ザオプション(theoption)のトレーダーズチョイスについて

ザオプション(theoption)のトレーダーズチョイスについて

ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
» ザオプション:実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!【潜在意識を理解】

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

ザオプション(theoption):トレーダーズチョイスについて

オプション(theoption):トレーダーズチョイスとは?

上記の画像の左端にある緑と赤の棒がトレーダーズチョイスになります。

こちらは、ザオプション(theoption)内のトレーダーがどちらにポジショを持っているのかが分かる表になっており、数字が高いほどそちらにポジションを持っている人が多いという証拠です。

下記をご覧ください。

こちらは、「緑:67%」「赤:33%」となっており、上が緑なので、上にエントリーしている人が現在多いと言うことがわかります。

とはいえ、このトレーダーズチョイスの通りにエントリーすれば勝てるというわけではなく、あくまでも環境認識として活用するのが普通かと。

  • 補足情報
    トレーダーズチョイスの内部はどうのような仕組みで動いているかわかりませんが、パット見た感じだと直近の取引量に応じて変動しているように見えます。

ザオプション(theoption)のトレーダーズチョイス「スマホとパソコンの違いは?」

パソコン画面
スマホ画面

上記のように画面の幅や見え方が違うだけで、あとはほとんど同じです。

他の業者だとなくなったりするみたいだけで、ザオプション(theoption)のトレーダーズチョイスはなくなることなく、スマホでもPCでも対応可能です。

ザオプション(theoption):トレーダーズチョイス「個人の見解を含めています」

基本的には、これから大きく買われて、上昇する相場を見つけ、実際にそうなるかを確認します。

もしそうなったときにトレーダーズチョイスもおそらくかなり反応しているかと思います。

反応を見せたときにはすでに乗り遅れているという見方もできるので、もし活用するときは、実際にトレーダーズチョイスが参考になるのか検証してみて活用するようにしましょう。

とはいえ、ザオプションのトレーダーズチョイスのみでは取引できないですし、実は僕は全く見ていません。

ザオプション(theoption)のトレーダーズチョイス【僕は正直見てません】

多くの初心者向けとしてトレーダーズチョイスを活用するかと思いますが、これで勝てるような甘い世界ではないく、業者が提供しているということを忘れないようにしましょう。

また、個人的には活用していませんが、トレンド発生のサインとして活用したり、急激な値動きで衝動を見つける1つの目安としては有効かと思います。

例えば三角持ち合いやアセトラ・ディセトラなどのブレイク前とブレイク後を確認していみると活用できるかどうかや有効性があるのかを調べられます。

使い方によっては強い味方になるかもですが、僕は使い倒していないので、わかりません。

もしも、トレーダーズチョイスを使ってみて微妙かなと思った人はこちらのブログのテクニカル分析などを参考にしてみてくださいね。

参考になるかと思います。