【調査】ザオプションとは【評判⑪選&口コミ】体験談とSNSの声あり

【調査】ザオプションとは【評判⑪選&口コミ】体験談とSNSの声あり

2020年3月31日

この記事では下記のことが理解できます。

  • ザオプションの評判【良い評判と悪い評判⑪】
  • ザオプションのメリット・デメリット【経験談】

上記の内容が理解できます。

実際にこういった取引をインスタで投稿しています。

https://www.instagram.com/daito_daison/

ザオプションの投稿はこちら

また、それ以外にも80記事以上の情報を公開しており、日々改善と情報の追加をしていますので、ご覧になってくれると嬉しいです。

ザオプションについての記事を80以上かいています。

なので、他のサイトよりも情報量が多いかと。参考にしてください。

※情報の質を上げるために、301リダイレクトをしています。なので、タイトルと違う記事に繋がる場合がありますが、問題ないので是非読んで下さい。

また、インスタや、ツイッターでの情報を発信しているので、興味があればどうぞ。

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

ザオプションの【良い・悪い評判⑪選】

ザオプションの良い評判と悪い評判をまとめました。

下記の順番で簡単に解説していきます。

良い評判悪い評判
約定力が高い広告が何度も表示
金融ライセンス取得済み信託保全ではない
登録不要のフリーデモが使える出金手数料が高い
同じレートでは全額返金最低取引金額が高め
対応が親切最低ペイアウト率が低い
5,000円は確実GET(※現在は7,000円)

上記が評判まとめ内容です。

【良い評判①】約定力が高い「サイトも軽いのでサクサク」

他のBO業者は少し遅れがあるように思えますが、ザオプションではそれが少ない気がします。

とは言え、スプレッドにするとスプレッドなりの動作になるのでそこは誤解しないでください。

バイナリーオプションの中ではトップクラスに約定率だと個人的には思いますが、人それどれ意見があるので試してみてから決めましょう。
» ザオプションサイトへ

また、約定力を簡単に理解し所で、レート操作問題にも考えることがあるかと思います。

僕なりの答えですが、参考にしてもらえたらと思います。
» ザオプション(theoption)レート操作【気にする?】

それと、僕は低スペックのPCを活用していますが、他の業者の多くはロードが長くて思いと感じています。

その感覚からザオプションは低スペックでもサクサクです。

【良い評判②】金融ライセンス取得済み「安全性は問題なし」

ザオプションは金融ライセンスを取得しています。

安全性と信頼性はたか業者。

やはり、自分の大事な資金を使って取引していくに当たり、安全性は一番大事なことだと思います。

一番安全性が理解できる理由としてライセンスの取得済みという点にあります。

つまり、金融機関が許可した公認業者が『theoption(ザオプション)』です。

それを証明するのが、営業ライセンス番号になります。

この番号は『theoption(ザオプション)』のホームページの下記に記載されています。

ライセンス取得済みの記載がこちら。

ザオプションのセキュリティの前にサービス内容について

上記の記載通り、ライセンスを取り承認を受けているのでセキュリティがしっかりされています。

Finantsinspektsioon (Estonian Financial Supervision and Resolution Authorit:エストニアの金融監督庁) により金融機関として認可されています。

※最新追記情報2021/01/20にザオプションから、金融機関ライセンス番号が変更されたので追記しました。

  • ライセンス発行元:エストニア金融情報機関(EFIU) 
  • 運営ライセンス番号:FFA000397
  • こちらが最新の情報です。

つまり、金融機関が許可している業者。

これだけでも安全性はある程度できると思います。

実際のライセンスの記載はこちらで確認できます。

どこの国なのかについてはこちらの記事で調べています。

興味があれば御覧ください。
»【金融庁公認?】ザオプション(theoption)の安全性【日本語サポートある!?】

【良い評判③】登録不要のフリーデモが使える「納得行くまでトコトン練習できます」

利用無制限で仮想資金100万円で何度でも取引できます。

登録不要のでデモ取引ができるので、気軽に挑戦することが可能です。

フリーデモでは、PC版とスマホ版とブラウザ版が分かれています。

しかし、PC版が4月から使えなくなり、その代わりにブラウザ版を強化する方針です。

このブラウザ版もフリーデモができるので試してみましょう。

スマホ版をお使いの方は引き続き活用する事ができます。

詳しい詳細はこちらで解説しています。
»【iPhone/Android/PC】ザオプション(theoption)の【アプリ・theoption PRO】まとめ情報

