初めましての方へ

リスクリワード1対1手法は使える?【個人の見解】

リスクリワード1対1手法は使える?【個人の見解】

リスクリワード1対1手法は使えますか?

その質問に答えます。

使えるが、僕個人的には使えないと考えています。

というのも、勝ち続けられる手法とメンタルとイレギュラーも乗り越えられる手法が「リスクリワード1対1」で利益を積み上げることができると考えています。

  • 僕の個人的なフィルターを通してお話するので、唯一無二の1次情報となります。
    情報の出どころが薄いかもですが、時実際にノースキルから始めた人の話なのにで有益かと。他の人があまり感じない内容も含めて「リスクリワード1対1手法」を詳しく解説してきます。

リスクリワード1対1手法は【負けを約束されたゲームです】

僕個人の意見なので、参考程度の聞いてもらいたいのですが、
「リスクリワード1対1手法」=「高勝率手法」
だと考えています。

つまり、勝ち続ける必要があります。

手法は人それぞれですが、やはり、リスクリワード1対1手法で勝てる人はごくわずかだと考えています。

また、ネット上で買っていると言っている人たちの大半はおそらく買った取引しか公開していないという感じかと。

勝てる方法や高確率で勝てる方法など、ありません。
動画を見てもらうためのキャッチコピーだと思ってください。

そこで、リスクリワード1対1手法がどれほど難しいのかわかりますよね?

大げさに言えばオリンピック選手に勝つことと同じかと。

また、レベルを落として、サッカー選手のチームに入ることと高い勝率を保つことは似たように感じます。

無痛の人にはどちらも正直無理ですよね。

どう考えてもリスクリワード1対1手法で勝つことは不可能かと。
いっとき連勝で勝ち続けている状態のときは「勝てますよ!」と思うかもですが、投資を始めた以上は仕事になるわけです。

仕事は毎日繰り返すものなので、一生行うことになります。

その一生の取引でたまに負けてしまう場合やイレギュラーが他手続きに起きて勝率が下がったらもはや再度同じ方法で復帰するのは至難の業かと。

なので、僕個人の意見ではありますが、リスクリワード1対1手法で勝ち続ける(一生)幻想と考えておいたほうがこれからの投資人生はうまくいきやすいかと。

リスクリワード1対1手法ではなく、【1対2】以上と言われているが正直【1対5】前後じゃないと取引できない話

個人的な見解としては「リスクリワード1対1手法」ではなく「リスクリワード1対2手法」がどの媒体でもおすすめされているリスクリワードの比率だと思いますが、それもまた、2回に1回勝たないとトントンにはならないので、正直・・・。

はじめは、いい方法だと思いやってみたところ、全然安心できず、かなりきつい状態で資金を増やすことになります。

おなので、個人的におすすめな方法としては1対5前後ぐらいないと安心して仕事にできるレベルのリスクリワードではないと感じています。

また、人間は本気で頑張ったとしてもその本気の数%しか発揮できないと追われています。

つまり、10の力を出しても2の力ぐらいしか出せないということです。

これ正直怖いですよね・・・。

つまり、1体10のリスクリワード手法で取引するとやっと1体2の手法として機能するというのが個人的な結論です。

個人的にはこのような利食いができる可能性を秘めたエントリーポイントを狙っていく方法が得策と考えています。

あまりにも慎重という意見もあるかもですが、正直それぐらいで投資を続けて行ったほうが良いかと思います。

正直それで、やっと1対2のリスクリワードなんでそれでもギリギリかと。

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

テクニカル分析カテゴリの最新記事