【重要】FXの本で勉強しても意味ないです【基礎基盤ならOK】

【重要】FXの本で勉強しても意味ないです【基礎基盤ならOK】

2021年12月11日

【重要】FXの本で勉強しても意味ないです【基礎基盤ならOK】

FX本で、勉強しても意味ないです。

理由は、僕が本を読んで身につけたのは、自分でネットで集めた情報が正しかったということです。

またそれ以外にも多くのことがわかったので、下記に記載しますね。

FX本で勉強しても意味ない理由

  • ネット上の無料情報で事足りる
  • ボリュームが多い割には取引で使わないことばかり
  • 応用や基本的な値動きなどの解説が少なすぎる(インジケーターなどが多くて参考にならない)
  • 最終的には個人の取引なので自分で正解を探さなくてはいけないということ

個人的な意見なので、新しい本では「意味ない」から「意味ある」に変化している場合もあるので、時代の流れや知りたい内容では有益な本もあるかもです。

僕が立ち読みですが、10冊以上目を通した内容は全てネット上に落ちてあり、その中の2冊くらいは有益な本がありましたが、その有益な情報すらネットですでに取得しており、実際に初心者がその本を有益だと感じるには知識が必要なので、難しいかと。

とはいえ、基礎的な情報を集めている人にとっては有益なのは事実ですが、個人的には値段の割には情報量が薄いなと言うのが本音です。

人それぞれの考え方があるとは思いますが、参考にしてくださいね。

FX勉強の本が意味ないのは勉強している人です【初心者はあり】

とはいえ、すでに学習を進めている人には本は向いていません。

逆に言えば、まだ何も手を出していない初心者には向いているのが本です。

とはいえ、自分が得たい情報とは違う本を手にとってしまう可能性もあるので、慎重にFX本を探しましょう。

下手に情報が薄いFX本を選んでしまうと、意味ない買い物になるので、注意が必要です。

とはいえ、それでも、FX本で勉強がしたいという方もいるかと思うので、そういった方には下記の記事を御覧ください。

»【集中特化】FX独学勉強で【おすすめな本】

上記の記事では、FX本の分野ごとに分けて、紹介しています。

目次は下記のような内容になっています。

このように、分野を分けて紹介しています。

基本的に活用する分野での本に特化しています。

こういった特化した内容のFX本を紹介している記事がなかったので、個人的にはこういった深堀りしていく本がためになるかと思い、掲載しています。

気になるFX本があれば、購入するのも良いのですが、その下に、僕が書いた記事を貼っておきましたので、そちらを読んで情報が足りない人限定で購入してみてくださいね。