【良い評判④】同じレートでは全額返金「理不尽で資金が溶けることはありません」

同じ(同値)の場合には他の業者ですと、0円になってしまいますが、ザオプションだと全額返金されます。

実は、ネット上で誤解があるのでここで誤解を解消したいと思います。

ザオプションは2019年に改定され、全額返金されなくなったという声が合ったようですが、その声が正しいのか検証してみました。

検証で得られた情報としてはこちら。

  • 【High/Low】&【スプレッドHigh/Low】は同値だと全額返金
  • 【短期】&【スプレッド短期取引】は他の業者と同じく同値で0円

ザオプションは2019年に改定後は、短期全般で同値0円になり、HighLow(ハイロー)全般で全額返金。

詳しくはこちらの記事2021年版【同じ価格は返金】ザオプション(theoption)の同値/引き分け/ドローはお得です【他社だと例外なく0円です】で解説済みです。

【良い評判⑤】対応が親切「日本語対応で返答も丁寧です」

メールの対応やチャットの対応がスムーズで的確かつ対応が親切なのが好印象。

具体的には実際に上記で説明したPC版のダウンロードツールについて問い合わせたことがあります。

その質問と回答がこちら。

【iPhone/Android/PC】ザオプション(theoption)の【アプリ・theoption PRO】まとめ情報

こんな感じで、親切ながら、スムーズな対応をしてくれました。

【良い評判⑥】※現在は7,000円ボーナス

【初回入金×タイアップ】ザオプション/theoption【5千円➡7千円UP】更に『5千円も』

以前が5,000円のボーナスでしたが、他の強豪BO業者が行えない7,000円のボーナスを実現。

現段階ではザオプションのみです。

また、こちらのブログ限定でさらに5,000円プラスで受け取れますので詳細をご確認ください。

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

他にも有益なキャンペーンが豊富で続々継続しているので、確認してみてみるとオトク情報が豊富な情報を確認できます。
» 【キャンペーンまとめ】ザオプション『キャッシュバック/ボーナス』情報

