【長期運用視点】本質重視:テクニカル分析視点TOP3を紹介【業者/会社/取引所】

MT5デモ口座とは?【作り方】を【XM+仮想通貨FX】で実行【画像付き】

             
  • 投稿日:2021.06.04
  • 🔄 更新日:2021.06.12
  • MT5
MT5デモ口座とは?【作り方】を【XM+仮想通貨FX】で実行【画像付き】

MT5のデモ口座が曖昧なんだけど、
実際になどんな感じなのかと、デモ口座の作り方ってどうするの?
サクッと知りたいだけだから、細かく開設しなくてもいいんだけど・・・。

その悩みに答えます。

色々デモ口座でも考えてしまいますよね。

そこで、初心者の方でもわかるように書きました。

また、内容ま難しくならないように細かく刻んでいます。

MT5デモ口座とは?【作り方】を【XM+仮想通貨FX】で実行【画像付き】

そもそも「デモ口座って?」と思っている人にも「0~1」まで分かりやすく端的に解説します。

その後は下記の2項目をメインに話を進めていき、その後疑問が出てくるかと思いますんで、そこを重点的に見ていきます。

  • MT5のデモ口座の作り方って?
  • デモ口座のおすすめ2業者

上記の内容をメインに解説していきます。

そこで、疑問になってくる下記の内容も合わせて解説します。

  • 入金は?
  • ログインできないんだけど……。
  • 詐欺怖い……。

というお困りの声も聞こえてくるかと思いますんで、合わせて解説していきます。

MT5のデモ口座とは

MT5のデモ口座は仮想の口座に仮想のお金を入れ仮想の取引ができる口座です。

つまり、本格的な練習ができる練習用口座です。

投資の世界では、ローソク足を予測して方向があっていれば利益になり、間違っていれば損失になります。

このよみを当てる技術のことをファンダメンタル分析とテクニカル分析といいます。

この2つの分析は練習して行くことで精度が高まりますが、その時間は1年や10年など、人それぞれ練習期間の時間が変わってきます。

その際にリアルのお金をかけていてはお金がいくらあっても持ちませんよね。

そこでデモ口座の出番なのです。

ここでは、そんなデモ口座についてのあらゆる情報を網羅的に書いて行きますので、気になる部分だけ読んでみてください。

では、見ていきましょう。

MT5のデモ口座は無期限?

有効期限は無限です。

しかし「90日間(3ヶ月)」または「120日間(4ヶ月)」ログインしていない場合のみ自動的に使わない口座と判断され、使えなくなります。

つまり、3ヶ月に1回ペースでログインしていれば永続的にMT5のデモ口座でも利用することが可能です。

また、他の業者だと条件が変わってくる場合があるので、自分が使う業者は調べておくと良いかと。

MT5でのデモ口座おすすめ【XM&Bidders】

結論から言ってしまいますが、MT5が使えるおすすめ業者は僕的にこの2つ。

XMでデモ口座を開設していきます。
また、Biddersでは、デモ口座での入金について解説しています。

ダウンロードはXMもBiddersもおなじなので、XMで実践していきますが、ダウンロードするサイトを決めないとデスクトップのロゴが違う業者になってしまいますのでご注意!

表示はこんな感じ。

MT5:デモ口座の作り方【XMで流れを解説】

MT5でのデモ口座を作るにはまず、作りたい業者を選ばなくてはいけません。
上記で僕が使っている業者を紹介しましたが、自分がいいなと思う業者でMT5があるかどうか確かめてください。

あれば、上記の手順でデモ口座を作ることができます。

例【XMの場合】

別記事で作成中の画像を上に貼りました。

「ダウンロード」「デモ開設」をクリックして、操作に従っていればOKです。

しかし、よくわからないよって方はダウンロード方法を記事にしますので、お待ち下さい。

MT5デモ口座でのログインできない原因とは?

MT5のデモ口座でログインできない場合は下記の原因が上げられます。

  1. デモ口座の有効期限切れ
  2. ネット環境(サーバー通信不安定)
  3. PCアップデートをしていない場合
  4. そもそも、土日祝日だった場合
  5. MT5自体のエラーや不具合
  6. MT5のメンテナンス

ザッと上げると上記のような状態で、ログインできなくなっている場合があります。

有効期限は迫ほど紹介しましたが、単純にネット環境が悪いだけでログイン出来ない場合があります。

また、PCのアップデートをしていないだけでも不具合に繋がる場合があります。

そういった要素に当てはまらない場合は土日祝日の相場が動かない時期や、MT5側の不具合など、考えられることは多くあるので、当てはまる項目で1つづつ対処していきましょう。

MT5 デモ口座 入金できません【代わりに再度開設です】

MT5でのデモ口座入金方法はできません。

リアル口座(ライブ口座)では入金できますが、デモ口座では入金することはできません。

では、どうすれば、デモ口座で再び取引ができるようになるのか・・・。

それは、新たにデモ口座を開設するです。

残念ですが、他の方法はありません。なので、新たにデモ口座を開設して再びデモ取引を始める流れになります。

いちいち面倒かもですが、実際の資金みたいに取引できると考えればむしろあり

リアルな資金だと思って取引するのがベストです。

とはいえ、面倒だと感じている方におすすめしたいのがビッターズです。

簡単にデモ口座を管理できます。

英語でBidders(ビッターズ)だとかなりスムーズにデモ口座を解説することができます。

手続き系が苦手な人にこの無料会員登録でのデモ口座がおすすめ。

後はパスワードが自動生成されますので、コピーしてMT5のログインに貼り付け、口座IDを貼り付ければ、ログインできます。
このとき「LIVE」ではなく「DEMO」を選択してくださいね。

LIVEはリアル口座の方なので、ログインできませんよ。

これで「デモ口座の入金対策」=「新規デモ口座開設」が完了です。

簡単ですよね。

MT5でのデモ口座の詐欺にご注意を

また、詐欺もあるので周囲が必要です。

女性に進められたみたいなものは全て詐欺と考えていいでしょう。
知名度がなければほとんど詐欺ですので気おつけましょう。

基本的には自分で調べて検索上位にきた「広告以外」のサイトを信用すべきです。

自分でわからない場合には、このブログから飛べるリンク先は本物なので問題なし。
» XM/エックスエムはこちら
» Bidders/ビッターズはこちら


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!

MT5カテゴリの最新記事

\【期間限定】投資を始めたい方は必見!/     ザオプションの無料登録&入金で、もれなく5,000円がキャッシュバック!
無料:登録はこちら
ザオプションの無料登録&入金で、もれなく5,000円がキャッシュバック!
無料登録はこちら