いろんな問題解決!MT4の細かい内容

いろんな問題解決!MT4の細かい内容

2024年7月2日

MT4:重くて動かない「ラインやアイコンを複数チャートで描画問題」

解決方法としては色々手段はありますが、どうしてもインジケーターを外せず、複数チャート分析をしたいという人向け。

結論は定型チャートを通過ごとに分けるです!

定型チャートとして各それぞれの分析を通貨ペアごとに絞り、レを定型チャートとして保存しておくことでサクサク分析できるようになります。

意外とずっとインジケーターやラインすべてのチャートに引く人にとっておもすぎてイライラする問題をこの機能で解決します。

実はラインがずれいている問題:解決策あり

weekでラインを引きます。

Daysにしてラインの上に緑のラインを重ねます。

weekに戻るとずれています。

これだとちゃんと分析ができません。

実は知らない人が多い。

逆に青ラインをweekの青ラインをコピーして黄色に見やすくして延長しました。

Daysで確認するとこれもずれています。

このように正確にひいいていてもずれてしまいます。

こちらが原因です。

トレーディングビューではありません。

つまり、D以下はずれないです。 Weekでラインを引くとずれます。

つまり、対策は2つ

dayまでのラインを丁寧にひいいて、weekはラインを惹かない。(斜めのラインのみ。横はいつもどおり効きます)

もう一つが、ある程度週とDAYで微調整してゾーンとして捉え、ラインを引く。か、帯状にする。

この2つの対策が必要です。

また、上の足から分析してしまうとどうしてもずれ込むので、Daysから下の順番で分析して、最後にweekや月足などを分析す手順場ベスト。

そう思いますが、15分は正しく、5分がずれてしまいました。

こちら1分だとずれたままで描画されています。

この場合は過去チャートと重ね合わせた状態で、最新のラインを追加することで解決します。

付帯ラインが新たに真似したライン。

1分でも太いワインのほうが正しいラインです。

しっかりと元の位置で描画されています。