次は悪い評判についてです。

【悪い評判⑦】広告が何度も表示「1,000円お得になる広告出現あり」

広告が何度も表示されるのが正直めんどくさいという内容です。

僕も感じており、多くの人がザオプションのサイトに訪れて感じたことかと思います。

なぜ、こんなにも毎回表示させるのかというと、企業が運用していくためのお知らせや、お得情報をまっさきに届けるための施策。

つまり、ザオプションのマーケティングによるものなので、良いサービスを提供するために必要な施策です。

広告表示の「➖」を押すと左下の方に小さく表示されます。

広告表示の例「お得情報」

お知らせ情報の場合には「☒」を押せば消えます。

お知らせの例
お知らせの例

とはいえ、ワンクリックで手間なしなので問題なし。

定期的にお知らせ情報を確認できるので、逆に楽に情報を得られます。

なので、有りない人にはあり。

【悪い評判⑧】信託保全ではない「心配なら少額5,000円から始めれば安心」

信託保全ではないのが悪い評判の1つ。

信託保全について簡単に説明します。

信託保全とは

つまり、上記の画像のように、会社が潰れたとしても資金を管理してくれる信託先の金融会社があるため安全に資金を投入し、運用することができます。

何があっても利益を出したら資金が返ってくる仕組みで管理することを信託保全。

この信託保全(赤枠)がないのがザオプションの悪い評判につながっています。

しかし、ザオプションだけではなく、バイナリーオプションはすべて信託保全ではありません。

なので、信託保全でないのならリスクが生じてきますが、そのリスクも少額スタートであれば問題ないと僕は感じています。

もし、大きなリスクだと感じる人は絶対に手を出してはいけません。投資は自己責任です。

後悔しないように手を出さないほうが良いかと。

とはいえ、このリスクを受け入れられる人限定で始めるべきです。

【悪い評判⑨】出金手数料が高い「銀行、ビットコイン、bitwalletでの出金もすべて無料化」

正直僕も出金手数料は高いなと感じています。

とはいえ、増やせる力がついたら別のBO業者や別のFX業者に移り手数料が安い場所でトレードすれば問題ないかと思います。

と、上記のように考えていたのですが、なんと……すべて出金手数料が無料に!!

以前の条件はこちらだったのですが、

  • 初回入金手数料無料
  • 2回目入金手数料は取引量により変動
  • 銀行振込:2,000円(固定)
  • bitwallet:出金額の4%(無料キャンペーン中)

上記のような内容だったのですが、下記の画像のようにメールが届いたのですべて無料みたいです!

手数料は初回のみ無料でしたが、ずっと無料。

詳しくはこちらの記事で【出金手数料】ザオプション(theoption)の手数料(出金)について解説しています。

また、上記の内容と同時で、下記の内容も適用されます。

  1. 最大で5万円をプレゼント(キャッシュバックが付与は自動)
  2. 口座ランクUPに応じたキャッシュバックが付与される
  3. 口座ランクUPで出金手数料が無料になる
ザオプション(theoption)のポイントプログラムを【徹底解説します】

上記の内容もプラスされるので、取引量を継続的に行えて、相場から退場しない施策をすれば、獲得できます。

資金を減らさない状態を作り上げればこちらもクリアできます。
※しかし、難しいので初心者は軽い気持ちで取引しないようにしましょう。

【悪い評判⑩】最低取引金額が高め「とはいえ、1,000円なので問題なし」

他の情報サイトなので、よく出てくる最低取引金額が高めという内容ですが……。

1,000円は高いのでしょうか?

僕は安いと感じたのですが……。

とはいえ、500円という安い金額で取引できるところもあるので、納得ですね。

標準の表記が1,000円です。

個人的には全く問題ないのですが、最低取引金額が高いと感じた人は絶対に始めないでください。

資金を失うだけです。(※投資は自己責任です)

ザオプション/theoption

【悪い評判⑪】最低ペイアウト率が低い「実はBO業界トップクラスです」

BOで一番有名な業者とよく比べられているため利益が少なく感じるはずです。

しかし、実はトップクラスなんですよね。

本来は高い利益率なのですが、勘違いが多い気がします。(僕も低いなと思っていましたが、すべてのBO業者を調べると低くなかったです)

また、最近ではスプレットをうまく利用して取引をする方法を解説しており、この方法であればペイアウト率100%です。

また最近では105%と言ったキャンペーンも打ち出しています。

つまり、もはや低くなくなります。

【誰も教えてくれない】バイナリーオプション攻略法【初心者向け】

こういった価値観は人それぞれなので、なんとも言えませんが、利益よりもまずは利益を挙げられるスキルのほうが何十倍も先に先に求めるほうが良いかと。

利益を上げるのはそれからでも全然遅くはないです。(※どんなに頑張っても安定するには数年はかかります)

実際に僕もスキルを磨いていない状態で挑んで資金を失い、その後スキルを重視したことで圧倒的に自分のスキルの無さを痛感しました。
» 【ザオプション プロ/theoption PRO】を活用して【テクニカル分析スキルUP】

