XMTradingで失敗しないおすすめ戦略【少額から最速戦略】

【無料/計算表付き】ザオプション転売で学べる攻略スキル【勝率が低くても利益は増えます】

【無料/計算表付き】ザオプション転売で学べる攻略スキル【勝率が低くても利益は増えます】

ザオプションの転売機能を活用し、マスターすることで、利益を積める確率が「グンッ‼」と上がります。

転売をマスターすると利益を積み上げられやすい理由はこちら

  1. 1回のエントリー:【転売なしの場合】1万円で負けた場合は【残り残高0円】
  2. 1回のエントリー:【転売ありの場合】1万円で負けた場合は【残り残高5,000円】

こんな感じ。

実際に取引して見れば感じるのですが、転売する=FXに近づくので利益を積みやすくなります。

ただ、短時間の取引だとやっぱり精度が落ちるので難易度は高くなります。

とはいえ、転売を活用すれば勝率が50%を下回っていたとしても、
利益率を上げればOK。

つまり、バイナリーオプションでは利食いができないので、損切りをシビアにして、エントリーポイントは勢いがある値動きだけにコミット。

これが重要かと。

出だしで、少し長くなってしまいましたが、下記の内容を解説します。

ザオプションの転売は利益を積むために【必要不可欠】

出だしで、お話したとおり、転売あるとないのでは難易度が変わってきますし、
転売をすれば利益を積めるというわけではありません。

なぜなら、エントリーポイントと転売の両局面をかけ合わせて時に初めて利益を積む転売が完成します。

具体的なイメージは下記の通り。

普通バージョン:ザオプションで転売なし版

  1. 【1,000円エントリー】⇒【勝ち】⇒【ペイアウト率1.80倍】⇒【1,800円】
  2. 【1,000円エントリー】⇒【負け】⇒ 【マイナス1,000円】→【0円】
  3. 【1,000円エントリー】⇒ 【勝ち】⇒ 【ペイアウト率1.80倍】⇒【1,800円】
  4. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒ 【マイナス1,000円】→【0円】
  5. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒ 【マイナス1,000円】→【0円】
  6. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒ 【マイナス1,000円】→【0円】
  7. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒ 【マイナス1,000円】→【0円】
  8. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒ 【マイナス1,000円】→【0円】
  9. 【1,000円エントリー】⇒ 【勝ち】⇒ 【ペイアウト率1.80倍】⇒【1,800円】
  10. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒ 【マイナス1,000円】→【0円】

普通バージョン【結果】

  1. 勝ち:【1,800円×3】⇒ 利益率:【800円×3】⇒ 利益率 :【2,400円】
  2. 負け: 【0×7】⇒【-1,000円×7】⇒ 損益率 :【 -7,000円 】

合計:損益になってしまい【-4,600円】

損切りバージョン:ザオプションで転売あり版

  1. 【1,000円エントリー】⇒ 【勝ち】⇒【ペイアウト率1.80倍】⇒【1,800円】
  2. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒【損切り】⇒【 マイナス200円 】
  3. 【1,000円エントリー】⇒ 【勝ち】⇒【ペイアウト率1.80倍】⇒【1,800円】
  4. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒【損切り】⇒【 マイナス200円 】
  5. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒【損切り】⇒【 マイナス200円 】
  6. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒【損切り】⇒【 マイナス200円 】
  7. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒【損切り】⇒【 マイナス200円 】
  8. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒【損切り】⇒【 マイナス200円 】
  9. 【1,000円エントリー】⇒ 【勝ち】⇒【ペイアウト率1.80倍】⇒【1,800円】
  10. 【1,000円エントリー】⇒ 【負け】⇒【損切り】⇒【マイナス200円】

損切りバージョン【結果】

  1. 勝ち:【1,800円×3】⇒ 利益率:【800円×3】⇒ 利益率 :【2,400円】
  2. 負け: 【0×7】⇒【-1,000円×7】⇒ 損益率 :【 -7,000円 】

