【新画面・仮想通貨CFD】ハイローオーストラリア【実質1万円キャッシュバック!】

【新画面・仮想通貨CFD】ハイローオーストラリア【実質1万円キャッシュバック!】

2022年10月20日

【新画面・仮想通貨CFD】ハイローオーストラリア【実質1万円キャッシュバック!】

口座開設で5000円+仮想通貨CFDで5000円=1万円となりますが、口座が別々になります。

ハイローオーストラリアのお知らせメールはこんな感じで届きました。

ハイローオーストラリアはバイナリーオプションで有名な業者です。

そのハイローオーストラリアで仮想通貨CFDが新たに登場しました。

普通の解説で5000円もらえ、追加で仮想通貨CFDで口座開設するだけで更に+5000円もらえるので合計1万円のキャッシュバックが付与されるかと思います。

※僕は資金移動をしていなきので実際に反映されるかはまだわかりません。(取引方法はFXになるのでBOから始めた人はデモで練習しましょう)

実際に表示されるのはこのように感じになっています。(ログイン後の画面です)

仮想通貨CFDとの紐づけが完了するとマイページに「仮想通貨CFD」と「バイナリーオプション」のボタンが表示されいます。

管理画面の一番端のメニューにNEWと書かれておりこちらに仮想通貨CFDが表示されています。

こちらをクリックすると下記のような画面に切り替わり、資金移動画面になります。

また、

こちらがリアル取引で本番環境と表示されます。

まずは、この表示をクリックしてデモモードに切り替え練習してみましょう。

ちなみにこちらの資金振替からでもバイナリーオプションの資金と仮想通貨CFDに資金を移行できます。

画面はこんな感じで資金振替画面が出てきます。

操作方法はこちらをクリックすると下記にように疑問を解消できるようになっています。

ハイローオーストラリア【取引できる仮想通貨CFD】と【取引画面について】

  • BTCUSD
  • BTCJPY
  • ETHUSD
  • ETHJPY
  • ADAUSD
  • ADAJPY
  • XRPUSD
  • XRPJPY
  • BNBUSD
  • BNBJPY
  • DOGEUSD
  • DOGEJPY
  • SOLUSD
  • SOLJPY
  • AVAXUSD
  • AVAXJPY
  • DOTUSD
  • DOTJPY

では、デモモードの切り替えて簡単紹介します。

上メニューと横のメニューがあります。

横メニューはこんな感じです。

描画通流はこれだけ豊富にあります。

ほぼFXと同じですね。

Wはインジケーターになります。

青くなっているのはお気に入り登録してある状態です。(初期設定で青になっています)

こんな感じで一般的に活用されるインジケーターは揃っているみたいです。

流石にハーモニックパターンはないようですね。

なので、ザオプションのときと同じくダブルチャートで分析していきます。

普段僕はビッダーズを活用しているのでこちらを使います。

いい感じですね。

一旦でもモードなので適当に買ってみます。

なんかいい感じですね。

1ロットだと大きすぎたので変更していきます。

FXと同じなので、ロット数を0.01に変更してみます。

今度は売りでエントリーしてみました。

注文が成立すると右恥のように処理が完了したことが通知されいます。

予約注文もできるようです。

MT4・MT5のようにラインを画面で動かすことはできませんが、ノックアウトオプションみたいな感じでセッティングできます。

思っていたよりも快適です。

試しに適当にハーモニックを描いてみました。

見た目もいい感じですが、自動表示ではないのでTradingViewのように自分で描くしかないため、やはりダブルチャートで僕は分析したいと思います。

また、こんな感じでハイローカラーにも変更できるます。

こうなるとハイローオーストラリア感が出ますね。

こんな感じで後からストップロスと利確を追加できるようです。

このように不可能な注文の変更はストップのマークが出て変更できないようになっています。

ビッダーズよりもお手軽にできますが、やはりMT4やMT5好きの人には物足りないですが、いい感じです。

こちらでも取引していきたいと思います。

思っていたよりもとてもいい感じで、仮想通貨取引デビューするなら一番わかりやすくて一番参入障壁が低いのでかなりおすすめ。

興味がある方は試してみましょう。
» ハイローオーストラリアの口座開設はこちら

最後に注意ポイントを紹介します。

注意1

同じ位置で売りと買いを入れたものです。

スプレッドの表示はありませんが、こんな感じで通常のFXのように間が空いています。

なので短期といいうよりは長期での保有をおすすめ。

MT5ではこのように設定ができます。

注意2

全部で18柄ペアなのですが、最小ロットでの取引が1万円前後なので、少し多く入金しないと1回の取引をすることができません。

最小で1千7百円の証拠金が必要で28万円が1回の取引で必要です。

詳細は下記をご覧ください。

ハイローオーストラリアでの仮想通貨CFDで一番安い証拠金で取引したい場合には最後のDOT絡みの通貨ペアが最安値。

上記の2の銘柄が1,700円代で取引できます。

注文するとこんな感じで数十円の増減からスタートします。

もし、高いなという人は入金に仮想通貨を用意する手間がありますが、ビッダーズだと100円以下での取引できます。

こんな感じです。