現在ではこちらのディストップアプリツールは使えなくなりましたが、キャンペーン報酬が一番オトクなので初心者向けです。

なぜなら、実質1万2千円を無料で取引資金が受け取れるからです。

無料で実践取引が10回以上行えるのでオトク。

順番的にはスキルを上達させ、利益を狙うという流れがベスト。(※そもそも、勝てない人が目先の利益を狙い挫折していく世界なので)

そもそも順番があるのかなと数年の経験で感じた本音です。

​業界No.1‼最強ペイアウトキャンペーン

果たすて、ペイアウト率は低いのでしょうか……。

キャンペーンの内容ですが、キャンペーンではないときでもそこまで低いとは思えませんが、業界トップの強豪と比べれば低いという認識かと。

通常は下記のとおり。

こちらは「旧:ペイアウト率」です。

新たなペイアウト率はこちら【悪い評判⑪】最低ペイアウト率が低い「実はBO業界トップクラスです」の最後に記載しました。

業者➡
取引種類⇩
【無料】ザオプションの登録・口座開設「手順②&画像で解説】
ザオプション(theoption)
HighLow変動型:約5分取引:1.80倍(1.80%)変動型:約15分取引:1.80倍(1.80%)変動型:約1時間取引:1.80倍(1.80%)変動型::06:00(約1日):1.90倍(1.90%)
HighLow
スプレッド
変動型:約5分取引:2.00倍(2.00%)
変動型:約10分取引:2.00倍(2.00%)
変動型:約15分取引:2.00倍(2.00%)
変動型:約1時間取引:2.00倍(2.00%)
短期固定型:30秒取引:1.96倍(1.96%)
固定型:60秒取引(1分):1.90倍(1.90%)
固定型:2分取引:1.77倍(1.77%)
固定型:3分取引:1.77倍(1.77%)
固定型:5分取引:1.77倍(1.77%)
スプレッド短期固定型:30秒取引:2.00倍(2.00%)
固定型:60秒取引(1分):2.00倍(2.00%)
固定型:2分取引:2.00倍(2.00%)
固定型:3分取引:2.00倍(2.00%)
固定型:5分取引:2.00倍(2.00%)
【経験者が比較】ハイローオーストラリアとザオプション(theoption)の真実【15分取引/転売/約定力など】

確かに、比較を確認すると差は感じます。

とはいえ、僕はなぜか個人的にデザインが好きなので問題なし。(かっこいいので)

ちなみに、僕はビッターズもかっこいいが理由で選んでいます。

僕はテクニカル分析のためにBOをはじめましたが、単純に好き嫌いでやるかやらないか決めたほうが良いかと思います。

新規情報の追加「ペイアウト率のキャンペーンUPが、通常にランクアップ」

つまり、キャンペーンの状態が常に反映されており、通常のペイアウト率として取引することができるようなりました!

\2022年6月6日よりtheoptionがパワーアップしています/

ちなみに、現在はこちらのペイアウト率になっています。

High/Low1.80~1.96倍
スプレッドHigh/Low2.00倍
短期1.77~2.00倍※1.77倍は午前中のみ、午後は1.81倍~
スプレッド短期2.00~2.30倍

詳しくはこちらの記事で解説しています。

【2022年6月6日より】ザオプション【パワーアップのお知らせ】

ザオプションの評価【メリット・デメリット】経験者の深掘り

ザオプションの評価【メリット】経験者の深掘り

ここまで、ザオプションの良い評判と悪い評判を解説してきました。

ここで、一次情報がありますので、追記していきます。

理由としては評判は理解できたけど実際に体感してみないとわからないこともあるかと。

そこで、更に体感的な実体験で感じた内容が参考になるのではと思いお話しします。

それがこちらです。

ザオプションを使う【経験者向け】メリット
『メリット①』FXと同じ手法や取引方法で挑め、学習も同時進行できる
『メリット②』単純に青と白のメインカラーが洗練されているデザインで、白を長時間見ていると目が疲れる人はこちらのプラグインを活用すれば問題なし(Googleプラグイン「Dark Reader」
『メリット③』今後のビジネス拡大によりキャンペーン待遇がUP