損切り:【-200円×7】⇒【-1,400円】⇒ 損益率 :【 - 1,400円 】
合計:合計すると収益【1,000円】

上記のとおりです。

つまり、この様に損切りを積み重ねることで、
負けだった利益がプラスに転じることが分かるかと思います。

ザオプションの転売機能について

とはいえ、現実問題短期転売ではこれは難しいこと。

なぜなら、短期だとレートが早く動いてしまい時実現不可能です。

なので、1時間前後の時間で行うのが得策。

本来はFXのように何時間も何日も保有でいれば嬉しいのですが・・・。
バイナリーオプションはそれができません。

とはいえ、やはり魅力があるので、ザオプションを使っています。

どんなメリットがあるか気になるよって方はこちらの記事を御覧ください。

»【保存版】ザオプション《theoption》【悪い評判/口コミから紐解きます】

ザオプションの転売方法【短期2分以上からできます】

下記の画像が短期です。

下記の画像がスプレッド短期です。

短期またはスプレッド短期から転売(損切り)が可能です。

もちろん利益が上がっている時に利益確定する利確もOKです。

次に転売方法を解説します。

下記の画像の右下に「実行中の取引」が表示されており、
その中に「転売」と記載されています。

転売をクリックしてください。すると、下記のように転売用の表示に変更されいます。

これが転売用の表示です。

「実行中の取引」の「転売」が青くなっていると思います。

この状態で、もう一度クリックすると転売が完了します。

これで取引が終了します。

下記のように「転売は正常に執行しました」と表示されればOK。

とはいえ、レートが大きく変動している状況だと、正常に転売ができない場合があります。

そういった場合は下記のように「市場価格が変動したためキャンセル扱いとなりました」の表示がでてきます。

つまり、短期だと、こういったリスクも背負うことになります。

なので、おすすめは1時間前後の取引で転売をマスターするのがおすすめです。

このレートずれでキャンセルされる内容はBO業者では当たり前です。

とはいえ、お金をかけて実際に取引するのですから、
気になっていたこともあり、ザオプションに問い合わせました。


この内容は下記の記事でも記載しています。
» 見出し:ハイローオーストラリア以外&なぜ他のチャートではないの?

とはいえ、言われても実際に体験して検証しないと理解できませんよね。

なので、そういった資金がどの様でへんどし、転売しないでどのぐらい金額が減り、その額を取り戻すのがどれだけ大変かを理解できるエクセルを用意しました。

下記から無料ダウンロードできます。

ザオプションの転売をしなたいと【取り戻す金額が膨大です】

(※つまり、こんなに金額をはらないと取り返せない)


バックテストは自分がどの手法で戦っていくか決める為の方法に過ぎません。

なので、くれぐれもバックテストすれば勝てるというマインドを待たないようにしてくださいね。

勝つための重要要素は裁量での損切りです。

損切りさえマスターしてしまえば、50%に満たない手法でも利益を積み上げることはできます。

ただその損切が難しいんですよね。

損切練習表を無料公開【ザオプションの転売の重要性が視覚化できます】

知り合いのウェブ制作をしているフリーランスの人が作ってくれたので、活用してみてください。

≫ Web屋ワタナベ

上記のデータをダウンロードして開くと下記のような計算できる表が使えるようになります。

計算
上記のようなデータをダウンロードできます。基本的に使うのは青枠のほうです。ザオプションでは、小数点2位まで計算されるので出しています。(デスクトップアプリの場合)気にならない方は真ん中の表を使えば小数点が気になりません。

一番左に見えるのが、ペイアウト率を入力するだけで、右側な3つの計算式と連動して反映されます。

下記の画像のように、エクセル形式のペイアウト率に「0.80」と入力されている部分をお好きなペイアウトに変更してお使いください。

計算

上記の青枠に入力することで、下記のように計算されます。この計算表は、1,000円でエントリーした場合の想定になります。その場合は、次のかける金額が表示されるので、次の取引にこの金額を入力して勝つことができれば「±0」になる計算です。

これをひたすら繰り返していく計算表になります。

つまり、10回負けても一回勝てば負けていない状態になるということです。

つまり、勝ちは勝ち、負けは無しにして続けていくことができます。

これを利用すれば、次に勝てば+1,000円キープしたまま何度負けても+1,000円の状態に戻せます。

ですが、票を見ていただければわかる通り、8回目で10万円に到達しています。

これは厳しいですよね。

なので、これをデモなどで練習してどんどん負けを減らしていき3回負け以上しなくなった方法をバックテストで見つけたら、それをリアル口座で実行するだけです。

焦らず、コツコツ積み上げてスキルアップしていきましょう!(^^)!

計算

使いたい方はエクセルが開けるツールで開き使ってみてくださいね!


✅ 僕の現在の考え方

・裁量7割(損切りが重要)

・手法3割(自分の職業スタイル)

です。もっとレベルが上がれば変わってくると思いますが、初心者は僕と同じ考え方でOKです。

参考になった方は忘れずに損切りの練習をリアルタイムで実践しましょう!

≫ ザオプション公式HP

無料でテクニカル分析UPしませんか?

ザオプションの「theoption PRO」を活用してテクニカル分析のスキルUPに最適
なぜ、ザオプションの「theoption PRO」を使うことでスキル上達につながるのか?理由は最低1分のチャートローソク足と最低10秒足の高速分析の違いです。詳しくは下記の記事で解説。
» 【BO投資】ザオプションで【テクニカル分析をマスターしよう】

おすすめ投資運用プラン【MT5版】

個人的におすすめな投資運用プランを紹介しています。(MT5版) (※分析はMT4でOKで、取引画面がMT5)

ザオプションカテゴリの最新記事