ザオプションの「theoption PRO」を活用してテクニカル分析スキルUP!

【無料】MT5ダウンロード方法を【画像付きで《0》から解説】

【無料】MT5ダウンロード方法を【画像付きで《0》から解説】

MT5のダウンロード方法が知りたいな!

その悩みに答えます。

全画像つきで解説するので初心者にもわかりやすくしています。

また、更に手続きの参入障壁を減らし飽きずに手続きできるようにしました。
独自の順番でデモ口座開設方法をお伝えしています。

では下記の項目で解説していきます。

【無料】MT5のダウンロードについて【Windows&Mac】

MT5のダウンロード方法はWindowsとMacで少しだけことなります。

こういった操作に慣れている方であれば問題ないのですが、もちろんMT5より、そもそも、PCをそんな使わないって方もいるはず。

なので、初心者の方は迷われるかもなので、一旦記事にしました。ご活用ください。

画像通りに進めればOKです。

では、見ていきましょう。

MT5 ダウンロード方法《XM》【Windows版で実践】

» MT5:ダウンロードページへ

上記の画像ページからダウンロードしていきます。

画像か、上記のリンククリックします。
すると、下記の画像のようにダウンロードとデモ口座開設のボタンがあるのでそちらをクリック。
後で、デモ口座開設を開設しますが、どちらも行うのでどちらが先でもOK。

因みに、簡単な方から終わらせていくほうが初心者の方も進めやすいかと思い先にダウンロードからおこなっていきます。

ダウンロードを押すと、自動的にダウンロードが開始されます。


ダウンロードが終わるまで待ちましょう。

完了して、アプリを起動すると下記の画像「XMTrading MT5」が出てくるので許可するために「はい」で進みます。

すると、文章がズラーと並んでいるので、内容を確認し、問題なければ次へ。

次へを押すと下記のようにロードゲージが出てきて、
ロード完了した分だけ緑ゲージが溜まっていきます。


このゲージがMAXになれば完了です。
待ちましょう。

待っていると上記のように、いろんな外個人の方が説明してくれます。


読みつつと思っても意外に早いので、すぐに画面が切り替わります。
全部で5人出てきますが、一人撮り忘れました。(笑)

完了すると、下記のように歓迎してくれいます。

「完了」を押しましょう。

こちらは、登録しなくてもしてもOK。
すると、この画面以外にもデスクトップの方でアプリが立ち上がります。

この登録方法はこちらの記事【MT5】インジケーターの《入れ方》と《おすすめランキング》で解説しています。

すると、上記のよな画面が出てきますが、ここは登録してもしなくてもアプリの性能に関わらないのでスルーしていきます。しかし、後々使うかもなので、登録しておくと便利かと。
もちろん後からでも登録できます。

ここで「次へ」を押すとログインするIDとパスワードを聞かれます。

そのままキャンセルしてみるとアップデート中という画面が4つ並ぶと思いますが、
これはログインできていない状態です。

「デモ口座開設」から初めた人はスムーズに行くかもですが、
初心者にも参入障壁少なめで手続きを行う方法として普通の方法ではない方法でおこなっています。

ひとまず「上記のログイン&パスワード」を作るのと、
サーバーを「XMTrading-MT5 3」ではなく「XMTrading-MT5」にしてください。

こんな感じ。(※22)

ログインIDとパスワードの作り方

ダウンロードと同じようにMT5のデモ口座を開設していきます。

再びMT5の画面に行き「デモ口座開設」のボタンをクリックします。
» MT5:ダウンロードページへ

下記のように水色の枠で囲んでいる部分を変更したり、入力していきます。

ザックリと入力選択項目の一覧はこちら。

  1. 「デモ口座開設」をクリック
  2. 名前(なまえ)
  3. 国(日本/japan)
  4. +81
  5. 電話番号
  6. 言語(日本語)
  7. 苗字(みょうじ)
  8. メール
  9. MT5を選択
  10. JPYに変更
  11. プルダウンメニューからお好きな金額を選択
  12. ゼロかスタンダードか問われます。(好きな方でOK)
  13. 1:888(特に支障がなければそのままでOK)
  14. パスワードの設定
  15. パスワードの確認
  16. 情報を受け取るか受け取らないか
  17. デモ口座開設
  18. 登録したメールアドレス
  19. こちら(24時間以内にクリックで開設が完了します)
  20. ID(ログインするための番号)
  21. 「XMTrading-MT5」に変更

上記の項目を入力し実行したら終了です。
お疲れさまでした。

名前と苗字が離れてしまいましたが、入力できれば問題ないので、問題なし。

デモ口座開設ボタンを押すと上記のような画面が出てくるので、ログイン時のIDがこちらの「19」に記載されています。また、下を確認するとステップ3の流れが記載されています。

本来の流れはこちらですが、参入障壁を減らすためできる心理的に楽な方法で説明してきました。
なので、逆ですが、問題ありません。むしろ初心者の方はこちらのほうが挫折せずやらなきゃって気持ちになるので良いかと。。

ここで、注意しないといけないのが、メールに届いたこちらをクリックしてサイドMT5のサイトにアクセスしないと解説が完了しません。

なので、メールを確認し24時間以内にこちらをクリックしましょう。

これで、完了です。

もちろん、メールでも確認できるので消さないように保管しておきましょう。

サーバーを「XMTrading-MT5 3」ではなく「XMTrading-MT5」に変更した例のアレが、メールでも教えてくれます。

こんな感じ。(再確認用)

理由

上記の画像のように「取引口座にログイン」をクリックし、
「ログイン」と「パスワード」を入力すると、ログインできます。

実際に起動が正常に実行されると下記のような画面が表示されます。

今回は土日だったので、相場が飛ばっていますが、これが、可塑通貨であれば取引が可能です。
仮想通貨FXの詳細が知りたい方は下の「本質的なテクニカル分析視点」の記事を御覧ください。
ここで、割愛しますね。

mt5 ダウンロード《XM》【Mac版】

上記のリンクから遷移すると「本ウェブサイトはクッキーを利用しています」を表示されいます。

その下の緑色ボタンをクリックしてください。

すると、画面が明るくなり見えるようになります。こちらが上記で説明したダウンロード画面の最初のXMになります。この画面をスクロールすると上記で説明した「ダウンロード」と「デモ開設」のボタンが出てきます。

しかし、ここでは「Mac版」のお話なので、そのボタンをスルーして更にスクロールします。

すると「Mac対応MT5」が出てくるので、クリックするとダウンロードできるページに遷移します。

下記がMac版のMT5ダウンロードページです。

上記のWindows版と同じように下にするロールするとボタンが出てくるので、
そのボタンから同じように手続きができます。

これでMT5のダウンロード方法は以上になります。


無料 【本質重視】テクニカル分析視点TOP3厳選【見てみる】

楽しない本気の人向け:BO、FX、仮想通貨FX1業者ずつ厳選【全3選】

無料口座開設で¥5,000~¥10,000相当のビットコインをプレゼント!詳細はこちら!

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

XMTrading(エックスエム)カテゴリの最新記事