーカード/住民基本台帳カード/パスポートから1点】
  • 【現在の住所が分かるもの】⇒【公共料金明細書・携帯電話、カード会社等の請求書・住民票などから1点】
  • 補足情報
    顔写真付き身分証明書をプリンターでスキャンしてPCで確認
    (スマホで撮ると楽!)
    現住所確認書類をプリンターでスキャンしてPCで確認(スマホだと楽!)
    2点をアップロード

これで全て完了です。

お疲れさまでした!

「theoption(ザオプション)」での「出金申請」は「本人確認&現在住所の確認」が完了しないとできない仕様になっていますので、注意しましょう。

≽ theoption(ザオプション)公式サイトはこちら

因みに現住所の書類は住所と名前だけ分かるようにしても書類が承認できない場合があります

見せたくない部分や必要ない記載は画像を編集し、書類全体を撮る事をおすすめします。

メッセージが届きます「本人確認には1日~2日程度」

ザオプション(theoption)登録完了後《画面にメッセージが来ます》

【無料】ザオプションの登録「簡単に分かる」口座開設手順【画像ガイドあり】

上記のメッセージが画面に表示されるかと思います。

「OK」をクリックでザオプション(theoption)の登録は完了となります。

お疲れさまでした!

【無料】ザオプションの登録「簡単に分かる」口座開設手順【画像ガイドあり】

また、本人確認書類を提出しても、審査がおりないとこのような画面になるのでその先には進めないようになっています。

「本人確認書類を提出したのに!」と思っている方‼

全く問題なく正常に口座開設できていますのでご安心ください(^^)

【無料】ザオプションの登録「簡単に分かる」口座開設手順【画像ガイドあり】

因みにログインするとこんな画面を確認できるので、ザオプション(theoption)の登録が完了した人はここで色々確認しましょう!

【登録・やり方】ザオプションの口座開設方法の準備【メール・身分証明・住所】

口座開設する前に、必要な物や準備することがいくつかあります。

その口座開設前の準備内容について解説します。

結論は下記のとおりです。

  1. 登録するメールアドレス
  2. 身分証明書【顔写真付き】(運転免許証/マイナンバーカード/住民基本台帳カード/パスポートから1点)
  3. 住所が分かるもの(公共料金明細書/携帯電話 / カード会社等の請求書/住民票などから1点)

上記の3つが必要。

事前に持っているか、確認しつつ、目の前に準備して置いとくと、スムーズに口座開設ができます。

実際の口座開設の例「必要な書類の組み合わせ方」

  • 例①:「PCメールアドレス」+「運転免許証」+「公共料金明細書」
  • 例②:「スマホのメールアドレス」+「マイナンバーカード」+「住民票」
  • 例③:「GoogleのGmail」+「パスポート」+「クレジットカードの請求書」

上記のどの方法でもOKです。

【登録・やり方】口座開設の必要書類準備①【顔写真付き】

顔が写っている本人確認ができる身分証明書類。

証明できるものは下記のいづれか1つ。

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート

上記の中から1つ。

どれでもいいので用意できれば問題ありません。

本人確認ができる書類を確認することで、一人が複数口座開設の防止に繋がります。

セキュリティそうですが、1人1口座開設が基本です。

※また、キャッシュバックを受け取る際に一人で何回も受け取りの防止も兼ねています。

【登録・やり方】口座開設の必要書類準備①【住所が分かるもの】

こちらも本人確認できるものですが、今度は住んでいる場所がわかる証明。

こちらの複数の中から1つ提出することで確認できます。

  • 公共料金明細書
  • 携帯電話の請求書
  • カード会社等の請求書
  • 住民票
  • 健康保険証

などから1点。

※有効期限、現住所印字のみ有効です。

補足情報「公共料金について」

公共料金とは?と思った人はこの3つを覚えておきましょう。

  • 電気(※6ヶ月以内であれば証明可能)
  • 都市ガス(※6ヶ月以内であれば証明可能)
  • 水道(※6ヶ月以内であれば証明可能)

上記の3つ内容が記載されている領収書が必要になり、こちらが公共料金。

電気、都市ガス、水道などの領収書です。ただし、住所の記載や、発行日から6ヵ月以内など受け付けには条件があります。

また、携帯電話の請求書も住所や本人が支払ったとされる記載がかいてある電子の書類も可能だったりします。

詳しくは公式サイトを御覧ください。

ザオプション「関係書類」

ここで、少し深掘りしていきます。

ザオプション口座開設の【身分証明書/本人確認書類】登録時間は数分です

口座を解説したいのですが「身分証明書/本人確認書類」はどれを用意したらいいのですか?

