AXIORYのヒストリカルデータまとめ

AXIORYのヒストリカルデータまとめ

2023年4月26日

AXIORY ヒストリカルデータ:ダウンロードしてバックテストに最適なデータ

AXIORYはヒストリカルデータを提供しており、MetaTrader 4および5プラットフォームでバックテストに使用できます。ヒストリカルデータは1分足から1日足までの時間フレームで利用可能で、2015年までさかのぼることができます。

ヒストリカルデータをダウンロードするには、AXIORYのWebサイトにアクセスし、「ヒストリカルデータ」ページに移動します。利用可能な通貨ペアと時間フレームを選択してから、「ダウンロード」ボタンをクリックします。ヒストリカルデータはZIPファイルに圧縮され、ダウンロードしてコンピュータに保存できます。

ヒストリカルデータをMetaTraderプラットフォームにインポートするには、MetaTraderを起動し、「ファイル」メニューから「データフォルダを開く」を選択します。次に、ダウンロードしたヒストリカルデータのフォルダを見つけてダブルクリックします。ヒストリカルデータは、MetaTraderプラットフォームにインポートされます。

ヒストリカルデータは、EAのバックテストやトレンド分析に使用できます。EAをバックテストするには、EAをMetaTraderプラットフォームにインポートし、ヒストリカルデータを選択します。次に、「テスト」ボタンをクリックして、EAをバックテストします。トレンド分析を行うには、ヒストリカルデータをチャートにインポートし、テクニカル指標を使用します。

AXIORYのヒストリカルデータは、EAのバックテストやトレンド分析に最適なデータです。正確で信頼性が高く、幅広い通貨ペアと時間フレームから選択できます。

AXIORY ヒストリカルデータ:MT4 と MT5 用にダウンロード

AXIORYはMT4およびMT5といった一般的な取引プラットフォームに対応しているため、ヒストリカルデータをダウンロードして利用することができます。以下の手順に従って、AXIORYからMT4またはMT5用のヒストリカルデータをダウンロードする方法をご紹介します。

  1. AXIORYの公式ウェブサイトにアクセスします。
  2. ログインして取引プラットフォームに入ります。MT4またはMT5のどちらかを選択してください。
  3. 取引プラットフォームのメニューバーで、「ツール」または「ツール」の下にある「ヒストリカルデータの管理」オプションを選択します。
  4. ヒストリカルデータの管理ウィンドウが表示されます。ここで、必要な通貨ペアや時間枠を選択します。データの期間も指定できます。
  5. 「ダウンロード」または「エクスポート」ボタンをクリックして、選択したデータをダウンロードします。ファイル形式は通常、CSV形式やHST形式などが利用できます。
  6. ダウンロードしたヒストリカルデータをMT4またはMT5のヒストリカルデータフォルダに配置します。通常、MT4の場合は「MQL4」フォルダ内の「History」フォルダ、MT5の場合は「MQL5」フォルダ内の「History」フォルダになります。
  7. 取引プラットフォームを再起動し、ダウンロードしたヒストリカルデータが反映されることを確認します。

これで、AXIORYからMT4またはMT5用のヒストリカルデータをダウンロードして利用する準備が整いました。バックテストや分析に使用する取引プラットフォームの設定や機能によっては、さらなる設定や変換が必要な場合がありますので、MT4やMT5のドキュメントやサポート情報を参照してください。

AXIORY ヒストリカルデータ:2015 年からの完全なデータセット


AXIORYは、MT4とMT5用のヒストリカルデータを提供しています。ヒストリカルデータは、2015年からダウンロードできます。データをダウンロードするには、AXIORYのウェブサイトにアクセスし、「MT4/MT5ヒストリカルデータ」セクションをクリックします。通貨ペア、期間、時間枠を選択したら、「ダウンロード」ボタンをクリックします。データはzipファイルでダウンロードされます。

AXIORYのヒストリカルデータは、EAのバックテストやトレンド分析に役立ちます。ただし、過去のデータが将来のパフォーマンスを保証するものではないことに注意してください。

AXIORYのウェブサイトにアクセスして、MT4/MT5ヒストリカルデータセクションを見つけました。ヒストリカルデータは、2015年からダウンロードできます。通貨ペア、期間、時間枠を選択したら、「ダウンロード」ボタンをクリックしてzipファイルをダウンロードします。

AXIORYのヒストリカルデータの詳細は次のとおりです。

  • 通貨ペア:EURUSD、GBPUSD、USDJPY、USDCHF、USDCAD、AUDUSD、NZDUSD、EURGBP、EURJPY、EURCHF、EURCAD、GBPJPY、GBPCHF、GBPCAD、AUDJPY、AUDCHF、AUDCAD、NZDJPY、NZDCHF、NZDCAD
  • 期間:1分、5分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、8時間、1日、1週間、1か月
  • 時間枠:GMT、EST、CET、JST
  • データ形式:.csv

ヒストリカルデータをダウンロードした後、MT4またはMT5にインポートできます。インポート手順は、お使いのプラットフォームによって異なります。

AXIORYのヒストリカルデータは、EAのバックテストやトレンド分析に役立ちます。ただし、過去のデータが将来のパフォーマンスを保証するものではないことに注意してください。

AXIORY ヒストリカルデータ:EA と FIX API のバックテストに最適

Axioryは、EA開発者やFIX APIを使用して独自の取引システムを開発している人々が、正確なバックテストを実施できるように、過去のヒストリカルデータ(ティックデータ)を提供しています。ヒストリカルデータは、zip形式で圧縮されており、MetaTrader 4または5にインポートできます。

ヒストリカルデータは、EAや取引戦略のバックテストに最適です。これにより、EAがどのように機能し、異なる市場条件でどのようにパフォーマンスを発揮するかをテストできます。ヒストリカルデータは、取引戦略の有効性を評価するためにも使用できます。

ヒストリカルデータは、取引のトレンドやパターンを特定するためにも使用できます。これにより、取引の機会を特定し、取引戦略を開発するのに役立ちます。

Axioryのヒストリカルデータは、EA開発者やFIX APIを使用して独自の取引システムを開発している人々にとって貴重なツールです。ヒストリカルデータを使用して、EAや取引戦略をより深く理解し、より良い取引決定を行うことができます。

AXIORY ヒストリカルデータ:無料ダウンロード

はい、Axioryのヒストリカルデータを無料でダウンロードできます。ヒストリカルデータをダウンロードするには、AxioryのWebサイトにアクセスし、「取引ツール」タブをクリックします。次に、「ヒストリカルデータ」リンクをクリックします。ヒストリカルデータは、zip形式で圧縮されており、MetaTrader 4または5にインポートできます。

AXIORY ヒストリカルデータ:無料ダウンロードページへ

AXIORY(アキシオリー)まとめ

アキシオリーはアワード受賞歴多数!透明性の高いブローカー賞にも選ばれています。


損失は会社負担で80%以上の利益

少額資金の人必見!