【個人見解版】ハイローオーストラリア【経験者向け】

【個人見解版】ハイローオーストラリア【経験者向け】

2022年2月18日

ハイローオーストラリアを選ぶなら【テクニカル分析マスター後です】

【断言】FXは移動平均線だけで勝てる?【根拠が少ないです】

テクニカル分析をマスターした人で、プラットホームを悩んでいませんか?

経験者限定でハイローオーストラリアが良いかと思います。

理由は初心者の頃自分も負けた経験があるからです。

初心者であれば、100人中100人確実に負けるのでおすすめしません。
投資初心者は100%やめときましょう。大損しますので。

【事実】ハイローオーストラリアで「僕も大損経験あり」

先程お話したとおり、僕も大損した経験があります。

僕と同じ苦い思い出をした人も多いのではないでしょうか?

ハイローオーストラリアで大損したのですが、実は問題は自分にありました。

それは、業者ではなく、自分のテクニカル分析スキルと戦略が完全にギャンブルになっていたことです。

ここを改善しない限りいつになっても負け続けるわけです。

そのため、分析する気を上げる業者と利益を出す業者とで思考をがけました。

分析だとザオプション、利益だとハイローオーストラリアと個人的には考えています。

そこで、チャート分析に特化してザオプションを選択しました。

とはいえ、状況が変わったので、柔軟に対応していきます。

この機会にハイローオーストラリアはすでに新しい画面に変更されているので、正直気になっていました。
» デモ取引画面を見てみる

もはや、甲乙つけがたいかなと。

どちらも個人的には良いプラットホームかなと。
※あくまでも個人の意見なので、真に受けぞず、自分で調べてから始めましょう。

しかし、経験者であれば、ある程度相場の難しさと法則を学習しているので、問題ないかと。

また「どうしてもハイローオーストラリアで始めたい!」と思う人は過去の僕と同じなので、止めても始めたいかと。

そういったやる気がある人限定で、始めるのであれば経験として少額から始めましょう。

ハイローオーストラリアは「テクニカル分析を身に着けた人限定」

ハイローオーストラリアは利益を出せる人限定です。

そもそも、初心者だと大損しますので。(過去の僕です

そこで、利益を出せうスキルをマスターするほうが最優先だと思います。

そのため、個人的な方法ですが、学習の手順やテクニカル分析の記事を書いていますので参考にしてみてください。
» 【独学:BO/FXトレーダーへの道】勉強方法のまとめ【初心者向け】

https://dysonblog.org/trader/

上記の学習をして、足りない部分は他の記事や情報を参考にし、継続学習実践すれば身につけることができるかと。

  • 個人的に損小利大の思考がおすすめです。
    おすすめの根拠としては負け続けてもたまに勝てば利益になるとうコンセプトで学習し、記事にしているので長期的に継続でき、相場から退場しにくい仕組みにトレードできるかと思います。それと両建ても良いかもです。


上記の内容を理解した人限定でハイローオーストラリアの口座開設をし、取引しましょう。
» ハイローオーストラリアの口座開設はこちら

【START】ハイローオーストラリア「個人的にBOはFXを始める通過点」

この記事を読んでくれた人が一番人生で若い時です。

また、一ヶ月後だと、仕事が忙しかったり、そもそも、学習している時間がなかったりと……。
時間に余裕がある時を逃したらもう時間を作ることさえできなくなる可能性も……。

今始めるか、1ヶ月後に始めるかで将来の自分の人生を豊かにできるかそうでないかが決まるかと。

始めるのは勇気がいるかもですが、やめるのは簡単です。

一度経験者はデモ取引で試してみて、初心者は他のFXでもザオプションでもいいので触れてみてやってみたいと思えたらこちらの記事でテクニカル分析を学習してみてください。

決断はそれからでも遅くわない。

試しに学習して向いていなければすぐに辞めて他のビジネスや投資を始めてみてもOKです。

将来自分の生活を豊かに送るための1つの方法として選択欄に加えるくらいがベスト。

無理に試してもいいことないですからね。

自分が楽しく継続できる投資を選択しましょう。

個人的なプラントしておすすめしているのはBO→FX→仮想通貨FXという流れが個人的に推奨しており、そのはじめとして、専門用語が少ないBOからスタートというイメージです。なので、BOが微妙と思っている人はFXからでももちろんOKですが、始めるなら早いほうが学習できるかと。

もし今時間があるのなら今始めないと余裕のある時間はもう訪れないかもです……。

時間がある時に始めるのが吉。

【結論】単純に僕はワクワクする投資を選択しています。
ワクワクは人それぞれなので、自分が楽しいと思えるものに投資しましょう!

【経験者、やる気がある人限定】
経験者向け、利益を出したい方はこちらから開設できます。
» ハイローオーストラリアの口座開設はこちら

Products - Inline banner