また「本人確認できる時間」などはどのぐらいかかるものでしょうか?

その疑問に答えます。

  • 「身分証明書/本人確認書類」 は顔写真が入っており、身分(本人確認)が証明できるもの
  • 「本人確認できる処理時間」は時期や人による
  • 「自分で行う本人確認の時間」は数分です

こちらの記事では、ザオプション(theoption)【身分証明書/本人確認書類】について深堀りしていき、解説していきます。

参考にできる内容を確認して、手続きを完了させてくださいね。

ややこしくてめんどくさいかもですが、ザオプション(theoption)【身分証明書/本人確認書類】登録時間は数分です。

サクッと終わらせちゃいましょう!

ザオプション(theoption)【身分証明書/本人確認書類】登録時間は数分です

ザオプション(theoption)に登録するためには【身分証明書/本人確認書類】が必要です。

基本的には下記の【身分証明書/本人確認書類】が必要になります。

必要な書類は2つ

  • 【必要書類①】 【身分証明書/本人確認書類】【顔写真付き】
  • 【必要書類②】【身分証明書/本人確認書類】【住所が分かるもの】

上記の2項目で必要な【身分証明書/本人確認書類】が変わってきますので、確認しましょう。

一番簡単で多くの人が当てはまるのはおそらく「運転免許証」と「公共料金証明書」だと思います。

田舎で一番多い例 【身分証明書/本人確認書類】

田舎ですと、「運転免許証」を持っている人は多いですが、実家ぐらしなため、自宅の名義が親になり「公共料金証明書」では証明できない場合があります。

そういった場合には少しお金がかかりますが「携帯電話の証明書」が利用しやすいかと。

都会で一番多い例 【身分証明書/本人確認書類】

また、都会ぐらしで、通勤や移動は電車やタクシーと言う人は「運転免許証」を持ち合わせていませんよね。

なので、そういった場合にはマイナンバーがおすすめです。

都会であれば、一人暮らしが多いかと思いますので、必要書類②では「公共料金証明書」 を活用できるかと思います。

このように、自分が持っている【必要書類①】【身分証明書/本人確認書類】【顔写真付き】と【住所が分かるもの】を組み合わせて、手続きをすることができます。

他にも活用できる書類を下記で紹介しているので、参考にどうぞ。

【必要書類①】【身分証明書/本人確認書類】【顔写真付き】

おもに、上記の中から、1つだけ提出すればOKです。

必要な書類は必ず、顔写真が入っているものでないと許可されないので、準備しておきましょう。

【必要書類②】【身分証明書/本人確認書類】【住所が分かるもの】

こちらも上記のかなから1つ提出するために必要になります。

こちらは、本当に住んでいるのかどうか分かる書類でないといけません。

どこに住んでいるのかわからない書類だと許可されないので注意しましょう。

  • 補足情報
    顔写真付き身分証明書をプリンターでスキャンしてPCで確認(スマホで撮ると楽!)
    現住所確認書類をプリンターでスキャンしてPCで確認(スマホだと楽!)
    2点をアップロード

もしも、20万円以上の入金を考えている人へ【IDセルフィー】

もしも、20万円以上の入金を考えている人は、
下記のIDセルフィーが必要になります。

ザオプション(theoption)にログインして上記の画像を確認すると「IDセルフィー」という内容が書いてある項目があるので、こちらをクリックします。

ここで、指示に従えば完了となります。

こちらが正しい例です。
また、正しくない悪い例も下記のリンクで確認できます。

IDセルフィーの良い例と悪い例は下記のリンクから確認できます。

また、IDセルフィーの提出方法もリンクから飛べます。

必要書類が用意できたらいよいよ口座開設に進めます。

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら