ザオプション(theoption)の問い合わせは【メール・電話番号・チャット】です

ザオプション(theoption)の問い合わせは【メール・電話番号・チャット】です

2022年1月20日

ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
» ザオプション:実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!【潜在意識を理解】

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

関連記事:ザオプション(theoption)取引可能時間「+α問い合わせ+営業時間」

ザオプション(theoption)の問い合わせは【メール・電話番号・チャット】です

ザオプション(theoption)の問い合わせ
  • 問い合わせ【メール版】について
  • 問い合わせ【電話番号】について
  • 問い合わせ【チャット】について

上記の内容をお話していきます。

画像を見てもらえれば分かるようにすべての情報が画面に収まっています。

しかし、メールアドレスについては他にもありますので、そちらについて先に解説しますね。

ザオプション(theoption)の問い合わせは【メール版】

一番おすすめなお問い合わせ方法です。

メールで問い合わせする際は自分が問い合わせたい内容にあったメールの問い合わせ先が決められています。

取引で問い合わせたいのに決済にメールに送ってしまうと、再度取引で起こってくださいとなってしまうので、気おつけましょう。

上記が公式で公開しているお問合せ先メールです。

自分がどの内容で問い合わせるか内容に応じて変更しましょう。

ザオプション(theoption)の問い合わせは【電話番号】

一番重要な内容や急ぎの内容がこちらです。(※しかし、ザオプション側は基本的にはメールとチャットを推奨しています)

電話番号は上記の通り。

電話番号: 0120-982-453

こちらが、ザオプションの電話番号ですが、書きを読んでみてください。

つまり、電話連絡より、メール連絡のほうが公式でも推奨しているようです。

なので、口座利用状況でザオプション側が判断した場合のみ電話連絡するそうです。

客観的に見ると利用者側もできる限りメールやチャットでの問い合わせが好ましいかと思います。

メール対応と電話対応の回答がこちらに記載されています。

ザオプション(theoption)の問い合わせは【チャット】

気軽な軽い内容がおすすめな問い合わせ方法です。

上記のマークが画面の一番下の右側部分に表示されます。
※スペックが低いPCだと時間がかかるのでザオプションサイトをスクロールして待っていると遅れて表示されます。

ザオプション(theoption)の公式サイトであれば、どこでも表示されるるので、下記のようなサービス画面でなくても問題ないです。

どこでも表示されます。

上記のようにクリックすると新しい会話を開始とあるのでその下のメッセージを送信をクリックします。

すると下記のように平日の営業時間や概要が記載されており、その下に空間が空いてます。

この空間に会話が追加され、LINEのようなラリー会話ができるようになります。

メッセージを送信に質問したい内容を記載し営業時間内の対応を待ちましょう。

上記のチャットはログインした状態で会話すると履歴が残るのでザオプションとのやり取りを確認できます。

なので、聞いたけど忘れてしまったということが起きないので便利かと。

ほとんど聞けばわかるかと思いますが、自分で一度とことん調べたい人もいるので、そんな方はよくある質問にヘルプや回答をまとめたページを用意してくれていますので、そちらを確認しましょう。

どうしてもわからない場合にはチャットで問い合わせするのが良いかと。

よくある質問

theoptionチームからのヘルプや回答

チャットや上記のヘルプや回答内容とは違い、独自の取引や緊急的な内容の場合には電話も可能です。

しかし、基本的には電話ではなく、あくまでもメール対応がメインですので、利用者はイレギュラーなことがなければすべてメールかチャットで問い合わせましょう。