上記のように、経験者ならではのメリットがあるかと思います。

すべての人に当てはまるかはわかりませんが、少なくとも僕が感じていることを中心にお話していきます。

上記の内容を下記で詳しく話していきますね。

『メリット①』FXと同じ手法や取引方法で挑め、学習も同時進行できる

ザオプション(theoption)を使う事で、FX、仮想通貨、株式投資などの金融投資ができるようになります。

理由は、ファンダメンタル系の分析は、FXであれば、FXの経済ニュース、株式であれば、株式のニュース、仮想通貨であれば、仮想通貨ニュースとなります。

これは、テクニカル分析にするとすべて使えます。

一石何鳥にもなるので、テクニカル分析メインでスキルUPするのがおすすめです。

また、バイナリーオプション(BO)であれば、ファンダメンタル分析は基本的に使わないので、テクニカル分析のスキルUPに時間をかけられるし、難しいロット計算や、レバレッジ調整などの本来スキルには関係ない世界基準設定の内容で挫折するリスクも抑えられます。(過去の僕です)

本当に学ばないといけないテクニカル分析の考え方を学習できるので超おすすめです。(ちなみに僕はロットやレバレッジで挫折したので、BOでテクニカル分析スキルUPに専念できました)

確定申告や税務関係が苦手な人にとってはかなりありがたい学習できるプラットホームかと、個人的には思っています。

人それぞれなので自分が楽しく継続できるスタイルで学習するのがベスト。

『メリット②』単純に青と白のメインカラーが洗練されているデザインで、白を長時間見ていると目が疲れる人はこちらのプラグインを活用すれば問題なし(Googleプラグイン「Dark Reader」

これは単純に個人の主観やセンスの問題ですが、似たような感覚をお持ちの方は是非真似してください。

ちなみにこういった理由でMT5やMT5のカラーも背景黒にしています。

【iPhone/Android/PC】ザオプション(theoption)の【アプリ・theoption PRO】まとめ情報

『メリット③』今後のビジネス拡大によりキャンペーン待遇がUP

すでに、今の段階でキャンペーンのお得なキャッシュバックではBO業者の中でナンバーワンかと。

つまり、BOを始めるときに一番オトクに始められるということです。

ザオプションの評価【デメリット】経験者の深掘り

デメリットについては下記の通り。

  • 自動売買が禁止されている
  • 数秒スキャルピングを連続で行うと口座凍結のリスクが上がる
  • 凍結理由はわからない

上記が大きなリクスかと。

自動売買が禁止されている

単純に最良の人は関係ないですね。

そもそも禁止と書いてあるので問題ないかと。

数秒スキャルピングを連続で行うと口座凍結のリスクが上がる

業者の穴を見つけて攻略が他の業者ではやったことがきっかけですが、正直それで長期的に勝ち続けられるとは思えないので、普通のことかと。

コツコツ堅実に取引するのがベスト。

凍結理由はわからない

正直、凍結理由がわからなくても取引の問題や、単純に優秀なトレーダー担ってしまったことのどちらかです。

価値継ぎてしまい凍結する場合なら凍結された場合自分の実力がついたという証拠。

次のプラットホームで同じか、応用を効かせて再チャレンジすれば問題なし。

間違っても入金金額は返ってくるので自分の取引ミス以外でのマイナスはありえません。

自分がワクワクして楽しめる方向を選べば失敗しても自分の選択に後悔しません。

一般的なザオプションの魅力や感じ方、特徴は上記の通りですが、それ以外にも使ってみると利点を発掘できます。

他に活用している人の口コミなどの意見も参考にどうぞ。

まずはお試しください。30日以内には10回取引達成で1万2千円は確実に実質無料です!

まとめとボーナス情報

※BOを始めたいと思っているなら今開設しないといつの間にか5,000円(-2,000円)に変更され、損する可能性もあるので、お得に取引したい人はお早めに!

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら