MT4でザオプションのスプレッド通貨ペア設定する方法

MT4でザオプションのスプレッド通貨ペア設定する方法

2022年6月17日
バイナリーオプションのザオプションでのMT4分析画面の設定方法

上記でも簡単にまとめています。

詳しくは下記をどうぞ。

ザオプションを始めようか悩んでいる人へ

「BO初心者だからなぁ……」という初心者向けがBOのザオプションです。理由は12,000円分の取引が実質無料なので、その金額分は安心して本番練習できます。詳しい内容はこちら記事をどうぞ。
» ザオプション:実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!【潜在意識を理解】

まとめとボーナス情報

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

まずは、気配値表示から、このように、自分が取引した通貨ペアとドラッグ&ドロップして表示。

次に、表示したい通貨ペアがMT4にない場合にはこのように「通貨ペアリスト」を表示し、その中から分析したい通貨ペアを選択します。

このとき、黄色くなっていない通貨ペアは気配値表示には表示されない賞になっています。

今回は「GBPCAD」がなかったので表示していきます。

まず、表示をクリックし、通貨ペアリストを選択します。

ダブルクリック。

こんな感じで、グレーから黄色いマークに変化したらOK。

気配値表示を再び確認すると、一番下に「GBPCAD」が表示されました。

このような画面から、全部表示を揃えたい場合にはこちらのマイナスの横になるアイコン「ウインドウの配列(窓のようなアイコン)」をクリックすると画面が全部表示され、整理されいます。

ショートカットキーは「Alt」+「R」で実行できます。

そして、自分の好きなインジケーターやカラーリングでカスタマイズしましょう。

実質無料の1万2千円でリアル取引でスキルUP!
ザオプションでは初回入金キャンペーンによる7,000円キャッシュバックがあるため、合計で12,000円が受け取れます。
» ザオプションの無料口座開設はこちら

ザオプションの最後に記事のまとめです!